milktub_M25_H1_large.jpg

ついに発売となりました我々milktubの結成25周年アルバム「M25」でございます。
本日よりiTunesでもお買い求め頂けます。(「久遠の翼求」は原盤が他社なのでiTunesでは売ってない)

https://itunes.apple.com/jp/album/m25/id1248393663

このアルバムのリリースにあたって最大限のわがままを聞いてくれて実行してくれたランティスの木皿Pと、(俺のせいで)無茶なスケジュールになってしまったのに頑張って調整してくれた竹山DEXと、ランティススタッフの皆さん、PV撮影チーム、あと京一とエンジニアの岡田さん、関わってくれたミュージシャンに最大限の感謝を。皆さんがいなかったらこのアルバムは出来てなかったし、出せなかったら一生後悔してたと思います。本当にありがとうございました。

昨今CDなどの売れ行きは芳しくないご時世ではありますが、今後2年ぐらい執拗にプロモーションして1枚でも多く興味を持ってくれた皆さんの手元に届けるべく頑張ります。それぐらい今回のアルバムは沢山の人に聞いてほしいのだ。名前だけ知ってる方も昔から応援してくれてる方もぜひこのM25を聞いてください。ややウケでも笑ってもらえりゃこれ幸いであります。

めっちゃ真面目に悪ふざけしておりますのでぜひ!

KEN1oiimnS.17.04.jpg

恒例のオバコレ2017も開催しております。

http://www.over-drive.jp/archive/2017/collection_summer/


今回はゲストモデルにマフィア梶田君と高橋名人をお招きしております。
マフィア梶田君は共通の友人が多くて一回一緒に仕事してみたかったの。
実際会ったらすんげえでけえわ、身体絞ってるわで破壊力満点でした。

そして我々ファミっ子世代にはカリスマの高橋名人!!!!!
まさか受けてくれるとは思わなかったです。一番星⭐︎光は初めて買ったレコードが
高橋名人のシングルだったので撮影現場に名人が到着した瞬間からクソ緊張してて、
あんな光見た事なかったぐらいの有様でした。

l3_1_02.jpg
r1_2_05.jpg

l1_07.jpg

今年のお勧めはここら辺のアイテムです。
ボディーバッグについてはほぼ完売でして想像以上の注文数に驚いてます。
あとはジャージとハーパンかな。今年は徹底して「めっちゃ楽」を突き詰めてますので今年の夏〜秋にかけて大活躍するアイテムですんでぜひご注文くださいませ。締め切りは7月5日までです。

あ、そうそう。恒例の試着配信の時間が決定しました!
http://live.nicovideo.jp/watch/lv301475192
6/29(木)21:00〜22:30
女性モデルと男性モデルをそれぞれ1名ずつ呼んでます。
ただ男性モデルは恒例のあの人なのでモデルとしてあまり意味をなさないので、そういう意味では期待しないでください。ただ筋肉だけは保証します。

M25の発売も終わり、オバコレももうすぐ終了。
そして自分の目線はOVERDRIVE LAST DANCEに向けて動いてます。
瀬戸口と現在新作のプロット練り期間中でして、彼から出てくるアイデアがまた面白いんだなコレが。
料理のしがいがあるというかなんというか。久々にゲームの企画でワクワクしてます。

今月来月で企画の骨子が固まる予定なので、いろいろ皆さんにお伝えできるのは秋口〜年内ぐらいかな。
こちらもなるべく早めに皆さんに発表できるように頑張ります。

乞うご期待!



milktub_M25_H1_large.jpg

久々のBlog更新です。
ようやく発表となりました我々milktubの結成大体25周年記念アルバムであり、
メジャー5枚目のフルアルバム「M25」のジャケット及び収録曲及びMV(コメント付き)が
公開になりました。

いや〜、ようやく発表できた!!!!
これで25周年(もう26周年だけど)イヤー最後の花火が打ち上げれそうです。

CD収録曲>

01. M25

02. 成るがまま騒ぐまま(TVアニメ『有頂天家族2』オープニング主題歌)

03. What Your Low Party

04. 俺たちレジスタンス

05. 僕と踊ろう

06. コテカ

07. 久遠の冀求(PCゲーム『聖鍵遣いの命題《プロポジション》』オープニング主題歌)

08. 先先先祖

09. 東京ツンドラ〜中年の星〜

10. 思ひ出若布酒

11. 旅路

12. 一生懸命

13. 楽観方程式

 

DVD収録曲>

「成るがまま騒ぐまま」music video

「一生懸命」music video

milktub 25th Anniversary M25 TOKYO 2016.7.24 @Shibuya CLUB QUATTROlive video

01. Love Song

02. MAKE ME HAPPY

03. Rumbling Life

04. 春夏冬ROCK'N'ROLL

05. Fu-kin Hi-kin 2008

06. 月曜はキライ

07. ダンステリアは終わらない

08. EverGreen

09. 鐘ノ音ヘブン

10. Happy Go!!

11. バカ・ゴー・ホーム

12. 有頂天人生


とまぁ盛り沢山な内容になってます。初めてmilktubのアルバム買うよ!って方にも
超おすすめしたい内容にしてみました。新曲10曲、タイアップ2曲、ライブ映像12曲、
MV2曲です。こんだけ詰め込んだの初めてじゃないかな。



そして情報量が多くて曲が頭に入らないカオスなMVも公開!
正式なMVはアルバムに収録されますが、Web公開では副音声で私のコメント入ってます。

日本の25年のカルチャーをmilktubで再現!なんて言うとかっこいいんですが、
わりと怒られそうな内容が盛り沢山なのでひっそりYOUTUBEから消えてたら
なんか察して頂けると助かります。
このMVの為だけにランティス臼倉と内田稔に協力してもらったった。

今回私自身初の作曲なんかにもチャレンジしてて、制作も伊豆のスタジオで
いつものmilktubライブメンバーで1週間篭りに篭って作り上げまして
非常に思い入れの高いアルバムになった次第。
なんつーんでしょうか、ようやく1stアルバム作れた感すらあります。

ジャケット周りも「フリー素材使って雑コラみたいにしようぜ!」と頼んだら
プロのデザイナーの本気を見せつけられて、ブックレットも相当ヤバイ内容に
なってまして曲、PV、ジャケット周りともすんごいものが出来たと自負してます。
THIS IS milktubです。26年前に遊んでたような事をプロ仕様でエンターテインして
お届けいたします。

やりたい事全部詰め込んだ感じです。
正直よくこの内容でランティスがOKしてくれたなと思います。
本当にランティスの懐の深さを痛感した次第。

本気でバカやって本気でロックンロールして本気で遊んだこのアルバム、
是非沢山の方に聞いて頂きたいです。
取材プロモなんでも受けますなんでもやります。
応援してれてる皆さんも是非力貸してください。

この聞くと嫌な事とか苦労とか大変な事がとんでもなくどうでもよくなる
魔法がかかったアルバムの告知にご協力くださいませ!!!!

6月28日、全国一斉発売です。ご予約は今の内ですぞ!!!!
「M25」どうぞよろしくお願いします。



⬛︎おまけ
Oy3lLN5Nvw.28.09.jpg

趣味のアパレル制作。ゲーセンの筐体型バックにコントロールパネルをつけてみた。
lSZwnsA7iC.28.57.jpg

秋葉原にあるDMM.makeさんの3Dプリンター借りてコンパネ部分を自作した。
一応配線は通せるようになるがまだまだこれから詰めるトコです。
予定なかったけど、配線通してBTでタブレットのゲームが操作できるようにしたら超イカス。

恒例のオバコレ2017夏ももうすぐ開幕します。今回のスペシャルモデルは2名!!!
ゲーム業界でその名を知らない人はいないであろう有名な方を2名お願いしてみた所
ご快諾いただきまして正直「えっ、本当にいいんですか???」と聞き返すレベル。

あと私等が主題歌歌ってますTVアニメ「有頂天家族2」の版権もクリアしましたんで
「milktub×有頂天家族2」のコラボTシャツも近日公開します。どうぞよしなに。



ご本人の気持ちなんかはご本人に任すとして実務的な事などメモ。
支援したい!という方は是非読んでほしい。

・クラウドファンディングがなんだかわかんないよ!という方

難しく考えないで大丈夫です。amazonや楽天みたいなもんだと思ってください。
言うたら通販サイトみたいなもんですから。

支援したいよ!って方はまず下記のサイトでアカウント作ってください。

https://camp-fire.jp/

・なんでアカウント登録が必要なの?
今回の場合、「支援=購入」となります。なので配送先とか支払い方法とかの
登録が必要なのです。その為アカウント登録が必要になります。

・支援の方法ってどうやってやるの?
サンプルというか私が過去&現在に手がけたプロジェクトを貼っておきます。
まずは見てください。

<クラムボン日比谷野音映像化計画>
https://camp-fire.jp/projects/view/25791

<鷲崎健1stアルバム&ライブ計画>
http://uneedzone.jp/info.php?type=items&id=I0000020

こんな感じでサイトの右側にお品書きメニューがありますんで、そこから
好きなコースを選択して購入してください。これが支援になります。
値段帯も私がキュレーターやってますんでおおよそ似たような構成になると思います。

・読まない人は損をする先に書いとく注意事項。
クラウドファンディングの性質上、各コースには販売する個数上限が設定されます。
プレミア感を含めての商品構成になるからです。なので「売り切れ」が存在します。

「後からこの企画を知ったんだけどコースの追加はできないの?」
→できません。あえて書くけど限定数のプレミア込みでのコース設定です。

「売れるだけ売ればいいじゃん!」
→緒方さんは今回は企画成功後、ランティスさんより一般流通での発売をお願いしてます。
 これが長年お世話になっており今回の企画に対して心よく送り出してもらってる事に
 対してのささやかなお礼なのです。なので本企画では全てのコースに限定数をつける予定。
 今回の企画でなるべく沢山の方がハッピーになる為の苦肉の策ですんであらかじめ
 ご了承くださいませ。企画に乗り遅れた方は悪巧み成功後の一般発売をお待ちください。

なので「支援するぞ!」という方のまずやる事は、

・CAMPFIREでアカウントを作成する。
・プロジェクトページが立ち上がったら熟読する。
・納得したら各コースの商品を選んで買ってもらう。

これだけです。これで充分な支援になります。
あとクラウドファンディングのサイトの仕様上、抽選販売はありません。
あらかじめご了承ください。要は先着順の早い物勝ちです。

すんげえわかりやすく書くと「特典が選べる超先行予約販売」と思って頂いても結構です。

◯リターンの傾向について

プロジェクトに支援(購入)するともらえるリターン(商品)について書きます。
今回の企画の場合、だいたい下記のように検討中。

・4,250円(送料:消費税込み)

このコースが最低値になると思われる。アルバムと、なんか軽めの特典ぐらいかな。
なんで250円かっつーとほら、アニキ25周年だからw
他にも「25」と「8」にちなんだ数字で色々考えてます。25周年の漢八段だしw
4〜5コースぐらいを用意予定です。

CAMPFIREの仕様上、最低支援金額が3000円になりますので少額の支援は
システム上難しいんですよね。昔は500円ってあったけどクレジットカードの
手数料とか引くとプラットフォーム側が赤字になっちゃうのでやめたそうです。

◯クラウドファンディングを使うメリットについて

ご本人の熱意を実現させるってのもファンの皆様からしてみると、充分なメリットですが
やはり出して頂いた対価に対してキチンと作品とささやかな(?)特典でお返しするのが
表現者としての本筋でございます。

今回の場合、支援してくれる人が沢山いるとアルバムの中身が豪華になります。
わかりやすく書くと

・10曲入りが13曲になる!とか。
・12Pぐらいのブックレットが24Pとか豪華になる!とか。
・25周年にデジパック仕様になる!とか。
・緒方さんの秘蔵フォトブックとかついちゃう!とか。


過去の自分のトコの例で書くと

https://camp-fire.jp/projects/view/16727

「フリーライブやるんでそのセットリスト(46曲)を3枚組のCDにしてリターンに
 しようとしてたらお金が超集まったので6枚組100曲入りCDになったった」

という出した金額に対して「おいおいマジかよ、いいのかよこんなん貰って」
という状態になったりします。これがWin-WInの関係ね。
まぁショーの内容にお金使いすぎて赤字になっちまったけどな!w

なので今回の緒方さんの志に支援したい方は、ぜひアルバムを買うってのが
支援にあたると思って頂けると幸いです。

あ、あとわっしーの時も書きましたが、私はキュレーターとして参加するので、
作品の内容や特典などには一切参加しませんのであらかじめご理解ください。
緒方さんファンもそんなもん望んでねえと思いますしおすし。


◯海外販売ってどうするの?

今回の企画の肝は「海外のファンにも日本とほぼ同じ仕様の正規商品をお求めやすくお買い上げ頂く」
という事になります。なので海外のファンの方に向けてのクラウドファンディングも実施しますが、
為替の問題だったり、各国の貨幣価値や購入水準なんかを踏まえるに、日本と違う金額になります。

例えば海外だとフルアルバムで1500〜2000円ぐらいなワケです。
それを日本のレートと同じような値段で売ると「送料合わせるとクソ高いCD」になるので、
海外のリターンのレートは若干日本と変動があるという事だけあらかじめご理解いただければと。

ちなみに私は海外のクラウドファンディングは経験済みです。
https://www.indiegogo.com/projects/samurai-armor-hoodies-japan#/

リターンの品もほぼ日本と同じにしますが、まぁ1点ぐらいは海外の方の嗜好にそった
物を用意しても良いのかなーと考えてます。

緒方さんは当然日本国内をメインに活動してますんで、国内の支援がメインになると思われます。
なので今回は7〜8割が国内、2〜3割を海外でクラウドファンディングでの資金調達を考えてます。

例えば海外が失敗しても国内で海外分も含めて目標金額が調達できれば
その国内で作られたアルバムを海外販路にて独自でリリースする事も可能です。
諸々なリスクもありますが自分でアルバムの権利を持つというのは沢山のメリットもあるんですな。

twitterの「#漢八段相談会」のタグで見たけど
「国内のファンの力で海外のファンに緒方さんの気持ちと音を届けようぜ!」って
書いてる人がいて、多分これが今回の企画のもっとも肝に近い言葉なんだろうなと思いました。

あ、そうそう。これ最後に書いておきます。
今回の企画の予算表を緒方さん自らに作ってもらいましたが、彼女のギャランティーとか
そういうのは一切入ってませんでした。あとニコ生で聞きましたが自分でも資金を投入するとも。

今回の企画ってもう緒方さんの意地ですよね。だって一銭にもならねえんだもの。
それでも自分の大好きな音楽と色々な事のこれからへの事をBETしてる訳で、
そら友人としても協力しねえ訳にはいかないでしょうw

これで沢山支援金が集まったら、磯丸水産で奢ってもらう事にしたw
つー訳でご馳走してもらえるよう私も頑張ります。

その前に6/28発売のmilktubのアルバム作業も頑張ってます(恵比寿に向かって報告)

↑このページのトップへ