4月になりましたね。
まだ寒いけど

LINEブログ4回目担当は藤森蒼です。
主に絵を描いてる人です。
あと柴犬が好きです。

今回は2月14日にYoutubeに投稿された
Miliの新曲「Ga1ahad and Scientific Witchery」 


これのアートワーク制作過程について書こうかと思います。


今回はモモカと直接打ち合わせすることができたので
絵のヒントを幾つかもらった上で絵を描きました。

ちなみにアートワークに音楽隊の意見を取り入れたのは
初めてだったので実験的な意味もあったりします。


曲に登場する二人のキャラクターGa1ahad君と魔女

モモカによるとGa1ahadは超イケメンのメカ青年 (鎧を着てる)
魔女は黒い服をきて帽子をかぶっているいわゆるよくある魔女



魔女の服を初めにざっくりデザインラフを決めておきました。
魔女のデザインは古めかしすぎてもアレなので現代っぽく
名前は「テルル」です。
テルル
 


こんな感じだったので、とりあえずざっくり描いてみたラフがこれ 
ラフ01
鎧が難しいぞ。
構図はほぼ決まりですね。

ラフ02
 歌詞に出てくるオブジェクトを幾つか追加
魔女の表情を調整
バレンタイン要素を入れて欲しいとあったのでハートを割りました
絵の内容はこれで決定されたので色を塗って完成させます。

ラフ03
 バランスを整えて大まかに色をつけます。
完成のイメージが見えてきました。
あとは締め切りとの戦いです

fix04
 レシピの中を描くのが地味に大変
丁寧に塗って完成でした。




 じゃあ、またね。

こんばんは。

最近寒かったり暑かったり大変ですね。今、指がかじかんでキーボードが上手く打てません。
LINEブログ3回目は山口雨が担当です。

私は今までの人生で5回くらい個人ブログを開設したことがありますが、何かが気に入らなくなりどれも3回と更新せずに止めています。
このブログはリレー式で定期的に自分の割り振りが回ってくるのでなんとか続けられそうでうれしいです。


今回はネタの準備が無いのでMiitomoがたのしいという話をします。
(しょうもない内容ですみません)


私はどこでもいっしょ(古い)やトモダチコレクションやどうぶつの森が大好きなので、こういう画面の中の箱庭を眺めてにやにやする系ゲームとはとても相性が良いです。

アバターのパーツも動きもかわいくてとても好きです。
なんというか着せ替え人形的な楽しさがあります。
このゲームでは結構みんなリアルの顏に似せてアバターを作る傾向があるようで、見ていて中々楽しいです。
しかし私はリアルをあまり虚構に持ち込みたくないタイプの人なので可愛さ重視で作りました。


Image
↑私のMii


最初は友達0人の自分以外誰もいない孤独な世界で無限に自問自答して遊んでましたが、今日HAMOさんに「友達つくれよ」と言われたので、ようやくTwitterと連携してみました。



友達ができました。



11Image
↑HAMOさん。きもちわるい!


111Image
↑行人さん。本物(少年)よりも大人っぽい!




1Image
↑キメ顔


引き続き友達募集中です。おわり。

二回目のブログは僕こと葛西です。

音楽や作曲の事を書こう書こうと考えていたけど
ゲームの話です。やっぱりねと思ってる人が何人居ることやら。

今ハマってるのはコレ

logo

雪降る荒廃したニューヨークを舞台にあらゆる勢力が抗争状態にあるなかを歩き回ります。
オンラインの他のプレーヤーや、CPUがそこら辺にのさばりぐっちゃぐちゃですよ。
TPS視点RPGですね。
RPGといってもシューティングがメインです。
普段僕のTwitterをチェックしてくださってる方は十分にわかっていると思いますが。
僕はゲームがめちゃくちゃすきです

ということなので、実際に僕が黙々とプレイしている動画を貼り付けます!


百聞は一見にしかずとはいうけれど、まぁみたところでよくわからんよね。
撃って倒して散策してという感じ

でもこんな綺麗な一面もあるんです。
BlogPaint


今後もゲームネタは色々ぶっこみたいと思ってます

話は変わって、
作曲に関してだけど、この間新曲「Red Dahlia」が完成した。
ピアノ・ヴァイオリンを主体としたシンプルな楽器構成で、それで際立つ緊張感と響きを求めた曲。
この曲は、『病院アンソロジー』というコンピレーションアルバムに書き下ろした曲です。
Twitterにも30秒スポットがあるので是非聞いてみてください

ゲームうまくなりたい
ゲームだけして生きて行きたい

↑このページのトップへ