みきっこんばんは

今月入って一本目、8日は
秋葉原TwinboxGARAGEで
ライブでした

今はなき秋葉原サイファーで
大変お世話になっていた
イベンターさんのイベント

サイファーが終わってから
1年くらいが経ちましたが
それ以来なんだかんだの
初出演でした

久々のライブだったし
持ち時間15分は歌い足りず
もっと喉渇れるまで歌いたい
って思いました

さて、
秋葉原サイファーと言えば
mikiccoがあぷりこっと*さんに
出会った場所でありました

それが縁で以降ずっと
とてもお世話になっていて

昨日10日は渋谷nagomixで
あぷりこっと*さんの
生誕ワンマンライブに
バックダンサー&ゲストvoとして
出演させて頂きました

sketch-1552258011126.png


またこの衣装に袖と太ももを
通せて嬉しく思います

普通ゲストボーカルって
オープニングアクトとか
そんなもんだと思うんですよ
スペシャルな人物でない限り

なのに主役を差し置いて
堂々の中盤~後半戦の
グッドポジションで
乱入すると言うね

あぷりこっと*さんの
ファンの方からしたら
おいおい誰だよ邪魔するな
ですよ

でも皆さん温かくて
一緒に声だしてくれたり
物販ではCDとか
買って下さったり
とても嬉しかったです

今自然によかったねって
感じのこと書いてますけど

実はmikicco
かなりやらかしたんですよ

この日楽屋がちょっと
離れたところにあって、
自分の出番前になったら
会場に向かうと言う
感じだったのですが

まさかの

渋谷で迷子

会場がどこだかわからない

リハーサル終わったあと
楽屋に行くときに
よし、行き方覚えたぞ
と思ったのですが

出番の頃には
外が暗くなっていて
景色が変わってしまい
右も左も分からなくなりました

何とか会場に着いたころには
自分がバックダンスする
はずだった曲が終了

( ゜o゜)じーざす

この日はあぷりこっと*さんの
節目でもある大切な生誕の
ワンマンライブ
絶対にミスなどしてはいけない

そう思っていたのに
パフォーマンス以前の問題

完全にぶち壊してしまった

ガクガクガクガク

ところがあぷりこっと*さんは
『よし、もっかいやろう!』
と新海より深い懐で
フォローして下さりました

なんなら
『mikiccoをひとりにした
私が甘かった』とまで

多分この方は女神の
生まれ変わりなのだろうな
と思いました

そして無事にバックダンスを
やらせて頂き
練習では苦戦しましたが
本番ではミスなく踊れて
よかったのですが

多分前方の方々しか
mikiccoのことは見えず
お客様は2回同じ曲を
聴いただけになった説

そしてアルレコから
『Being disparate』を
歌わせて頂きました

これも練習では中々上手く
歌えなかったのですが
本番ではしっかり歌え

あぷりこっと*さんに
バックダンスもして頂き
無事に披露できました

そのあとオリジナルを
図々しくも暑苦しく
2曲も歌わせて頂きました

最後は賑やかしとして
4曲ほどわちゃわちゃして
脳しんとう寸前くらい
立てないほど暴れました

運命の巡り合わせか
会場の生はスーパードライで
沢山飲ませて頂きまして

終始楽しい雰囲気に
こちらまで幸せになり
大満足に終わりました

本日mikiccoは夕方まで
眠り続け起きたときには
体がバッキバキの筋肉痛で動ず
脚はアザだらけで
幸せと引き換えに
痛みの残る体を手に入れました

あぷりこっと*さんの
魅力や好きなところ
沢山書きたいことあるけど
長くなるので今日はこの辺で

改めまして
本当にありがとうございました

あぷりこっと*さん
お誕生日おめでとうございます

IMG_20190311_204953.jpg
1552230814601.jpg


出会った当初は
あぷりこっと*さんのことを
あぷりこっと※と
書いていたことは内緒です

今は*と※の違いがわかります

内緒です

mikicco