前回、このようなブログを書きましたが
契約時に新しいauIDを作成させられ、統合するのにひと手間が必要なので
メモとして記述しておきます。

統合する(統合元)IDの情報としては、
・povo2.0回線を紐づけてあったauID
・auPAYを利用していたため、残高がある
・Pontaポイントも提携済
で、統合する際の注意として「auPAYの残高は統合されない」ということなので、使い切る必要がある。
使い切るといっても、ICカードのように残高不足時は現金支払でということはできない。
商品を購入する時、ピッタリチャージして決済すればどうにかなるんですけどね。
でも、これだとなんだか面倒くさい。と、探っているとauPAYにはモバイルSuicaの機能がついているではないですか。
そう、auPAYの残高からモバイルSuicaにチャージさせれば残高を0円に素早くできるのです。
方法としては、まずモバイルSuicaをauPAYと連携させ、その次にauPAYの残高から残高ピッタリをモバイルSuicaにチャージし、auPAYと提携を解除するといった手順です。
ただし、モバイルSuicaにチャージが1000円以上からしかできないので、auPAYの残高が1000円以下だと注意が必要です。
(1000円以下であった場合、1000円だけauPAYの残高にチャージさせてモバイルSuicaにチャージさせればいいかな)
そもそも、iPhone、Android端末でNFC、おサイフケータイが使えない機器はできません。

また、チャージ後すぐに統合手続きといきたい所ですが、ポイントが反映されてからが良いです。
↑に「お支払い後の5、6日後に付与」と書いてありますが、大体10日後に統合手続きを行ったほうが良いです。
Pontaポイントは、モバイルSuicaチャージの場合「4日後にポイント付与」となっています。また、直近でauPAYの支払いをしているのであれば、大体Pontaポイントは10日後に付与されています(僕の経験上)。
手続きはすぐに行わないでポイントが付与されていることを確認してから、統合することをオススメします。

自分はモバイルSuicaは利用していなく(カード派)、このためにわざわざ作成したので鉄道、物品購入で残高を利用しますが、そのまま利用だと勿体ないので、JREポイントと提携させることをオススメします。
JREポイントは、Suicaの登録は20枚までできるため、カードを登録済みであっても追加できるので、ポイ活ができます。

統合する際、povo2.0のauIDにログインした際、暗証番号の入力を求められると思いますが、確かauIDとpovo2.0を提携させる時に暗証番号の設定を行っているはずです(多分)。
(自分はてっきり設定したことを忘れていましたが、うろ覚えの番号を入力してできました)

と、このようなことを行って統合をしました。
ネットでさがしても出てこないので、とりあえずメモとして残しておきます。
統合手続きに関してはここまで。


そして、何週間前かに申込みをしていたADSLから光への移行。今日よーやく日付が決まって、来週できることになり、化石回線から卒業です。。
ブログでは言っていませんでしたが、ウチは未だにADSLなのです。嘲笑われる。。
いつも下8Mbpsぐらい出ていて、特段不満もなかったのですが、来年3月末で終了と接続機器&トラフィックの増加というのも相まって、流石に頼みました。
10Mbpsっていうのは本当に当時感動モノでしたよ。いまやもう、都心だと10Gbpsもあるなんて時代の流れが怖すぎますわね。。
ネット代が少し高くなりそうかなと思っていましたが、ひかり電話移行も同時申込みしちゃったんで結構安くはなったかな?という感じ。
光でも上下50Mbpsぐらいでいいから、安いプランを設けて欲しい所。
ゲーマーじゃあるまいし、動画もそれほど見ないんでと理由もありますが、速度より安定重視かな。
結局田舎だと、光でも速度は結局出ないしね。


ブログはここまでです。
Pixel6のレビューはもう少し待っててください。。
ではまた。


ずいぶんと更新期間が空いてしまい、いつの間にか6月・・・!!
ちょっと色々と忙しかったんで、お待たせしちゃいました。

さて、以前こんなブログを書いたんですが
そう、楽天0円維持が7月よりなくなってしまうんでどうしようとという訳で、
こんなことをしてきたわけです。
例の「一括1円MNP」という技。

0円維持ならもちろんpovoがオススメなのですが、せっかく「番号」を持ってるんだったら・・・ということで噂のPixel6をA社でゲッツ。
やはりMNPなら1円でした。しかもA社のスマホスタートが組めちゃうなんて・・・
で、通常7万弱するのが括1なので・・・半年維持でもエントリー並の価格で手に入っちゃう計算。
そうなると、通常価格で買っている方々が馬鹿馬鹿しく見えちゃいますよね。。はっきり言って。

すんなり手に入れられたかというとかなり散々見てまわってようやく見つかった感じでした。
まず、県内のショップをほぼ回ったのですが、やってない。
実質1円はあったのですが、括1、9800はまったく。
実質1円は大手量販店でやっていたのですが、聞いてみたところ「県内ではやっているところを見ていない」と言っていました。(隠してるのかもしれないけど)

ちょっと足を伸ばして隣県に行って少しまわったら、発見。
しかも隣県に行って初めてポップを見たし。
見つけ次第、「MNPします!Pixel6ください!」で普通にはい。
(これでBになってるとできなかったんですがA社はお初なんでOK)

まぁ楽天の問題があってこのことをしたんですけど、もし端末だけ興味あったら
もしかするとアレをしたかもしれないですね・・・
そう、移動機。

僕は以前1回だけしたことがあるんですが、面倒くさかったので流石にやりません。
端末だけ買うのにネットじゃポチなのに、待たされるわ、向こうもわかってないわで・・・
しかも、キャリア端末なんて買うメリットって・・・
詳しくない方は、知らないほうが良いですよ。。

それがねぇ、丁度良く最近ニュースで出ちゃってさぁ。
思ったけど、移動機大量購入させてた代理も悪いし、売る側も価格的におかしく売ってるし。どっちもどっちだろ。
転売やさんを擁護するつもりは絶対にないですが。
今回僕は括1に飛びつきましたが、「正直者は馬鹿をみる」をしみじみ感じますよね。
これから転売やさんとイタチごっこが始まるわな。

という訳で、今回例の「アレ」を買ったけどという話でした。
今後は多分、ではなくもうやらないと思います。
「やらない」じゃなくて「できない」となっちゃいそうだけどね。
今度このPixel6についてレビューしようかと思ってます。
それでわ。


最近、メディアの捉え方が多様化しているようで、動画、音楽を倍速再生するのは当たり前、ましてはスキップする、なんてよく耳にするようになりましたわね。
僕は物心がついたときからもっぱらラジオ聴きでした。。
父親がラジオ派の人で、うちにはFMアンテナが建っており、地元のラジオ局より東京のラジオ局をよく聴いています。
前述の通り、FM派です。AMもあのレンジの狭い音がたまらんのですが、昨今の電子機器増加でノイズばかりで聴きにくくなっちゃったな。
僕が小学生の時(確か5年くらい?)、遠足で県庁とラジオ局に行ったのですが、友人達は興味なさそうな顔をしてましたが、僕はめちゃくちゃうれしかったのをよく覚えています。
ナレ録りを体験したかったのですが、素行不良気味だったので、先生に完全無視さてていてできませんでした…w
それもまぁ、よき思い出ですけどね。。
中高生の時は、その遠足で行ったラジオ局の移転イベントに行ったし、コミュニティFM局の開局に立ち会ったり、また東京のラジオ局のサテライトスタジオ閉鎖を見に行ったりしました。
僕は、20代なのですがラジオ好きの友人と出逢ったことが全くもってありませんでした。
聴いていても、自己満足するだけで終了。
特段、メッセージやお便りを送らず、ただ聴くだけ。
「昨日のアレ聴いた?」なんて友人としてみたかったなぁなんて少し後悔してます。。
そう考えると、友人と話が合わないことが多かったなぁとも思います。
趣味が偏り過ぎてですね。。

そして、話を戻しますが、ラジオ離れが進んでいるようで騒がれていますが、今更感ですよね。
そりゃ、メディアが多様化しているわけだし、テレビとラジオはチャンネルを合わせてただ受動するだけだもんなぁ。
動画配信サービスとかは自分の好きなものをいくらでも選択できるんだから、テレビとラジオはレガシーメディア過ぎるだろとは思うわね。
僕だって、ネトフリやらアマプラは見るけど、こりゃ負けるわと感じるもんね。。

でも、radikoのお陰やコロナ禍などで、ラジオは復活の兆しがあるようです。
だけど、最近のメディアには到底及ばない。
なぜなら、断然面白いから。

で、さっきの記事によると「テロップ慣れ」が原因でもあると書かれていて、確かにテレビにしろYouTubeとかもバンバンテロップ入れまくってるもんなぁ。
しかも、スマホ社会で文字情報主流だもん。
というか、テレビのナレーションって昔より遅くなりましたよね?
昔のテレビってナレーションやニュース読みも結構早かった気がしますね。今思えば。
と、考えると「高齢化社会」というのも踏まえることもできますわな。
それだからって、ラジオ離れなのかぁ〜?ってのもなんだか頷けないですけど。
まぁ、情報誌は何でも離れ、離れ騒いでるんで気にしてるのが、良くないのですけどね。。

人それぞれ好みで楽しみましょ。


↑このページのトップへ