_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1123.JPG

褒め言葉をもらったら
素直に「ありがとうございます!!」と
言ってみよう。


こういう所が良いですね!
あなたのココが凄いですね!
洋服素敵ですね!
綺麗ですね、カッコいいですね、可愛いですね!


人から褒めてもらえた時、
「ありがとうございます」と伝えよう。


それは、なぜか??
自分だけを見る練習になるから。


日本人の多くは(最近は変わってきたかな?)
そんなことないです〜!!!とか
いえいえとブンブン首を振ったり
そんな反応が返ってくる。


本当に特有だなぁと感じる。


ただ、この謙遜というか
「そんなことないです」を発している発端は
他人と比べてしまっているからなんだ。


これも日本人特有な感じがするなぁ。


褒めてくれた相手は
単純にあなただけを見て
褒めてくれていることが殆どなのだが、


受け取った方は
〇〇に比べたら全然、私はくだらない
あの人と比べたら全然すごくない。
女優さんに比べたら可愛くない
ジャニーズに比べたらカッコよくない
と思っている。


だから、
そんなことないです!!と言ってしまう。


誰かと比べたら、
それは否定するよね、、


そこと比べたら私だって生きられないよ、、笑
自撮りとかしちゃってんだから!!笑笑


素直に良いと思って褒めてくれてることは、
ある意味客観的な
意見の一つなので、
「とっても参考になりまーす」とか
「良い気分にさせてくれてありがとう」とか
そんな意味を込めて、


「ありがとうございます!!」で良いんだよね。


ちなみに、
褒めてくれた人のその内容を
覚えておくのがおススメです!!!


相手もその内容で褒められると
喜ぶから、返してあげるとよい。


ファッションを褒めてくれた人には
相手のファッションのいい所を見つけて褒める。

容姿を褒めてくれた人には
相手の容姿のいい所を見つけて褒める。

内面を褒めてくれた人には
相手の内面のいい所を見つけて褒める。


好意(褒め)は否定(いえいえ)で返さず
好意は好意で返す。


とってもいい関係になれますよ。