先月のお彼岸に広島市の私の実家に帰省したときのこと、実家から広島電鉄で4駅のところにある、妻(社長)がインスタグラムでフォローしている雑貨屋兼喫茶店に行ったんですが、残念、その日は休業していました。その後ぶらぶら歩いていたら、私が便意(大)を催したのでドラッグストアに寄りました。私のトイレを待つ間、妻(社長)が見つけたのはトリピカルズというキャラのガチャガチャ、そのシリーズは全部で15種類くらいあるようなんですが、妻(社長)の心を動かす何かがあったようで、200円を入れて回して出てきたリンゴ型の鳥、トロピカルと鳥を掛けた洒落ですがなるほど見れば面白い造型をしている気がします。喫茶店が開いていればおそらくコーヒー飲んでましたしそちらで私は催し用を足していたはず、トリピカルズとの偶然の出会いがあり良かった、私の便意も役に立つもんです。ちなみにトリピカルズのガチャは今はどこにでもあるわけではなく比較的レアもの、なのに先日近所のプラモデル屋の軒先で発見しちょっと驚きました。
…4月2日のこと、妻(社長)と日帰りで阪神競馬場に行きました。お金だけ考えれば、小倉から新神戸への2人分の往復新幹線費用6万円をインターネットの馬券購入資金にした方が合理的ではありますが、阪神競馬場に行った方が絶対に楽しいわけです。晩は三宮の飲み屋街で飲んで帰れますしね。朝、始発の新幹線に乗り阪神競馬場に向かったその日、楽しく競馬に取り組んでいたときのこと…大阪の堺市にある、弊社の取引先の方たち4人がいるではありませんか!阪神競馬場で競馬が開催されるのはこの日に限っているわけではなく、子供を連れて行けば迷子になりそうなくらい広い場所なのに、いやあ偶然も偶然、こんなとき人間はなんだかテンションが上がってしまいますよね。競馬も晩の飲み屋街もことのほか楽しかったです。 
そして先日土曜日のこと、北九州市にかつて貿易で栄えた門司港という観光地があるのですが、そこでよく開かれる、妻(社長)が好きなフリーマーケットに行きました。その開催情報はやはりインスタでフォローしている雑貨屋などから得られるんですが、今どきのお店はお客さんとの偶然といえる出会いを起こすためにはインスタで機先を制すのが肝心、お店の幸せ(=売上)は歩いてこない、だからお店が歩いていますね。こういうフリマは全国で開かれていますが、結構同じ出店者がいるようです。…そのフリマに向かう日、家から小倉駅には歩いていける距離なのですが、いつもは最短距離の路地を行くところをその日はなんとなく家の前の大通りを真っ直ぐに歩いていたんです。そうしたら、細い道から出てきた車の運転手が窓を開けてこちらに手を振ります。その人は弊社の取引先の印刷会社の営業さんでした。休みの日だけど前日仕事を残して飲みに行ったので朝ちょっと会社で仕事してきましたと、真面目なんだかそうでもないんだか、面白いことを言います。でも素晴らしきは偶然の出会いかな、門司港まで車に乗せてもらったのでした。家を出れば幸せがあちこちに転がっています、もうコロナがどうこう言って外出機会を減らしてはいけません、花粉の季節も終わりです、皆さんは今週末どこに出掛けますか?