出版を生業とする私。それなりに言葉というものを意識しながら日々を過ごしています。
好きな諺です。
【枯れ木も山の賑わい】
【過ぎたるは 及ばざるが如し】
好きな四字熟語です。
【白河夜船…意味、ご存知ですかね。知ったかぶりは、いけませんよ】
好きな歌です。
【これやこの 行くも帰るも別れては 知るも知らぬも逢坂の関…蟬丸。逢坂の関は京都と滋賀の境にあります】
好きなコピーです。
【増やしたいのは笑顔です…某カツラメーカー。禿同(=ネットスラングで激しく同意)です】
好きな競争馬の名前です。
【エガオヲミセテ…強い牝馬でしたが火事に遭っての最期でした。この7文字が切なく響きます】
好きな名言です。
【私の頭髪が後退しているのではない、私が前進しているのだ!…某携帯電話会社のトップでプロ野球チームオーナーの方】
頭髪にかかわることが二つあるのはたまたまですが、蟬丸も禿げた頭が百人一首の札の絵では印象的ですね。
最後に、好きな言葉です。
【言葉…なぜ、葉の字を使うことになったのでしょう、ロマンチックに過ぎるってもんですねぇ】