大学進学のため19歳で親元を離れて以降、借家住まいの私です。赤の他人世帯と共同住宅に住むことは図らずも迷惑をかけられたり、あるいは迷惑をかけてしまうこともあったかもしれません。そうすると他者には極力迷惑にならないようにしようとするのが普通の大人ですよね。ただ、ここ最近の共同住宅、いわゆるマンションにはやたら貼紙がしてあります。夜は静かに、ベランダでタバコ吸うな、共用部分に自転車や物を置くな(最近の自転車は高いのもありますしね、駐輪場が不安なのもわかります)、宅配ボックスをロッカーがわりに使うな、指定日以外にゴミを出すなetc…。なかなかみなさんダメですねぇ(その貼紙の文章があまり上手でないのがまた、なんだか情けなさを増幅します)。20年くらい前に住んでいた京都のマンションには貼紙なんてほとんど無かったと思いますがね。
そんな注意書きの貼紙を見てはじめて自らの行動をただすなんて、大人としてあるまじきことですが、これがまた案外ダメな大人の方々は素直だったりするんですよね。共用部分に物を置くの禁止、とお触れが出たらみなさんすぐに引っ込めました。…貼紙されてやめるくらいなら最初からきちんとするか、そのダメダメ行為を貫く信念はないのか!なんて妙な憤りを感じます。私は決してしませんが、共用部分に自転車置くくらいは各階通路一番奥の部屋の世帯には許しても良いでしょうし、その妥協は人間や大人の、コンピュータや動物や子供とは違う優れた部分のように私は思うんです。ちなみに私の住んでいる部屋は一番奥ですが、決して傘1本玄関の外には置きません。それは私の美学…やせ我慢とも言えるかもしれません。やりたい、したいがままには動かない、それが大人でしょうから…。注意されないことはやってもいい、注意されるまではやっていい、みんなやってるし、バレなきゃいい、そんな子供じみた考え方の人間が増えると貼紙が増えるのかもしれませんね。
さて。緊急事態宣言ですよ。私の住む福岡県北九州市も対象地域ですが、そんなの全国を対象にしないと意味はないですよね。愛知県や京都府が対象外なんてのもおかし過ぎます。…北九州市は関門トンネルや関門大橋を渡れはすぐに山口県下関市です。どれだけの人が北九州市に通勤しているのか、下関市が地元の安倍首相がご存知ないはずはないでしょうけど。
私自身、仕事と生活必需品の買い物以外は出かけないようにするつもりですが、正直なところ実感という意味でどこか懐疑的だったりもします。だって福岡県(人口510万)で感染者220人死亡者1人(90代の女性)ですしね。感染者数を人口で割ると0.00004ですから、確率的に考えれば0.004%です…なんてことはつい言いたくなりますが、感染拡大を防がなくてはいけません、まあ現代人に外出を自粛をさせたかったら、とりあえずその旨貼紙にして町のあちこちに貼れば、いまの世の中案外効果があると思います。