月別アーカイブ / 2017年04月

一昨日の休日、朝から家でのんびり、テレビで野球や競馬を観たりしてくつろいでいました。
夕方の日没前から、妻(社長)と散歩がてら徒歩25分くらいのところに出来た食パン専門店を目指しました。時間も時間だったので、もう予約してある人の分しかない、つまり売り切れでした。予約しなきゃ買えないパンというのも少々世知辛いな、まあまたの機会にと思いながら、帰りは行きとは違う道を歩いていたら、とみにんの事務所からさほど離れていない、すなわち家からもさほど遠くない場所に新しいカフェが出来ており、パンも売っていました。
そのパンが、フランスパンの細い感じのものなのですが、それはそれは美味でありまして。結果的に食パンが買えなくて良かったということですね。
健康のために歩きましょうとはよく言われますが、そのことの発信者は今回のようなことがあるかもよ的なことを付け加えると良いかもしれませんね。

先日のフィギュアスケートの男子、羽生選手と宇野選手、素晴らしかったですね。昔は、日本の男子選手は外国選手に比べると見た目も含めなんだか垢抜けないなと感じたものですが、最近はそのへんも引けを取らないですし、天晴です。
ところで今回宇野選手が、ノーミスをしたい、と意気込みを話していました。そう、ミスを全くしたくないのではなく、ノーミスを、したいわけです。何だか、強い意志が伝わってきますね。
言葉というものの面白さに、そのような表現方法があると思います。英語なんかでも、誰も知らない、はnobody knows ですもんね。 
まだ創業間もない株式会社とみにんは日々試行錯誤ですが、誰もやらないをやる、そんな会社にしたいですね。

今日から新年度ですね。
まだ私が京都にいた頃、山陰線というローカル線で京都駅まで通勤してましたが、4月の初旬は、社会人1年生やまだ駅の勝手がわからない人が、ホームの電車が止まらないエリアに並んでいたことを思い出します。
とみにんには、今日から新人が来ることもないのですが、もしも今後、そんな若人と仕事をすることになれば、社会人としてのルールやマナーと、会社や業界のそれを、きちんと区別して教えられる先輩でありたいと思います。いま、世間を騒がせている電機メーカーや旅行代理店などは、会社独特のルールばかり守った成れの果てというものでしょうね。

↑このページのトップへ