たまたま、今まで一度も何かアーティストを追っかけみたいなことしたことがなくて、2015年後半くらいからとあるグループを知って、応援しだして、今に至るのですが…

何かを応援すると、自分も頑張ろうって思えるし、嫌なことあっても先の予定のためにまあ頑張ってイキルみたいな感じでポジティブでいられるなあ、と。

まあ、それで今始めに知ったグループ(仮にAとする)の同じ事務所のB、そもそもAの中の人(まあ中の人っていうのが必要なあれなのですが)の所属するQとかKとか(伏せ字の意味)も応援してて、新たに出てきたグループ(GとEにする)応援してるわけです。

そのGの方々は個々で活動をしていてリーダーが前から事務所に関わってて、自分達で地道に動画配信サイトで動画を(今200回を超えてる)上げていたのが、一年くらいでその事務所入り出来て、インディーズであるもののアルバム出して、ライブもワンマンを四回やって今回はシングルリリースの際にクラウドファンディングとかして渋谷のビジョンジャックしたりアドトラック走らせたりと活動二年目で信じられないくらい活動を広めています。

で、少し遅れて事務所が行ったオーディションで作られたEのグループも気になってて今回初めてそのグループでは二回目になるワンマンに行ったらすごくよくて感動したのだけど、なんか、すごくもったいない感。

メンバーが9人いて個性が全然違うのに、まず、ブログは一日一人が更新と決まっている。つまり大体同じメンバーがブログ更新できるのは月に三回程度。そのブログが、あまり、面白く、ない(涙)たまに面白いときがあってもそれは特定の人だけで、単なる自己紹介みたいなうすい内容が延々と続くのでたまに読まなくていっかなってなる…
あと、Gの方はどちらかというと初期は自分達でやってたからもあるけど動画配信メインで、そちらが面白くてお客さんが増えたのだけども、Eもやってるけどこの動画が面白くない(涙)私だけじゃないかなと思って最近Eのメンバーの一人をめちゃくちゃ応援してる方にであって聞いてみたら、その方もつまらないと言っててほっとしつつ悲しみに暮れました…


Eの方は個々での仕事をちゃんとしていた人は少なくて、もちろんGのグループが人生の酸いも甘いも体験してきたし、自分達でなんでもやれる(イベント企画など、準備すらできる)からもあるけど、Eの方たちは基本的に普段は何やってるかわからない(事務所がダンス系でもちろん細々としたバックダンサーのお仕事に駆り出されてることがあるのは把握しているけどそれも全員ではない)のにも関わらず、なんかアーティストっぽいインスタを上げてみたりするけど基本的には薄いブログと、痒いとこを撫でもしないくらいの質問動画やもはら知人縁故がみても面白いか謎なくらいのゲーム動画しかない…

私はディスりたいのではなく、なんか、誰か直接、面白くないよって言う人はいないのかなって不安になります。

もちろん、Gのグループだってまだまだ大きくないとはいえ、動画を配信すれば一日で1000人くらいは見てくれるしチャンネル登録も5000人は超えてる。Eの方は、一週間で200人越えるかなくらいしか見られてません。スタート時期が一年遅いからみたいなせいではないと思うんです。

事務所の方もあまり大きくはないし、マネージャーさんが管理できないからなのか、よくわかんない(グループはABEGだけでもその中の人とか他にもタレントやダンサーがいるし)けど、せめてブログとかツイッターとか動画とか、お客さんになりそうな人に訴えられるツールに面白味があれば応援したい人も増えるはずなのに、(実際にGはそうやって認知度を自分達で増やしてきたし、自分達も妥協しないでやってると公言してる)Eの方ではそれがないから、結局事務所の先輩にライブを演出とか脚本とかゲスト出演頼んでやるしかないみたいなことになってる。私はその先輩たちも応援してるから嬉しいけど、反面、その事務所の先輩が来なかったら自分とか友人はライブに行くけどほんとに人が集まったかなと思ってしまう。


元の応援してるからAB、QKも応援するし、最近Gを応援しているのはGの方がすごくファンのことを考えているから。一番素敵なのは、ライブをするとまだ関東が殆どのためなかなかライブに行けない地方のファンの方もいるのを知ってて、必ず最後にそういうここに来られなかった方にも感謝してます、みたいに言うんです。それを別にわざとやってるんじゃないというか。それで、ちゃんとブログとかにも書いてくれる。
Eの方は、ライブをしたらライブに来てくれた人にしか感謝は述べてない。忘れちゃうのかな、メンバーさんが9人(一人はいまお休み)いるのに。ライブをした日にはさすがにそれぞれがブログを書いたけども、そこに熱い気持ちがある人は全員なのか…?読んでいて心を打つものは、少なかったです。ダンサーの方だから、もちろん言葉での表現には慣れていないのかも知れないけれど、でも、今自分達にあるのはそのツールがほとんどなのになあ、と思うのですが(涙)

原点、何故そのABのグループを好きになったかも、それぞれが全く始めからなかったところに自分達で作り上げてきた過去が調べたら出てきて、なんなら色んな苦難がありつつも時には中の人のイベントもあって休みあるのかなくらいなスケジュールをこなしてるのをみてかっけーなと思ってここまでほれこんでしまったというのもあるんです。初期はやはりライブでも人が集まらなくて苦労したとも聞いています。でも、そのころはツイッターとかあまりなくて、なかなか広められなかった時代で、今なんかABの関係ですぐにそのEGの方のことだって同じファンが見ることは容易にできる環境があるのですが…

ああ、もったいない。

私は我ながら小うるさいBBAだなあと思いつつ(Gさんの出した曲にそういうイヤなやつを表現する素敵な曲があります)これからも全てのグループを応援します…

最近、GのグループとEのグループでそれぞれのワンマンにメンバーが関わることがあったんです。そしたら、年上なのもあるけどGの方の方がEのグループをブログで紹介を面白おかしくしていて、もーそーゆーこと、そーゆーとこが推せるンダヨォ!!!!(そもそも推せるという表現が上から目線過ぎて普段使いたくない)って一人で心のなかで叫びました。もちろん、Eの方がGに振り付けした曲が素敵だしその流れは尊くてEの方をとても好きだとおもったんですけども…

これからももう、ヒトリゴトがしたくなったらしよう、と思ったのでした…

Eの人頑張って下さい七月も行くんで…(涙)
応援してます…

IMG_20190615_005610_479.jpg

20180314_131212-1.jpg
生まれが昭和過ぎて最近疑問なのは、

仲がよい人の定義が違うかなっていうことかな。


仲がよいから悪いとこ指摘して言い合えるのに、
今の人はそうではないらしい。

あなたが間違ってないし、
あなたを擁護する私も正しい

世の中がおかしいだけ。

そんな風にしか思えないってのはよほど
価値観を持つのに偏狭な環境で育ち、
周りの大人にも恵まれなかったのだろうか。

20を越えない未成年がそういう思考なのはある意味仕方ないけど、20を越えても変わらない思考の人もいて、結局なんのせいかはわからない。


世の中って不思議ですね…


line_1550979449277_copied_1550979493701-1.jpg
人の気持ちを推し量るのも脳の働きだそうですよ。

じゃあ現代ではそれを鍛えることが少ないのでしょうか。

勉強には役に立ちます。




IMG_20190213_113740_820.jpg

#脳 #READY #読書

↑このページのトップへ