3回に渡って開催してきた東レ建設×関西美活の収納についての座談会。

rB57RS1VRK.jpg

1回目

2回目


毎回、「玄関と洗面所」「リビングとキッチン」など場所を決めて、熱すぎる議論をしてきました。
  • 廊下収納をもっと活用したい。
  • 水回りは特に清潔にしたいよね。

というところから、
  • マンションと戸建ての違い
  • マンションサービスにあって欲しいものは?
  • 実際あったご近所トラブル
  • 子供がいるからこそ気を付けていること
  • 掃除方法
など

時間内に収まりきらない勢いで今回も話し尽くしてきました。

Kqs9N5giTS.jpg

その関西美活メンバーのマシンガントークをしっかりとまとめあげてくださる収納アドバイザーさんのおかげで、私たちの声が絵として形に起こされまして、ついには、
実際のマンションの収納に一部採用されることが決まりました!

めちゃくちゃ嬉しい😭!!!!


本気で
「今これですごく困ってるけどここがこうなるとあれも立てて入れられる」
など、具体的に案を出し合っていたので、実際の収納に取り入れてもらうことで、これから住まわれる方の家事負担が少しでも軽減していただけるかと思うと感無量です。(自信あり!)



暮らしの分野には常に興味があって、
常日頃から、いかに気持ちよく暮らすかに重きを置きながら断捨離したり掃除したりしているので、収納について改めて考えるきっかけが出来て、我が家もまだまだ改善の余地があるなと感じ、日々断捨離、クローゼット内の見直しに励んでいます!


_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0117.JPG

収納って、多けりゃいいってものでもなくて、ようは広さより使いやすさなんですよね。
背が届かないところの収納はガラ空きなのにすぐ届く場所の棚の中はギューギューパンパンだったり。


しかも人間の性質として、
スペースがあるとそこに何かを埋めようとしてしまいます。

だから、収納がありすぎるとしっかり物と向き合っていない人は、
ドラッグストアに行った時に「あ、あそこ空いてたしトイレットペーパー多めに買っとくか。」とかなりがち。



ストックするのが悪いわけではありませんが、
自分や家族が気持ちよく暮らせる家はどんなところ?どんな雰囲気?どんな香り?か改めて話しあったりノートに書きだしてみるのも面白いかも!

adKJGfqW5n.jpg

実際のマンションのお披露目は来年となりますが、また改めて自慢げにお披露目させてください^^

✳︎

関西美活ブロガー募集してます。
※ページ一番下に申し込みフォームあります。
田中美帆
ブロガー - 関西美活、美意識を磨く女性が集まるコミュニティー
kansai-beautywork.com