月別アーカイブ / 2018年07月

#夫婦


夫婦生活において、私が大切にしている6つのことをブログに書きました。
@mihopeace0303 *

いろんなカタチがあっていいし、
正解なんてないんだと思う。


普通なんてくそくらえだー!
* *
#夫婦生活 #家族 #価値観
#生き方


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2718.JPG

珍しく恋愛記事。

家族のカタチに正解なんてないよね。
いろんなカタチがあっていい。

こんなカタチや考えもあるのかーくらいに、
読んでみてもらえたら嬉しいです!
私が結婚生活で大切にしている6つのこと。
こんにちは!MIE(@tanaka__miho)です。 先日、「恋愛の記事を書いてみたら?」とある方から言わまして、自分自身にその発想は皆無だったので、 なるほど。確かに私のことを知ってくれたきっかけは恋愛観察バラエティな方が多いし、書いてみようかな と思い、書いてみました。 今回は、私が結婚生活で大切にしていることをまとめてみます。 参考になるかはわかりませんが「こうゆうカタチもあるんだな」と読んでもらえると嬉しいです! 結婚生活で大切にしている6つのこと 私が結婚生活で大切にしていることはこんな感じです。 お互いに好きなことをやっていく ライバルにならない 面白い人生をつくっていく努力を怠らない 依存しない チーム感覚でいる 常に新しいことにチャレンジできる環境づくり をする 全部大切にしていることです。 ひとつづつ掘り下げていきますね! お互いに好きなことをやっていく お互いに自分自身の好きなことをやっていくことは絶対条件です。 やっぱり独身の時と自由度は全然違いますよね。子どもがいたらなおさら。 でも、もしも本気で挑戦したいことが出てきた時に、それを諦める理由が「家族」であっては絶対に欲しくない。 よく主人にも言っているのですが、家族である以前にひとりの個人。家族としての夢とは別に個人としてやりたい夢もあって当然。 そこに挑戦するにはどうしたらいいか?は家族で話し合う必要はもちろんありますが、「独身だったら絶対チャレンジしてた」って思うことなら今でもやってほしいし私もやりたい。 家族は、可能性を妨げるのではなく伸ばしてくれる存在でありたい。 秋に行く親子留学@セブも勝手に決めてきましたが、「行ってくるね!」って行った時の主人の答えは めっちゃえぇやん!俺も行きたい! でしたw 国内&海外ホテル予約『トリバゴ』 ライバルにはなりたくない 夫婦間でライバルにはなりたくありません。 これはカップルでも同じ。 同年代だとどうしても勝ち負けで考えてしまいがちな部分もありますが、一番近い存在の人とは競いたくないです。 元々が平和主義で、争い事が大嫌いなので、ホームは平和であってほしい。
mie-blog.com


この記事は、私のメインブログで1番コンスタントに毎日読まれている記事。
【実録】ソフロロジー出産成功したよ!私の出産レポをセキララにお届け!
こんにちは!MIE(@tanaka__miho)です。 私は2回出産を経験しています。 2回目はソフロロジー式分娩で産みました! ※一般的には「ソフロロジー出産」と言われていますが、正式には「ソフロロジー式分娩」と言います。 ソフロロジー式分娩を行っていない産婦人科でしたが「ソフロロジーで産みたい!」と、なんと、出産直前にお願いをして産ませてもらいました。 (内心無理だろうなぁと思いながらもダメ元で) たまたま担当してくださった助産師さんがソフロロジーを知っていてくれたおかげで、イキまず叫ばずスルリとお産をすることが出来ました。 さらに、お産10分後には自分で立ってトイレに行き、30分後には食事を完食。 2度の出産を通じて、学んだことも含め、セキララにお伝えしたいと思います。 セキララなレポのため、お産やソフロロジーにご興味のある方だけ読み進めて頂けたらと思います! 初産の時にソフロロジー出産を知っていれば・・・ 1人目の出産の時、痛みにびっくりしたのと、早く赤ちゃんに会いたい一心で無駄にイキんでしまい、おまたも見事に裂けました。 全身に力が入りすぎて息苦しかったし、産後陣痛が痛すぎてベッドで痛みと闘っていたので食事なんて全くできませんでした。 おしっこをするのも痛いのか怖いのかわからないけど出来ない。したいのに出ないんです。 助産師さんに「乙姫の水の流れる音を聞いて便座座ってたら自然と出ることもあるから座ってみたら?」と言われやってみるも、全く出ない。 結果、半日くらいは尿管に管を入れておしっこするような状況でした。 そして、 ママが変なタイミングでいきんでしまうと、おなかのベビーに酸素が行かなくなり苦しくなるから呼吸は止めないようにする。 これも、わかってたはずなのにできませんでした。 今思うと、勉強不足でした。 MINMIさんの出産法を語っているYOUTUBEを見ていたので、「早く出ておいでー!大丈夫やで!安心しておいで!」と心の中で何度も何度も語りかけながらのお産ではあったけれど、ソフロロジーをこの時知っていれば!!と今なら思います。 妊娠中ずっとお世話になっていたスキンケアはアルケミーでした。敏感になったお肌のためにできること。 ソフロロジー式分娩法とは
mie-blog.com

今回、ヨッセンスクールのヨスさんのアドバイスを元により見やすくしました。




ソフロロジーの関連記事も書いていきます!

↑このページのトップへ