月別アーカイブ / 2015年06月


昨日は、弾丸東京へ。

日帰りだったんだけど、昼過ぎまで大阪にいて、帰りは新大阪で主人と待ち合わせしてタクシーで帰宅して、いつも寝る時間に自宅で寝れてる事に、

便利な世の中になったねぇ。
と2人でしみじみ言ってましたw



今回、何しに行ったかというと・・・

アメブロを運営する、サイバーエージェントさんが新しく発足した
アメーバマイスタープラチナムメンバーの発足パーティーにご招待頂いたからです。



プラチナムメンバーとは??↓↓↓




今、アメブロガーって、約4000万人もいるらしい!!
す、すごい。
予想以上です。

確かに、関西美活サークルメンバーも半数以上がアメブロユーザー。

その中のアクセス(PV)上位の0.006%未満の100名に選んでくださりました。


とっても光栄です。
ありがとうございます!


ちょうどこのパーティーに行く、3日間くらいブログを休んでいたので(娘の一周忌もあったので)、アクセスが落ちてたからなんだか恐縮しながら参加(苦笑)



ひとまず、今から仕事なのでレポはゆっくりするとして・・・

当日同じテーブルだった皆さんもめっちゃノリも良くってステキなブロガーさんばかりだったから楽しかったよー。


ブログってゆう共通点があるので、より話も盛り上がります。

関西の方や名古屋の方もいたりで、親近感!


途中、ゲッターズさんも来てました。




華奢だった!!w

でも、とってもいい事を言ってくださってたよ。

あいうえお

「愛」があって
「意志」があって
「運」があり、
「縁」があって、
「恩」を感じる。


ちょっと細かいニュアンス違うけど、こんな感じの事を。

確かに。

私は、子供の頃からずーーーっと自分を強運だと思い込んでるんだけど(今も)、
それもすごく大事な事だと言ってました。

思い込んでる人が、運を手にするって。

やっぱりネガティブな発言が多い人には、ネガティブな事が多いし、
ポジティブな発言や思考が多い人には、ポジティブな事が多いと思うな。


手相は見てもらえなかったけど、なんだかパワーを頂きました!


さささ、また夜には更新できそうなので、のちほど。










今日は弾丸日帰りで東京へ。



滞在時間と移動時間が同じくらいw

産前の遠方は、来週の名古屋で終わりの予定。
その後は、関西でのんびり過ごします♡


新幹線、お腹にストールかけて爆睡してたら暑くて寝汗かいてた!
温度調節が難しい!


今日は、出版社の方と打ち合わせ。



編集の方が、すごくすごくステキな方で(しかも同じ名前の同い年!)、引き込まれました。

私のブログや掲載雑誌を読み込んでくださっていて、
その話をしているだけで、込み上げてくるものがあって終始泣きそうでした。


まだ内容はお伝え出来ませんが、絶対カタチにしていきたい私の想いの部分。


若い時だったら勢いだけで突っ走ってしまうところがありましたが、
今はこの胸の高まりを一旦落ち着かせて、より良いモノをという気持ちが強い。


良いモノっていうのは、まずは自分が本当に本当に納得できるもの

人の評価はまず自分が自分で評価して、そこからのモノだと思っています。
自分が自信を持てるかどうか。


打ち合わせ中、おなかの赤ちゃんもグングン動いてたよ。
仕事中のふとした時に、グニーーーーンって動くから思わず微笑んでしまう。

なんか、喜んでくれているような気もするし!(前向きの捉えるw)





打ち合わせ後は、週末に行われる娘haruの一周忌法要の際に、お寺さんにお渡しさせていただくものを買いに大丸へ。

あー。
もう1年。

早い。

仏壇と呼ぶような、重圧感がありませんが、
我が家の仏壇に毎晩主人と2人で
阿弥陀様への御礼とharuちゃんへのお話が恒例になってもう1年なんだなー。

今まで、手を合わすのは、お寺や神社に行く時だけだったのに、今では
小さな誰も気付いていないような道のお地蔵さまにも手を合わせます。

合わしたくなる。

ココの地でみんなをいつも見守ってくれていてありがとうと。

今までは、お墓も怖かった(特に知らない人の)けど、
今は、お空にみんないるんだなー。あっちで生活されてるんだなー。って普通に思う。そこに恐怖心はない。


うーん。
なんて言えばいいんだろう。この感覚。

あの世が怖いモノじゃなくなったのかな。
だからといって、早く死んで私もあの世へ!って思っているわけでは決してありません。


正直、娘の死の直後は、「あの世へ行けば会える・・・」と塞ぎこんでた事もあります。

でも。
きっと、そんな死に方をしても心がピュアな、精一杯生きたあの子とは会えない、会わせてもらえないって思って。

ちゃんと私は私の使命を果たし、一生懸命楽しく、前向きに生きてこそ最後は
会わせてもらえるって信じてるので、今はこの命を全力で楽しみながら生きようと毎日思ってます!




↑このページのトップへ