月別アーカイブ / 2015年03月


おはようございます!
花粉なのか(風邪なのか)ガッツリ鼻ジュルジュルでおります。

今日は、オンラインサロンメンバーへのコンサルの後、いよいよマックスブレナーのレセプション!
チョコに埋もれてきますw

ご参加くださる皆様またのちほど!


IMG_9537.jpg

最近お気に入りのメガネはAnotherのSHELLY
どんなコーデにも合うよ。


IMG_9538.jpg

IMG_9540.jpg

少しだけ大き目のフレームなので、小顔効果も狙えます。

過去に流行ってたビッグサイズのメガネは、子供っぽくなるので大きさもこれくらいが
一番かけやすいと思います。

是非見てみてください♡
→Another

※ちなみにARMYは完売しました!thankyou










娘のharuがお空へ戻ってもうすぐ9か月がたちます。

冬の間は寒いので温かい季節になってから納骨しようと決めていて、
主人の実家のある石川へ行ってきました。

私の母と共に、家族全員が揃うのは娘の四十九日ぶり。

IMG_9521.jpg

みんなで集まるとharuの話で持ちきり。
みんながみんな、自分の近くにharuを感じて暮らしています。

きっと、気のせいなんかじゃなくてみんなのところに遊びに来てるんだと思うな。
自由に飛び回ってる。


納骨する何日か前、涙が止まらない日もあったけど、
納骨の時は、晴々とした気持ちで送りだせました。


おじいちゃんとおばあちゃんのお墓に入れてもらうので、
これからよろしくね!と挨拶をし、キレイにしっかり洗って洗って。

主人も言ってましたが、
haruが淋しがってる感じが全くなくて、むしろなんかホッとしてるような、
落ち着いた感じがするって。

私も同じことを思ってた。

同じことを感じる事は日常茶飯事で、特にharuの事になるとほんとリンクする。



石川から大阪の自宅に戻った時、
リビングに入ったら「あ、今日ココにいない。」って瞬間的に感じたんだけど、
あえて言ってなかったのね。


んで、寝る前にいつも恒例のチーン(仏壇にあいさつ)をする時にそう感じたことを伝えたら、

「やっぱ感じた?俺も思ってた。おらへんよな!今日はおじいちゃんおばあちゃんとこいるのかも」って言ってて。

すごいなー。
やっぱ気付いてたんだーって。
親子ですな。

IMG_9522.jpg

娘にとっても、私たち家族にとっても、納骨は気持ちの面でも1つのステップ。
これからの人生を、新たな気持ちで娘と、家族と共に歩んでいく前向きな気持ちでいっぱいです。


肉体(骨)が家にあろうとお墓にあろうと、娘との距離は変わらないし、
これからも家族だし、何も変わらない。

FullSizeRender.jpg

悠という字でハルカと読みます。

おだやかで芯の強い子に育って欲しいと思い2人でつけました。
まさに、その通りの子でした。

春になって、はるという言葉を聞くたび、悠(haru)を想う。



これからも人生の旅は続きます。
娘に教えてもらった沢山の事を胸に、感謝の気持ちで進んでいきます。















娘を囲んで家族全員で幸せな時間。



夕焼けもこんなにきれい。

↑このページのトップへ