みなさん、お元気ですか?
お久しぶりです、MICOです。

本日、"DOOR"というアルバムが、
無事!リリースとなりました!
_var_mobile_Media_DCIM_172APPLE_IMG_2120.JPG

出口であり、入り口でもある、ドア。
もう開いていただけましたか?
どうでしたか??

CDジャケットでは小さくなってしまったドアの向こう側から、大きな世界へ飛び立とうと未来を覗いている私がどーん!と写っています。

これから新しいことに挑戦していかなければいけない、
出会いと別れの季節🌷4月🌷にピッタリのアルバムにもなっていると思います。

5年前の4月1日にSHE IS SUMMERプロジェクト始動を発表してからここまで歩んできた軌跡を一堂に詰めたような、そして、もう、ここから溢れんかのごとく、新しい意欲に沸き立っている楽曲たちが出揃いました。

これまでずっと支えてきてくれたSISTERSにはもちろんのこと、今回初めてSISの楽曲を聞いてくれるみなさんにも、新鮮な音楽体験として楽しんでいただけるような面白いアルバムができた!と、自分では豪語しています。

ジャケットやブックレットやCDの盤面のデザインも
デビュー時からお世話になっているデザイナーの永瀬由衣ちゃんと最高傑作が作れたと思っています。
隅々までこだわっていますので、CDもじっくり見てほしいです。

これもひとえに、制作に協力していただいたスタッフの皆様、クリエイターの皆様のおかげです。
今回も素晴らしい仕事を共にさせていただけて感謝でいっぱいです。

せっかくのラストアルバムなので、今後じわじわとずっと愛されるような、そんなアルバムを作れたらと思い、
色々とチャレンジさせていただきました。

それをサポートしてくれたディレクターの大森さん、
本当にありがとうございます。

あとは、SISTERSのみんなに聞いてもらうだけです。
私の5年間の軌跡、どうでしょうか?

この5年間本当に色んなことがありました。
辛くてびーびー泣いてる日も、
愛を感じて素晴らしい気持ちを知った日も、
全てがこのアルバムに詰まっています。

一人の女の子がサマーちゃんに憧れて、走り続けて、大人になっていった様子を、見届けて何か感じていただけたら幸いです。

これからも、もっと姿勢正しく、美しい心を持った私であれるように、胸を張って、自分らしい道を歩いていきたいと思います。

今まさに飛び立っていこうとしている、一人の女の歌を、よかったら是非、聞いてください。

5年間聞いてくださり、本当にありがとうざいました!

これからもずっと聴き続けていただけることを願って。

SHE IS SUMMER MICO より