昨日から!WAVE MOTION TOURのチケット一般発売がはじまりました💐

2/23 大阪Shangri-La
2/24 愛知APOLLO BASE
4/24 東京TSUTAYA O-EAST
(東京はゲストに"嬉しくなっちゃって"を一緒に作ったSSWの東郷清丸さんがきてくれます!)

OMEkJjBupA.jpg

今回のツアー中に4周年を迎えるSHE IS SUMMER。
不思議なことに、バンドをやっていた時間よりも長く活動していることになります。

そんなSISも、2nd FULL ALBUMをリリースして、その期間の間に成長したことや変わったこと、だけれどやっぱり変わらずに好きなものなどの間でゆらりゆらりと揺れながら、根底にある日常のなかにあるファンタジーを見逃さずにたのしんでいくということをいろんな角度から表現しています。

今回のWAVE MOTION TOURでは、楽曲の幅が増えたことによって表現できる、女の子の光と影を描いて、よりいろんなシーンに、そして多様性のあるきもちに寄り添えるライブにしたいと思っています。

あなたがライブに来てくれるその日、朝からすっごくいいことがあってうきうきのままライブに来るかもしれない。🌞

はたまた朝から悪いこと続きで、なんかもうライブも行こうかどうか迷いながら来てくれるかもしれない。🌛

その時に起こってることがすべてだし、過去も未来も詰まった"今"だけを私たちは生きてるから。
そんな一瞬のまたたきのーひかりーが詰まったライブにしたいと思っています。

ぜんぶのきもちで、ぜんぶの私たちになってるから。

_var_mobile_Media_DCIM_153APPLE_IMG_3861.JPG

WAVE MOTIONのすべての温度と色を東名阪におとどけしにまいりますので、
ぜひぜひ遊びにいらしてください〜💐💎🌍🌟





あけましておめでとうございます。

私はトランジットも含めたら、20時間くらいにおよぶ移動を終えて、ばっちり帰国しまして🇯🇵
今日から新しい年の日常を始めてゆきます💎

今回最後に旅をした、トルコの上にある国、ジョージアでは、1月2日がdestiny dayと呼ばれていて、その日起こったことが今年の1年に反映されていくというお話しがあるようです。

私のジョージアで過ごした1月2日は、素敵な出会いに溢れていたので、今年は出会いが多い1年になることに期待🌷

昨日まで全く知らなかったことを、明日は知れるかもしれない。
そんな希望に、人生はいつだって満ち満ち溢れてるんだ!ということを胸のなかに忘れず、まいにち明日へ何かを繋げてゆきたいな。

新年の抱負は、堅実な目標をむねに抱いたのだけど、私のジンクスで人に話すとうまくいかないというのがあるので、今年は話さずに (離さずにとも言う) 抱えていようと思います。

本気で好きな人ができた時は、だれにも話さないというのも私のポリシーだったりします。笑
その方がうまくいくの。

海外から帰ってくると、いつもは、あのまま帰らず住んでいたかったな、そうしたらわたしは、どんな人に変われていたのだろう。👭なんて、夢見たりするのだけど。

今回はなぜか日本のいつもの景色がすごく新鮮に見えて、コンビニがいっぱいあることが不思議で、SUICAが使えるのが便利で、日本食が泣けちゃうくらいおいしくって、銭湯がほんとうに気持ちよくって。

日本の輝くところが、たくさんみえる目になって帰ってきました。

あ、そうだ、今年の抱負、ひとつだけ言うならば、わたしは習慣というものを作りたい!
まいにち必ずすること。
たとえば朝起きて必ず熱い紅茶を飲むとか。
そんな、ささいなことでいいのだけど。

新年、ジョージアの自然からもらった、たくさんのPOWERを、からだから逃さないように、まいにちを磨いてゆこうと思っていますので。

ぜひ、そんなPOWERを受け取りに、今年はまず、WAVE MOTION TOURに遊びにきてくださるとうれしいです🌅🌕

みなさま、ことしもよろしくおねがいします!((寿))
_var_mobile_Media_DCIM_153APPLE_IMG_3557.JPG

nfdvICN7JB.jpg
ブログなので誰にも何も言われないだろうから、たまには何も考えず、殴り書きします。

そもそも、SHE IS SUMMERでわたしは常に、固定概念を疑うこと、人生の中で本当に大切なことは何なのかを考え続けること、そしてその考え方についても考えること、なんかを忘れないでいるきっかけを作りたいと思っています。

慣れとか日常化なんて言葉はつまらないし、日常は本当は奇跡が溢れているのに、、
ぼーっとしてると忙しい日々に自分自身忘れてしまいがちなことを絶対に忘れてしまいたくなんてない!そんな気持ちで毎日いっぱいなのです。

私の頭の中は、下手すると、がんじがらめになりそうなほど複雑に思考が行き来していて、それを時に私よりももっとそういったことについて考えている友人に話しては、噛み砕いてもらったり、より分からなくなったりしながら、それでもやっぱり、そんなことをしているお陰で、毎日成長しながら生きていけてるなと感じています。

これらの気持ちは小学生の時から怒りに似た感情でずっと持ち続けていて、私は、自分の友達が、世間の意見をまるで自分の意見のように話すのを悲しい気持ちになってしまって見ていられない、ということが多々ありました。

考えるためには知識も必要だし、まずはその知識を集めに人を訪ねていくこと、そしてその集まった知識から、自分だけの考えをひねりだすことがすごく大切で大変、さらに、その考えをまた誰かに話して、、、とこの旅は一生続いていくのだと思います。

"とびきりのおしゃれして別れ話を"から、私が様々な曲で歌っていることはほとんど変わらずこれが根底にあります。いつまでも同じ考え方で同じように恋愛に悩みたくはないし、次に恋愛で悩むならば、新しい悩みで悩みたい。

"とびきり〜""あれから〜"で様々なお悩みの手紙をもらって、そんなみんなとしっかりと成長していけたらいいなって私は真剣に思って、だからこそここまできました。

きっかけはなんでもいい、衣装かわいいなとか、髪型可愛いなとか、ポップな要素から、こんな読み辛い文章までたどり着いてくれたあなたと、私はもっともっと面白い世の中について考えたいと思ってます。 

私がこの曲に詰めていることは、ファンタジーでもなんでもなく、これが地球の本当なんだということをリアルに感じられるようになったことが最新の私の成長です。

ここまでくるのに本当に時間がかかった。だけど、1日も考えることが嫌だと感じた日はないし、この思考のおかげで有意義な毎日を過ごしています。

、、、こんなことを、今度はもっと面白く、みんなが興味を持って読める文章で書けるように成長したいなと思っています。

できれば一緒に。。なにとぞ、、!はっ!

_var_mobile_Media_DCIM_152APPLE_IMG_2060.JPG
写真はお花の中に黄色いお花を咲かせる美しい植物に感動する私です。

↑このページのトップへ