Ami

月別アーカイブ / 2017年08月

みなさまこんにちは!

犬派シンガーソングライターAmiです🐶

少々長いですが良かったら最後まで読んでください。

 

 

みなさま熱い夏も終盤で

今年もあと数か月となりました。

夏はお盆に家族に会ったり

何だかバタバタと過ごす日々でした。

そんなそんな熱い毎日の中。

とあるオーディションを受けました!

もちのろん。自信のない私はダメもとで。

しかしなんとお電話を頂き「二次面接」まで

進むことができました!

 

 

少しの期待と少しの不安を胸に

二次面接を受けに行きました。

 

 

しかし話は全く違うものでした。

「女優」になるために勉強しないか?

っというお話でした。

シンガーソングライター志望の私が

何故、女優に???そう思った方たくさん

たくさんいると思うけど 笑

 

 

審査員のいい分はこうです。

 

 

今の世の中売れる歌手なんてほんの一握り。

オリコンに名を連ねているのはアイドルばかりだ。

それなら歌一本で勝負するよりも

ほかの視点から攻めそれをある程度確立してから

歌手に転身した方がいいのではないだろうか?

そっちのほうがより現実的でリアル。だと。

 

 

まさに理にかなったいい分だった。

 

 

もうかれこれ10年程音楽を勉強し、

オーディションを受け続け、5年程音楽活動している中

何一つ結果を出せていない私は何なんだろう。

 

結局「自分の生活を音楽でいっぱいにしたい」

「音楽でご飯を食べたい」という夢を叶えるためには

結果を出さなければならない。現実問題。

きっと自分が確立することなく

まだ芽すらも出てないのならば

きっと何かがダメなんだろう。それはよくわかってる。

 

 

「今の時代音楽で成功するなんて頭に

彗星が落ちてくるほどの確率でほぼ0に等しい」

とまで言われた。

 

 

まさにそうだな。そう思いました。

私が夢見てるその場所に立つのはきっともうそんな

歳でもないしそんな体力も持ってない、ましてや

もう多分自分の才能の限界なんて知っていて

きっと「もう駄目なんだ」そう思っているから

未来が怖いのではないんじゃないか。

 

 

自分のことを受け入れてもらえないことは

本当に辛い。自信もなくすし、やる気すら薄れる。

万人受けするどころかまだ全然受け入れられてないのに。

 

今の歌手のオーディション必須条件に

SNSのフォロワーが何人いるかも

審査対象になるという事も言われた。

 

 

それを聞いたときこのままでいいのか?

このままでいいのか?日本音楽マーケット。

そんな感情すら湧き上がってきた。

 

 

矛盾していることを言うけど

結局売れる確信がないアーティストとは

契約しない。売れるアーティストとはする。

支持される、されないですべてが決まる。

 

 

Facebookのいいねの数、ツイッターのフォロワー数

インスタグラムのフォロワー数まで・・・・・・

 

 

 

歌手になるために今まで頑張ってきた。

今更恥じらいもくそもない。

歌の為なら、夢の為ならなんのその。

女優にだってなりたい。夢が叶うなら。

 

 

 

そう頭をよぎった。

しかしその場では答えを出せず

一度持ち帰ることにした。


その帰り道悔しさが溢れました。

自分はもう駄目なんだと思いました。


 

それでも迷った。夢を叶えたい気持ちが強かった。

 

 

でも大好きな歌を聴いているとおのずと

答えが出てきた。

 


本当の自分を曲げてまで万人受けする

音楽をして生きていくよりも本当に

自分の歌に共感してくれてその人の

人生のBGMになれるシンガーソングライターに。

根っからの歌い手になりたいと思いました。

 

 

 

地道にまだまだ自分の音楽を貫いて

少しずつ好きだって言っていれる人を

増やしていきたい。そしていつの日か

音楽だけして生活していきたい。

 

 

自分の頭の上に彗星が落ちてくる確率を

信じてみよう。そう思いました。

 

 

 

その答えこそが自分の胸にすっと

落ちてきてしっくりきました。

 

 

 

この秋にCDもリリースします。

実話ジャケットも撮影してきました!

 

 

 

人生で私が初めて作るCD。

それが私の再スタート。

 

 

 

 

これを読んでる方に言いたい。

こんな私ですが好きになってもらえないだろうか?

難しいことじゃない。私を引っ張っていってもらいたい。

 

 

私はあなたの味方になるよ。

 

そう強く思います。

辛い時も悲しい時も。私は歌しか歌えないけど

励みになるならいくらでも歌いたい。

そう思います。

 

 


気づかせてくれた人に。

バカにしてくれてる人に。

いつも応援してくれてる人に。

私を愛してくれる人に。

 

 


いつもありがとう。

 

 


これからまた精一杯頑張ります。

 


Ami

みなさんご無沙汰しております。

犬派シンガーソングライターAmiです🐶

 

 

 

お盆休みも明けまた通常通りの

日々ですがなんだかんだでスケジュールが

盛りだくさんの8月を過ごしております。

 

 

今はまっていることを今日は

話そうかなっと思います

 

 

最近ではもっぱら地上波の放送を観ず

タブレットでずっと海外ドラマを

あさって観ております。

 

 

 

「メンタリスト」をすべて見終えて

そのあとにきたメンタリストロス。

こんなにも寂しい気持ちを味わうとは・・・。

 

 

 

海外ドラマって長年続いていくから

その一人一人の登場人物に感情移入しちゃって

見終えた後のロスは本当に想像絶するものです。

 

 

その穴をどう埋めようか?

そう思ったときに入院していた時のことを

ふと思い出しました。

その時私はよくベッドの上で見ていた映像は

glee」の映像でした。とくにgleeキャストが歌う

Don't Stop Believingはすごく聴いてました。

退院後シーズン1~シーズン2までは見終えていたので

この際すべて観よう!っとメンタリストの後は「glee」。


_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3447.JPG
 

 

 

そしてシーズン3~ファイナルシーズンまでを

見終えてしまいました。

 

 

glee」は一見高校生たちの青春ドラマ+音楽

ですがそれぞれの登場人物の悩み世の中の問題を

テーマにしてあってとても勉強になります。

 

 

「同性愛者」「性同一性障害」「病気」

びっくりしたエピソードは学校内での銃撃事件。

あれは本当にあった事件を元にドラマを作成した

みたいでとても驚きました。

 

 

そして一番考え深いのは登場人物「フィン」の死。

彼はシーズン4ではかなりの活躍ぶりでglee

卒業してもgleeを支えるいわばウィル先生の右腕的

存在でした。しかし残念なことに彼は急死してしまい

実際ドラマ内でも19歳という短い生涯を終える役として

ファイナルシーズンまでその役をまっとうしました。

 

 

シーズン5のお別れのシーンは涙なしでは観れません。

とくにサンタナが歌った曲は本当に辛かった。

義理の父親であるカートのお父さんの言葉が。。。

とにかくgleeではなくてはならないクオータバックの

フィンがいなくなった事で登場人物みんなの行く末が

少しずつ変わった感じはあったと思います。

 

 

レイチェル達が卒業した後は後輩たちが後を引き継ぎ

ニューヨークに夢を追いかけ巣立ったシーンは

とても感動しました。それぞれの夢を追い実現させるために

奮闘する姿は私の心も奮い立たせるものでした。

 

 

ライバルとの闘い、そしてスー先生からの妨害からの

試練も受けながら懸命に頑張るみんなの姿が本当に

大好きです。

 

 

 

ファイナルシーズンを見終えた後

それぞれの登場人物とのお別れが

寂しくて泣きました。

 

 

 

芸術の世界で何かを成し遂げるために

身を擦り減らしても叶わないかもしれない

報われないかもしれない。それでもドラマであっても

みんなが叶えた夢は私の背中を押しました。

 

 

レイチェルの最終回での言葉

「子供たち、夢は叶うのよ」その言葉。

本当にそう思います。夢は叶う。

絶対叶うよ。だから私も頑張ります‼‼‼

 

 

glee」愛が溢れてすみません。

6年という歳月を経て見終えた私は本当に

Don't Stop Believing

 

 

今日は大切な勝負の日。

気持ちはレイチェルベリーになった気持ちで。

 

 

 

 

Ami


熱い8月が到来して

気づけば10日も経っていました。

 

 

どうも!

犬派シンガーソングライターAmiです🐶

 

 

皆様明日はなんと「山の日」🗻

そう!今日まで頑張れば明日から

お盆休みに入る方が多いと思います。

私の住む福岡もたくさんのキャリーバックを引く

観光客や里帰りしてる方、これから里帰りする方で

駅は本当にごった返しております。

 

 

 

私も今日の夜から実家の鹿児島に

帰る予定です。13日は祖父の初盆。

祖父が亡くなりもう3か月も経ちました。

早かったなぁ。

 

 

今、鹿児島から弟も福岡に遊びに来ており

久々に姉弟がそろっております◎

たくさん買い物したり楽しいです♪

 

 

7月末のライブ足を運んでくださった皆様

本当にありがとうございました。

最近では配信が私のホームグラウンドで

人様の前での演奏は緊張と体調の悪さが

上乗せで最低なものとなってしまいました。

反省点もたくさんで「もうやめた方がいいのでは?」

そう思っていたらあれよあれよで夏風邪。

声も出ない状態が続き・・・😭😭😭😭

メンタルボロボロの日々が続きました。

 

 

 

でも少しばかり嬉しい報告などを頂き

「私もまだやれそう」そんな気持ちに

切り替わろうとしています。

今月は大好きなバンドが出演する

ロックフェスにも行くのでくれぐれも

体調を整えて楽しんできたいと思います♪

 

 

 

みなさんに嬉しい報告ができるよう

また頑張っていきます!!!💪

 

 

今日の夜はレコーディング!!

頑張っていくぞーーーー😃



Ami

↑このページのトップへ