こんばんは〜大曲です!
今回は去年最後のオンラインLIVEで卒業した 
涌嶋先輩について書きたいと思い
ブログにしました!
(語彙力ないのはお許し下さい泣)















まず、涌嶋先輩とは青春高校に入る前からの知
り合いで一緒の高校に通い同じ軽音部として活
動していた先輩と後輩です
そして2人とも同じタイミングで二期生で入り
青春高校ではクラスメイトになりました

本当は先輩なのにクラスメイトって改めて思うと
すごい変な感じ、、、笑
 
まあでも私は青春高校に入ってから最後まで
クラスメイトとしてじゃなく"先輩"として
接していました
きっとお互いそんな感じだったと思います笑














入学希望者週や二期生にとって初期の頃は
先輩とずっと一緒だったので
その時に軽音部の時よりも
遥かに仲良くなれている気がしました


でも先輩が上京するタイミングで中々話す機会が減っていて部活が違うのもあり、会う機会も徐々に減っていってこんなに仲良くなれたのにまた距離が離れた気がしてあの時みたいにお話し出来たらなあ、、と考える事が多々ありました














でも最後の先輩の卒業LIVEで
「大曲と弾き語りがしたい」
と言ってくれて人前で歌うのは抵抗が
あるん私なんですが、それよりも先輩が最後
に"私と一緒に音楽をしたい"と言ってくれたのが
本当に嬉しかったです



予定が合わず練習は1時間しか
出来なかったんですが、その1時間は
放課後、テニス部横の廊下で
2人で歌っていたのを思い出して
とても懐かしく、歌いながら2人の思い出を
振り返っていたかのような気分でした。 
本番やリハーサルなど2人とも
久しぶりすぎてとても緊張してたんですが
最後は緊張が消えてとても楽しく終われました














LIVE最後のスピーチで「私はなにも出来てない
自分勝手」と言っていたんですが
私は、先輩は周りが見えていてまわりも明るくし
てくれ、相談にも乗ってくれるとても優しい方
で、生徒やファンの方などみんな
先輩の音楽で、声で、
動かされた人は沢山いるのでもっと自信を
もって先輩らしくこれからも突き進んでほしいな
と思いました。














「どこまでいけるか 試してみたいの」















この歌詞は先輩の気持ちを代弁して歌いました
先輩の歌はどこまでもいけると私は思っている
のでずっとかっこいい背中を見せて下さい














TjRNY1Dn_N.jpg
















p.s私がLIVEで泣くのを我慢していた理由は、
先輩が安心して卒業出来るようにと、
「最後に涙は似合わない」ので
笑顔で終わりました!















少し先輩への手紙っぽくなっちゃいましたね笑
最後まで読んで頂きありがとうございます!!
涌嶋茜さんはこれからも音楽活動をするそう
なので一緒に応援しましょうね^^!