あなたが
旬のアイスも
お菓子も
世の中の甘いものを
食べていないと聞いたので
私もそうしようと

でもあなたがそれをやったら
元から体積そんな大きくないのに
減っちゃう減っちゃう
大変
いっぱい食べて
はやくいっぱい食べて
一ミリもいなくならないで小さくならないでって
願うんですよ

体調悪い?
声がおかしい?
やめてください
どれだけ心配すると思ってるんですか
冗談でもやめてください
あなたがどんなに辛くても
触れること
視界に入ることすら許されない
私は
何もしてあげられません
そんなことあなたも望んでない

熱愛?
匂わせ?
臭い臭い
ほんとだろうが嘘だろうが
心にすごい傷が
ああああえぐられてる肉見えちゃってるってくらいの
大きなくぼみが
あなたを嫌いになろうとしても
どうしても嫌いになれない
それはきっと
あなたの顔が大好きだから

特に何か期待してるってわけじゃないんです
でも
当たり前に幸せでいて欲しいし
自分の決めた道を
進んでよかったって思って欲しい
人前で踊って
ファンが沸くのをニコニコしてみててくれる
それくらいで
ほんの些細なことで
私たちはとても幸せなんですね

でも
あなたもちゃんと人だから
人間味があること
結構します
私たちが傷つくような
でも
その分幸せでいてくれるなら
っていつも考えます
あなたの選んだ道ですもの
私は何も言えません
言っても小さな1行
せいぜい20行
あなたには見えてるかすらわからない
でも
書き続ける
少しはやっぱり期待しちゃってるんですかね
あなたが読んでくれる
ってこと

そんな幸せありますかね

暇な時に読んだ文が
私の分だったら
って考えて
きょうも
「おにぎり」って
あなたのインスタに
送りました
これは
実は
そこまで見て欲しくはないですね
でもやっぱり
好きって気持ちが
一番大事なんです

辛い
そう思った時に
そっと手を
伸ばしてくれたわけではないけど
そんな時に好きになって
運命なんです
ひとつひとつ
選んだ道なんですね
恋は気の迷い
この瞬間を
後悔する日がくるかもしれない
でも
推しは
推します
ダイスキ
よくわからない内容だけど



推しは推し
神だもの
_var_mobile_Media_DCIM_135APPLE_IMG_5548.JPG

私は恋ができない
というか
好きな人がただできない
理想が高いんだよって言われたけど
ただブスなんです
顔が
(おそらく)両片思いだった相手にも
いつの日か
「お前は理想が高いからな〜」
って言われまして、理想ひくけりゃ付き合えてたのかなって考えたけど
そんなことはないなって思いました
ましてやほんとに彼が私を好きだったか
なんて誰にもわかりません
だから、いや、彼に彼女ができる前に何かのご縁でDISH//という2.5次元の世界に引き込まれて
今では超特急という新たな世界
そしてebisshという世界
全てに触れて今思うのは
どれも素敵で私の人生には欠けてはいけないものだ
ということです
この人たちを好きになっても
何も学ぶことはないかもしれない
でも今こうやって勉強時間を超特急に費やしてしまってるのもきっと
何かの運命につながっているんです
運命は絶対にあるんです
その人に与えられた使命と一緒で
きっとあるんです
私は自分のいく末をおとなしく見ていたいと思います
なんで何にも起きなかった彼について話したかと言いますと
彼に出会って私は人に期待をしない
っていうことができるようになったって伝えたかった
ほらね、
何かの役に立つ
運命ってこんなもんです
ここで一番マッチする写真を
成田凌さんでした
終わるわ
JbjfNQQCG5.jpg

↑このページのトップへ