今年、イベントに呼んでくれた
レゲエサウンド
BLUE FOREST SOUND主催のチャカチャカ大忘年会に行って
ちょっとだけ歌わせてもらった。

これはBLUE FORESTの仲良しのサウンドのみんなや
レゲエダンサーの女の子。
山梨の野外レゲエイベントでお世話になったみなさん。
IMG_20141229_175307.jpg



昨日は仲間や家族が集まった良い夜。





腰に巻いてるアフリカン布はクリスマスプレゼントに
MVに出てくれた仲良しのクレオパトラの友人にもらったもの。
会場に来れなかったけど友人の心は私のそばにあった。
IMG_20141229_182113.jpg






オーガナイザーのGEN君はお母さんを大切にしているし
それを素直にお母さんに伝える素晴らしい子。

なかなかいないと思うし、
お母さんともすごい仲良くなっちゃって
母賛歌は必ず三人で並んで一緒に歌おうと思った。

私はお母さんを(この世では)亡くした分
お母さんという人を
心から愛する事を
嘘なく自分には伝えられると思ってるから。

私には、人からこれしかないと思われたっていい。

Metisは命や、家族や、生きる、死ぬ、そんな曲じゃなくって
いまは僕たち盛り上がりたいんだよ。
いまはあたしたちもっと軽い気持ちで
聴ける曲が聴きたいんだよ。
そう思う人も今までいただろうね、いるだろうね。

知ってる。

でも、それでもいいよ。

もし今以上、自分が生きてきた中で
究極の試練がやってきた時
自分が信じられないくらいぎりぎりに追い込まれた時
ふと思い出して何も考えず聴いてみて下さい。

私は毎日毎日を100点満点にする事ができる曲はないけれど

人生で一番大きな何かが起こった時に

心を

持ちこたえられるような言葉をおくれるかもしれない。

私はそんな役目を音楽で果たす事が

母の為でもあり、きっと私のためでもあり、どこかの誰かの為であると思って

歌う。

歌うっていう事は簡単に聞こえて

たんなる動作に過ぎないかもしれないけど。

歌う事に想いをのせ
貫いてやり続ける事は
難しい事だけれど、
誇りを感じられる唯一の生きる力にもなるです。

音楽はアート、芸術なんだと
前回のブログに書きましたけど、

大事な言葉が先に来なきゃいけなかった。


心。



心があって


ただ一つのゆるぎない心があって

形を変えながら


純粋でよどみのない表現を生み出して行こう。


改めてそう思いました。




20代は
盛り上がる事だけに命を懸けてきましたが

盛り上がるだけが全てじゃないという事も

大切な私からのメッセージ。



私は、その瞬間を。。。。



IMG_20141229_182153.jpg






IMG_20141229_182137.jpg






IMG_20141229_182218.jpg



IMG_20141229_182206.jpg



「今夜は一生」と言いたいのです。
1419846465529.jpg


私の大好きな
「あ、うん」の映画のラストで使われたセリフです。


正確に言うと
「今夜一晩が一生だな」

私の勝手な考え方で解釈して大切にしてしまっている
言葉かもしれませんが。


この言葉は私のなかで
それが喜びであっても、永遠の別れであっても
人生の中の大切な一ページを心の中に
焼き付け
それを糧に前に進んでいこうとする時
その思い出と変わる瞬間は
これからの大切な道しるべになりますから

私もそんな一ページをだれかの心に。

今夜一晩が一生だな

と綴れる事を
ささやかに願い
真面目に歌い続けるのみです。





IMG_20141229_181953.jpg

IMG_20141229_184539.jpg


沢山の経験をした人こそ
沢山笑える。
沢山の悲しみを乗り越えた人こそ
そんな時も笑える。


まだ自分には程遠いですが

そんな人は優しさが大きいです。



一生忘れられない日に変わるように

マイクを持とう

PEACE!!!