月別アーカイブ / 2012年03月

明日急遽ですが、
南三陸でCHANELさんと共にライブしに行きます!
そう!CHANELの社長コラスさんももともと南三陸の方で
様々な支援活動を行ってらっしゃって
今回派は私にもありがたいお声をかけて頂き
ご一緒に南三陸の皆様に
音楽を届けに行く形になりました!
今日から向かいます!
車で東京から行くけん着くのは夜でしょうか。
明日は私なりに一生懸命頑張って歌いたいと思います!

●SMILE IN TOHOKUとは:
シャネルが東日本大震災後、被災地をまわって、
被災者の方にメイクアップのサービス・クラシックの
コンサートを継続的におこなっているプロジェクト。

●CHANELPygmalion Days Special Concert in 南三陸について:
SMILE IN TOHOKUの一環で、シャネルの若手クラシック
音楽家支援プロジェクトCHANEL Pygmalion Days
(2005年よりスタート)に過去に参加したアーティストたちが集まって、
クラシックのスペシャルコンサートを南三陸ホテル観洋にて開催。今回で2回目となります。

●日時: 3月17日 

第一部 11:15-12:15
第二部 17:00-18:00

●南三陸ホテル観洋ロビーにて

Metisオフィシャルブログ「みんなに ONE LOVE じゃ~」Powered by Ameba

■ミラクルソウル
■2012/4/29(日)
■OPEN/18:00 CLOSE/21:00
■場所:桜 (〒320-0034 栃木県宇都宮市泉町2-20 ROYビル 5階 )
http://www.tc-r.tv/cherryblossom/

■前売り ¥3000/1D:当日 ¥3500/1D
〈ローソンチケット Lコード:72975〉

■MEGARYU
■Metis
■Miss Monday
■GOLD BALL
■TAKE-ROLL
■ERASER fr ODZ
■Ryo-w2


~桜(CherryBlossom)~
〒320-0034
栃木県宇都宮市泉町2-20 ROYビル 5階

★お問い合わせ:TEL:028-649-0044

★PC用ホームページ
http://www.tc-r.tv/cherryblossom/

★携帯用ホームページ
http://www.groundzero.jp/im/club/club.php?clubid=3


▼お車でご来場の方へ▼
会場前が歩行者専用道路なのでお車で目の前まで来れません。
ナビを設定するなら駐車場の住所を入れるとたどり着きやすいです。

※駐車場住所
NPC24H宇都宮泉町パーキング
〒320-0034 栃木県宇都宮市泉町3-1


▼電車でご来場の方へ▼
最寄りの駅 

東武線>東武宇都宮駅 (徒歩5分)
JR線>JR宇都宮駅 (タクシー5分)

Metisオフィシャルブログ「みんなに ONE LOVE じゃ~」Powered by Ameba-120313_1807~0200010001.jpg

Metisオフィシャルブログ「みんなに ONE LOVE じゃ~」Powered by Ameba-120301_1455~020001.jpg


心でpeace!
してますか?
Metisです。
何だか最近喉が痛くて痛くて
焦りました。
一昨日なんか微熱出て....(笑)
笑ってしまいます

私風邪なんかめったにひかないのに

まぁ、今日は
髪の色を落ち着かせに行きつけのアルティファータに行ってきました。

行った途端に担当のさかいさんが
どうしたの!
この髪何があったの!
ムラだらけ!
メティどうしたの!
とびっくりして
非常に恐怖を感じておられました。

へぇ!何を隠そう
ブリーチを買って下手くそな腕前の癖に自分でカラーしたからっすっ!
それで思った以上に金髪になったっす先輩っ!
と説明して
改めて染めのプロフェッショナルに私の髪を見違える程まともにして頂きました
あざすっ!
本当に心からありがとうございます!

そんな訳で
広島から平和のあらゆる想いを繋げー!という事で
私のインタビューがアップされました!これには沢山の方々が参戦されるそう。みんなの思う平和って一文字で習字を書くとしたら何ですか?
piece for peaceのサイトはこちらをご覧下さい

http://www.pfph.jp/

Metisオフィシャルブログ「みんなに ONE LOVE じゃ~」Powered by Ameba-120311_1812~01.jpg

東日本大震災から
1年たちました

亡くなられた方々へご冥福をお祈り致します

もういつ、どうなるか分からないね

私は今回の震災で
生きるって何だろう
人の運命って何だろう
人生の意味って何だろう
と苛立ちをおさえながら何度も何度も
考えていました

まだ私自信明確な答えは見つかりません
まだちゃんとさよならさえ言えずに
大切な家族や友人や恋人と離ればなれにならなければいけないのは本当に
苦しすぎる
苦しいという言葉を遥かに越えた感情を受け止められないですよね
そして、今も不安と戦う被災地の方々の事を思いました
きっと自分が生きる糧になっている愛する人を
亡くされた方々もおられる事だと思います

本当に
言葉に出来ないですよね....

去年宮城の七ヶ浜の瓦礫の海岸を思い出し昨日の事のようにあの悲惨な風景が頭にやきついています鋭い刃をした瓦礫が折り重なるのを横目に見ながら
反対側の視界はいつもの様に空の純粋な青をどこまでも水面に映し、
ゆっくり大きく揺れる海がいて、小鳥が何でも無かったかのように幸せそうに話をし、何ヵ月か後、何もなくなった土の中から再び新しい生命の誕生を自ら喜び大地を突き上げて伸びる花を見ました

これが自然なんだ
これが自然の強さなんだ
自然は失われまた生まれ
それをおおらかに受け入れ共存する
私という小さい人間よりも遥かに遥かにたくましく
命いっぱい生きているんだなぁと
改めて感じました

そして、いつもここに落ち着きますが
私に出来る事を!
と胸の真ん中に置いてその気持ちを大切にしようと迷いながらも思ってます

被災地の方々に
被災地の自然に
被災地の動物に
被災地じゃない街の方々に
被災地じゃない街の自然に
被災地じゃない街の動物に
自分の家族や周りにいる愛すべき人達の為に
これからもずっと
自分の信じる気持ち
信じた行動を音で伝え続けたいと思います

そして、頭が
こんがらがっている 私を少し静めさせ
落ち着かせてくれた宇佐美百合子さんのすべての優しい夜にという本の中でとても気に入ってしまった詩を一部分アップさせていただきます

『ありがたい』

朝から晩まで、
いろんなことを考えすぎて
不安の世界にうもれてない?

いったん、考える事から離れて、目の前の自然を感じよう。
暖かさもあれば、
寒さもある。
光も、影も、なんでもある。

身のまわりにあるものに、いい、悪いをつけはじめると
こころが、シュルシュルしぼんでいく。
しぼんだこころは、不自然だから、
みるみる、不安にむしばまれていく。

だから、どんなことも、『そのままで、ありがたい』って思おう。

たとえ、ソンしても、『これですんだんだから、ありがたい』

たとえ、病気になっても、
『まだ生きてるんだから、ありがたい』
そうやって、
不安をぜんぶ、感謝にかえていくと、
おだやかな気持ちになれるから。

↑このページのトップへ