月別アーカイブ / 2020年12月

こんにちは♪めしょんです
o2000133314406251476.jpg

人の本質がとわれるのって

うまくいってるときじゃなく、

うまくいかないとき。なんて言われるじゃないですか。

  

逆境の時に、

その人の本質がとわれるのだと。

 

だからコレを読むとさ、

うまくいかないとき、ゾクゾクしちゃう話をしたいと思うよ。

  

野球のピッチャーにね、

一番思い出に残ってるワンシーンを聞くと

だいたいピンチを切り抜けた時の話をするの。

  

サッカーのフリーキッカーにね、

一番思い出に残ってるフリーキックを聞くと

難しい角度のフリーキックを決めた時の話をするの。

  

誰もが自分が情熱をかけているものの

印象的なワンシーンを思い出してもらうと

“逆境”を乗り越えたワンシーンを話すの。

  

常識的には難しい。

どの角度から見てもピンチ。

全然思い通りいかない。

  

そんな“逆境”というワンシーンで

自分の心を「イライラ」や「むかむか」に支配されず

突破口を開いたとき、

『生きててよかったー!』って最上級の幸せを感じるみたいです。

  
 

つまり、逆境には普段感じることができないほどの

最上級の幸せが潜んでいるということです。

  

だってほら、逆境って

通常は「イライラ」や「むかむか」に支配されるじゃない?

でも逆境って言う字をよく見てみて。

『逆に立って見ろ』って書いてるじゃない。

「イライラ」の逆だよ。「むかむか」の逆だよ。

  

ゾクゾクしてきたでしょ?

ワクワクしてきたでしょ?

 

でね、でね、

  

でも人の脳って、一度やったことある動きはできるんだけど

やったことのないことは、できないように作られてるの。

厳密に言うと、かなり意識的にやらないと

やったことのないことは、できないということね。

  

だから、ゴルフや野球やテニスなんかのフォームがあるものは

トレーナーがついて、やってみせたり、

一緒に体を動かせてみせたり

動画にとって確認したりして

「やりたい動き」を「やったことがある動き」にするの。

  

そうすると、脳は

何度もやったことがある動きはできるようになるから

上達していくんだね。

  

これは、ダンスやスポーツだけじゃなく

勉強や、人間関係や、紳士的なエスコート。

どんなことでも同じ法則で動きます。

  

紳士的なエスコートも、席を譲ったりすることも、

意識的に何度もやったことがあると

ふとした瞬間でも、できるものですから。

  

これと同じように、

ここぞという時に決めてくれる

逆境に強いプレーヤーは、

逆境に偶然活躍できるわけではなく、

普段からトレーニングしてるんです。

  

ほら、身近な例で言うと

いきなりマイクを渡しても

凄いことを話してくれる人もいるし

突然、無茶ぶりしても

アドリブとは思えない返しをしてくれる人っているじゃないですか。

  

彼等は、普段から逆境トレーニングをしてるんです。

どんなことかというと

  

うまくいかない時ゾクゾクするゲームです。

通称『逆境ゲーム』です。

  

うまくいかないこと。

思い通りいかないこと。

そんなことは、身近に山盛りあるんです。

  

たとえば、人込みで歩いてみる。

それだけで、みんな思い思いに自由に歩くし

スマホ触ってる人はいるし、

自分の前を歩いてるのに鬼のごとくゆっくりな人もいる。

  

その時、自分はどんな風にマインドを保てるかゲームです。

  

車の運転なんか、すごくありますよね。

全然動かない渋滞に巻き込まれたり

なんでここでそんな危ない車線変更するかな! とか

なんで一旦停止しないかな! とか

「文句の一つでも言ってやろう!」って言うときあるじゃないですか。

  

そんな時は、文句を言ってイライラを増幅させるんじゃなく

逆境トレーニングのチャンスなわけです。

  

「よーし! いまの割り込み、予想してた!

私ナイス想像力!」とか

「渋滞で楽しくできたら最強じゃない?」とか言って

逆境で「イライラ」や「むかむか」に

支配されないマインドトレーニングをすると

  

『逆境』で力を発揮できる人になれるし

『土壇場』で力を発揮できる人にもなれるし

本質的に素晴らしい人になれる。

  
 

だって人の本質が問われるのは

『逆境』や『土壇場』なわけでしょう?

  

つまりは、普段のうまくいかないことを

トレーニングの場にしちゃえば

君は無敵ってことだよ。

  

それにさ、

チャンスってだいたい

「土壇場」とか「逆境」に潜んでいるの。

  

チャンスが『今から行くので待っててね』と

いうことはないじゃないですか。

  

突然現れて、突然去っていく。

だからチャンスが来るのはいつも「土壇場」なのです。

  

普段からトレーニングしてる人が

その土壇場にあるチャンスをつかめるのです。


来年こそは、チャンスを掴みたい人へ

※2021年、見違えるほど
変化していく方法を収録↓

bre.jpg
 

書籍化が熱望されまくってるかわいいLINEキャラクター満載の

めしょん公式LINE@友だち追加しよう♪7000名突破だよ♪
友だち追加数


人生が変わる言葉1118『チャンスというのは土壇場に潜んでいる』

こんにちは♪めしょんです
o2000133314405611153.jpg

七福神っているじゃないですか。

  

その中で、多くの人が一番に名前を上げるのが

エース・えべっさんです。

  

野球で言うとイチロー、

サッカーで言うと中田英寿、

七福神で言うとえべっさんです。

 

 

そんなみんなの商売繁盛を祈ってるえべっさん。

彼ね、古事記によると

一番最初にイザナギとイザナミの間にうまれたの。

でもね、超言い方悪いんだけど、二人にとって失敗だったの。

  

だから

“ヒルコ”なんてひどい名前を付けられて

海に流されたの。(なにすんねん)

  

もうね、出だしでつまづいてるの。

未熟児だったとか、3歳でも歩けなかったとか

言われて流されたんだけど……。

  

彼は満面の笑みだったの。

「すごい鯛釣れた」言うてね。

  

それでさ、色んな辛い思いも、

理不尽な思いもをしてるから

みんなの気持ちがわかったの。

 

 

そうだね、そうだね、って言いながら

みんなの痛みをわかりながらも

彼は満面の笑みだったの。

「またすごい鯛が釣れたよ」って。

 

 

だから、商売繁盛していくひとは

その顔を真似しないとダメなの。

人の役に立ちたい人、人に喜ばれたい人は

その顔を真似しないとダメなの。

  

形から入ることも大切だけど

顔から入ることはもっと大切なの。

  

笑ってるから、笑いたくなるんだよ。

笑ってるから、笑う出来事起こるんだよ。

笑ってるから、喜ばれるんだよ。

  

目の前の人が喜ぶ顔してる?

目の前の人が安心する顔してる?

  

そこからだよ♡


※「お金や人から、愛される存在になる」ための
お金の使い方を収録↓
ブレイクスルーDVD

bre.jpg

  

書籍化が熱望されまくってるかわいいLINEキャラクター満載の

めしょん公式LINE@友だち追加しよう♪7000名突破だよ♪
友だち追加数



人生が変わる言葉1117『笑ってるから、笑いたくなる』

こんにちは♪めしょんです
o2000133314405004252.jpg

たまには踏みならされた道を離れ

森の中に踏み込んで見なさい。

そうすれば、今まで見たことのないものが発見できるはずだ。

―― グラハム・ベル

  

私の人生の分岐点と言えば

迷わずに「主人と出会ったこと」と

答えます。

  

では、この分岐点はどうやって作られたかというと

主人が働いていた飲食店を友人が調べて

私はそのお店に会いに行って呼び出したのです。

※参照 非公開エピソード〜出会い〜

  

当時、私はビビリ代表……いや。

ビビリ村のさらに奥手の奥手。

通称ビビリーヒルズに住んでるくらいのマインドだったので、

(すべってるぞ)

絶対にそんなことはしないんです。

  

そう、普段絶対にしないことをしたとき

私達は分岐点や一生忘れられない体験に出会えるのです。

  

たとえば、飲みに行って終電がなくなって

タクシーひろうのもなんだし……。とか言って

普段なら絶対歩かない20kmくらい歩いた経験とか

  

普段一人旅なんて絶対しないんだけど

そこで普段なら絶対しない、

自分から他人に声をかけたりして

その後、人生を変えるくらいの出会いになるとか

  

誰もが、誰かに思わず語ってしまう経験って

だいたい「普段なら絶対しない行動をとったとき」

の話をするんだよ。

自分史に思わず書いてしまう経験だね。

  
 

そんなね、普段なら絶対しない行動の話が減ってくると

「あの人いつも同じ話してない?」ってなるわけだ。

「普通こうだよね」が口癖になってたらそのシグナルだ。

  

だから一日一回とは言わない。

一週間に一回でもいい。

『普段なら絶対しない行動』を意識的にしてみる。

というのを絶賛おすすめたい。絶対に失敗しないから。

  

むしろ間違えたっていい。

間違いなく自分史に書きたくなることになるから。

  

念の為、書いておくと

『突発的な行動』を推奨し

『いつもの行動』を否定しているわけじゃなく

『いつも』や『普段』を充実させるために

週に一度でいいから『普段なら絶対しない行動』をとっていこう。

という意味です。

  

私達ってどれくらい『習慣』でできているかというと

99%以上だそうです。

  

だいたい、いつもの思考回路で

だいたい、いつもの行動をとり

だいたい、いつもの結果が出る。

  

「いやいやいや、違う料理をオーダーするし

違うホテルにもとまるし、違うメンツにも会うし

違う場所にも行くし、違う服も来ますよ」

と思うかもしれませんが

まぁ、それも「いつも」の範囲内なんです。

  

たとえば、『綺麗な姿勢』を意識しても

1分くらいで忘れるんです。笑

また思い出しても1分で忘れるんです。

気付くとすぐに「いつも」の姿勢に戻るんです。

  

一日の1%と言うと、約15分ですから。

15分綺麗な姿勢でいることって

意識的に習慣化していかないとまぁまぁ大変。

私達はかなり『習慣通り』に生きていることがわかると思います。

  

それくらい、私達は放っておいたら

ほぼ100%いつもの思考でいつもの行動をとるのです。

  

だから、意識的に

普段なら絶対着ない服を着て

普段なら絶対行かない場所に行って

普段なら絶対会わない人に会って

普段なら絶対やらない行動をとってみる(悪いことしちゃだめよ)

  

なんでもいいから、週に一度

意識的に『普段なら絶対しない行動』をやってみよう。

  

白紙だった自分史が、どんどん彩られていくから。

 

※2021年、見違えるほど
変化していく方法を収録↓

bre.jpg
 
書籍化が熱望されまくってるかわいいLINEキャラクター満載の

めしょん公式LINE@友だち追加しよう♪7000名突破だよ♪
友だち追加数

 

人生が変わる言葉1116『普段なら絶対しない行動をしよう』

こんにちは♪めしょんです
o2000132614404246467.jpg

結構モチベーションについては書いてきたのですが

それでも「モチベーションが続かない」

「モチベーションの上げ方を教えてほしい」

というメールやLINEが来るので……

  

書こう。

  

いいかな?

「高いモチベーションが続かない……」

そう言ってる人がとても多いんだ。

そう、そう言ってる人がとても多い。

  

つまり、

「高いモチベーション『が』続かない」のではなく

「高いモチベーション『は』続かない」のだ。

  

逆に見たことある?

「やるぞやるぞやるぞ! 気合だー!」

ってずっと言ってる人。

  

……あぁ。

アニマル浜口か灰呂杵志(斉木楠雄のΨ難)か松岡修造

この3人はファンタジーの世界の人なので別としてだよ。

 

 

つまり、不自然に高めたモチベーションは、

ほぼ確実に続かないってことだ。

  

でも、現在「モチベーション格差」なんて言われているから

モチベーションを高めないと! っていう人多いんだけど

覚えておこう。

  

モチベーションが高く見える人は

モチベーションでやってない。

覚悟でやってるんだ。

  

まぁ、でもこういうと覚悟という言葉に

アレルギーがある人もいるので

コツを教えよう。

  

何かを始めるときや、やりだすときは

「やるぞやるぞ!」ってはじめるよりも、

「ヌルッ」っとはじめること。

  

「ヌルッ」がコツだ。

  

例えば、

「はじめの一歩が大事!」と教える人は多いけれど

その一歩目の始め方を教える人は少ない。

  

こういう時、自分が目的地にたどり着くために

どうやって一歩を踏み出すか思い出せばいい。

  

そうだ。

「ヌルッ」っと当たり前のように一歩を踏み出すはず。

「今からコンビニ行くぞ!行くぞ行くぞ行くぞ!」って

力みまくったジャンプ気味の

大きな一歩を踏み出す人はいない。

  

なぜなら、そんなことをしていたら二歩目が大変で

三歩目はもっと大変だからだ。

  

でも、「ヌルッ」と小さな一歩を踏み出すと

二歩目は簡単に出る。

そして三歩目はもっと簡単に出る。

  

大事なのは、

大きな一歩を踏み出すことより

歩き続けることにあるのだ。

  

その為には、最初の一歩目は

小さいほどいい。

あくまで自然に、あくまで力まず、

ヌルっと一歩を踏み出すことだ。

  

大きな一歩より小さな一歩。

小さな一歩は大きな進歩になる。

  
 

例えば、4月に「私はやるぞ! 変わるぞ!」って

気合を入れまくった人は

一定確率で、五月病というものにかかる。

大事なのは大きな一歩ではなく

歩き続けることなのだ。

  

私は11年前、ブログをヌルッと始めました。

そしてヌルッっと進み続けた。

山あり谷あり削除ありで色々あったけれど

足を止めたことはなかった。

  

起業にしても同じで

私は15年前、会社を作って

山あり谷ありだったけれど

ヌルッっと歩き続けたら、15年前は想像もできない

とんでもない所に来てしまった。

  

大事なことは

歩む道が安定していることではなく

モチベーションやメンタルが安定していることだ。

  

メンタルに関しても同じで

メンタルが強いことよりも大切なのが

メンタルが安定していること。

  

モチベーションもメンタルも

高いとか強いよりも

安定して歩き続けることが大切なんだ。

そのために手綱を抑えるように「ヌルッ」だ。

  
 

美容でもダイエットでもなんでもそうだ。

「ヌルッ」とはじめて歩き続ける。

それが、一番遠くへ行ける歩き方だ。

  
 

もう一度聞くけれど

モチベーションでやり遂げられた人がいるかな?

いないんだよ。

  

ってことは

「モチベーションでやろうとしてはいけない」と

学習しないといけない。

  

モチベーションが高く感じる人は

ヌルっと力まずやってると

勝手にモチベーションがついてきただけだ。

  

力まず歩み続けている中で

なんとしてでもやりたいことや、

成し遂げたいことに出会うだけ。

  

だから今日も

「ヌルッ」と一歩一歩。

一歩一歩だ。

  

それで遠くまでいけるから。

自分は何をしてもうまくいかないと
思い込んでないかな?
眠っている自分の能力を引き出して、
すぐに一歩を踏み出す方法を収録↓

ブレイクスルーDVD

bre.jpg

 
書籍化が熱望されまくってるかわいいLINEキャラクター満載の

めしょん公式LINE@友だち追加しよう♪7000名突破だよ♪
友だち追加数 

  

人生が変わる言葉1115『小さな一歩は大きな進歩』 

こんにちは♪めしょんです
o2000133314403489589.jpg

KOTOBAスクール5期に

小原彩夏ちゃんという人がいました。

 

 

彼女は、

理想を現実にする原理原則に基づいたスキル脳トレ® を使って、

復縁や恋愛を望む人を手助けする女性です。

(復縁を叶えすぎで大人気です)

  

彼女は、元々、頭の回転もはやいし、

沢山の人を喜ばせている存在なのですが

まぁ、心から尊敬するくらい学ぶ力が凄いんです。

 

 

今日はその『学ぶ力』の秘密について

迫ろうと思うよ。

  

だって学ぶ力がついたら

どんなことをやっても成功しちゃうからね。

そんで色んな人の力にもなれちゃうからね。

彩夏の頭をパカっと開いてみたいと思うよ。

 

 

もうね、かれこれ……9年くらい前かな。

私がブログを始めた初期から読んでくれていて

その間に、彩夏ちゃんも

色んなことを学び、色んなことを実践し、

色んなことを経験していくわけなんですが

 

 

それでも彼女は会いに来てくれるたびに

『頭をまっさらにして聞かせてもらう』って言うの。

彼女は本当たくさんたくさん学んできてるわけです。

機能脳科学のこと、心理学のこと、医学のこと、医療のこと。

 

 

色んなことを学んできてるんだけど

学ぶときは、すべて置いて

頭をまっさらにするの。

 

 

「学ぶときは新しいノートで」

という姿勢です。

 

 

実は、知識や経験を積んだ方が、

色んなことが理解できていい。

と思われてるのですが、

経験や知識は色んなことに役立つんだけれど

学ぶときには荷物になることが多いのです。

 

 

一番シンプルな言葉で言うと

知識や経験を抱えて、

謙虚でなくなるということです。

 

 

結果が出ない人や、学びが薄い人ほど

「あぁ、それってこうでしょ」とか

「あぁ、○○のことね、わかるわかる」とか

知っているような顔をするのが得意なのです。

  

経験や知識を、ただの荷物にしちゃってるわけだ。

 

 

でも、結果を出す人や、学びの深い人ほど

まっさらな頭で、まっさらなノートをひろげて

まるではじめて聞いたかのように学ぶのです。

「へぇ~! なるほど! じゃあこうしてみよう!」って学ぶのです。

 

 

ここで、両者の心の矢印を見てみましょう。

前者の知識と経験を抱えて荷物にしてしまってる人は

本を読んでるときや、誰かの話を聞く時に

「過去」に心の矢印が向かっているのです。

セミナーとかで言うと、難しい顔で話を聞いてる人が多い。

 

 

だから新しいことを聞くと

「そんなわけがない(だって経験したことがない)」と思ったり

過去の経験に当てはめて「難しい」と思ったりするわけです。

逆に、知っていることを聞くと

「あぁ、それってこうでしょ」とか

「あぁ、○○のことね、とっくの昔にわかってる」となるわけです。

 

 

心の矢印が、余計に担ぎ込んだ知識や経験を通して

「過去」に向いているのです。

未来のために学んでるはずなのに。

 

 

でも後者の、まっさらな思考の人の心の矢印を見てみると

まったく新しい心で話を聞くから、

まず、「うんうん」って言う顔で聞くんです。(難しい顔じゃなく)

 

 

理解できないことがあると

「へぇ! そうなんだ! 実験してみよ!」ってなるんです。

いいことを聞くと

「なるほど! じゃあこうしてみよ!」ってなるんです。

 

 

つまり、心の矢印が、

「未来」に向いているのです。

 

 

私達が、もっとも学べた時期はいつかというと

子供の時です。

  

“学び”ということに、知識や経験を持ち込まず

まっさらなノートに学びを入れて行ったからです。

 

 

「こうするとやりやすいんだって」

「こうするとうまくいくんだって」

そんなことを言いながら、まっさらなノートに

学びをインストールしていったのです。

 

 

もしかしたら、子供のころは

人生で一番学びに対して

謙虚だったのかもしれません。

 

 

知識や経験は私達にたくさんのプレゼントをくれるけれど

“学び”に関しては、それは横において

まっさらな心で学ぶと、人はいつまでも

新しいことを学んでいける。

  

私はそう思っています。

 

 

彩夏という女性は、本当にいつも

まっさらなノートで、生きる姿勢そのものから学べるから

彼女が教えてくれること以上のことを学べると思うわ♡

幸せな恋を彩る 小原彩夏ブログ

 

書籍化が熱望されまくってるかわいいLINEキャラクター満載の

めしょん公式LINE@友だち追加しよう♪7000名突破だよ♪
友だち追加数


 

人生が変わる言葉1114『学びに対して、荷物を降ろそう』

こんにちは♪めしょんです
o2000133314402822683.jpg

よく聞く言葉で

「オファーがあればやります」

という言葉があります。

  

あれ、実は

ほとんど叶ったことがないんです。

  

オファーが来る人は、

オファーが来なくてもやっちゃってる人なんです。

厳密に言えばやり続けてる人です。

  

ほら、成功する人は

成功しなくても成功するまでやり続けてる人。

それと同じように

オファー待ちでオファーが来ることはないんです。

  

出版のオファーがある人は

出版のオファーがなくても

書いちゃってる人なんです。

  

講演家で今オファーが絶えない人は

オファーがない時から

世界を変える講演家って言って

一人で講演しまくってるんです。

  

文章書いてくださいと、今オファーが絶えない人は

オファーがない時から

天才コピーライターと名乗って

文章書きまくってるんです。

 

 

つまり……

  

オファーは

誰かがするんじゃなく

自分でしてるんです。

  

「オファーがあればやります」

これでオファーが来ちゃう人は

もうすでにやってる人か、

異常に人間関係に恵まれた人です。

  

それは別として

「やってみたいな」ということがあれば

自分でオファーを出しまくればいいんだね。

  

そしたら、オファーが来るんだね。

  

オファーがたくさん来る人は

その前に、自分で沢山自分にオファーを出して

やっちゃってるんだね。

  

自分が売れないのは

自分を買っていないから。

  

自分にオファーだすんだよ♪

※仕事がいまいち、上手くいってない人へ
ビジネスで役立つ「心の矢印」の活かし方を収録↓
「ブレイクスルーセミナーdvd」

 
書籍化が熱望されまくってるかわいいLINEキャラクター満載の

めしょん公式LINE@友だち追加しよう♪7000名突破だよ♪
友だち追加数


人生が変わる言葉1113『自分が売れないのは、自分を買っていないから』 

こんにちは♪めしょんです
o2000137314402166624.jpg

問題です。

まったく同じ条件のA君とB君がいます。

 

まったく同じ能力で

まったく同じ知識量の二人がその先

明らかに差が出るとしたら、

その差はなんでしょう?

  

「なんの差やねん?」と思うだろうけど

経済的なことでもいいし

モテ度で考えてもいいし

人気度で考えてもいい。

  

まったく同じ条件っていうのは

実際にはありえないだろうけど

「同じなのになんで差が出るんだろう」って考えてみて。

答えは複雑なものではなく

小学生でもわかるくらい、とても簡単な答えです。

  

答えを早速書くよ♪
考えてみてね。

……

答えはね。

 

  

積極性

  

実は、元々持っている能力

なんて言うものは微差であって

結局のところ、「積極性」で決まるみたいです。

  

今こうして問題を出されて

「はいはいはいはい!!」って

答える積極性や考える積極性です。

  

周りの様子をうかがっていると

どれだけ能力があっても

活かされる機会が少なくて伸び悩むみたいです。

  

たとえ「はいはいはいはい!!」って手をあげて

間違っていたとしても、

その人はそこでの答えた経験は忘れないし

積極性が高いだけで、能力が上がっていくみたい。

   

積極性が高いだけで

消極的な人が「1」経験してる間に

「10」の経験を積めるんだね。

 

だからルックスの差がそんなになくても

勉強してる時間の差がそんなになくても

頑張ってる差がそんなになくても

結果に差が出るの。

  

簡単に言ったら、人が輝けるコツは

「はい!」って言えるかなんだよ。

「私やるー!」って言えるかなんだよ。

  

上手いかどうかなんて関係ないんだよ。

下手でもやっていいんだよ。

下手だからこそやったほうがいいんだよ。

上手くないとやっちゃだめって誰が決めたんだよ。

「はいはいはい! 私やる!」で人は輝くんだよ。

  

『積極性』といつも持ってるノートに書いておこう♪

それだけでここから一気に進化できるよ♪

※見違えるほど、人生が変化していく方法を収録↓

bre.jpg
 

書籍化が熱望されまくってるかわいいLINEキャラクター満載の

めしょん公式LINE@友だち追加しよう♪7000名突破だよ♪
友だち追加数



人生が変わる言葉1112『はいはい! 私やる!』

こんにちは♪めしょんです
o2000142214401500213.jpg
「ママ、ぼくね、ママの子供ですごく幸せだよ」

  

今から、幸せになる秘訣の話をしよう。

幸せが溢れまくる話です。

  

“幸せ”というのは(基本的には)目に見えない。

目に見えないから、難しく考えてしまうこともあります。

だから、過去の偉人達は

この“幸せ”という感情に対して

ありとあらゆる表現の言葉で、伝えようとしてくれます。

  

「幸せとは、感じるものだよ」

「幸せって言ったら幸せになるよ」

「幸せとは、気付くものだよ」

  

そんな風に、色んな平易な言葉で伝えてくれる。

どれも真実だ。

  

こんな風に、幸せについての多くの言葉は、

自分専用の言葉が多いんだけど

幸せのコアって“伝える”なの。

  

「ママ、ぼく、ママの子供に生まれて幸せだよ」

「私は、あなたと一緒にいれてとても幸せです」

「今日一緒に過ごせて幸せだったわー!」

  

幸せのコアは、“伝える”なの。

「あなたのおかげで幸せだよ」

そう伝えると、相手は必ず幸せな気持ちになるの。

それを言った自分も幸せな気持ちになるの。

  

伝えると、幸せは増えるの。

だから、幸せというのは

思ってるだけじゃなく、感じてるだけじゃなく、気付いてるだけじゃなく

「あなたのおかげで幸せだよ」と伝えることで

幸せというのは確実に増えていくの。溢れていくの。

  

少し、語源の話になるけれど

success(成功)の語源はsucceed
元の意味合いは「伝える/継承する」から来ていてね

 

“伝える”という言葉から、

“成功”という言葉になっていったの。
  
そして、生きる。生命という意味のLIFE
LIFEの元はLIF
最後のeはleaveから。
leaveは「去る」という意味だけど、
元は「残す」がleaveの意味合いだと言われています。
  
つまり、生きて何かを残す。メッセージを残す。
それがLIFEだと言うことです。

 

successにしても、Lifeにしても
元をたどれば【伝える】ということに行きつくのです。

  

successやLifeの語源と同じように、

幸せのコアも“伝える”です。

思ってるだけじゃなく、

感じてるだけじゃなく、

気付いてるだけじゃなく

【伝える】です。

  

私達の今があるのは100%周りのおかげですから。

「あなたのおかげで本当幸せだよー」って

伝えると、周りも自分も幸せになるんだね。

  

「美味しい」って思ってるだけよりも

「美味しかったよ、また来るね」と伝えたり

「今日のご飯美味しいー!」って伝えたりする方が

相手も自分も幸せだからね♪

 

それと同じ。

  

心の中にとめておいたら

どれだけ幸せを感じてても

目に見えないし、伝わらないけれど

伝えると、大きくなって増えていく。

  

“幸せ”って言うのは必ず人から運ばれてくるからさ

そうやって「あなたがいるおかげで幸せだよー」って

伝えてる人のところにまた届くから。

  

これからの時代は

「幸せになる時代!」というよりも

「幸せだよって伝える時代」って思ってみると

最高の時代になると思うよー♪

  

あなたが読んでくれて私は幸せです。

本当ありがとう♡

※人間関係の悩みを解消したい人へ
簡単に解消できるコツを収録↓

ブレイクスルーDVD

bre.jpg
 

書籍化が熱望されまくってるかわいいLINEキャラクター満載の

めしょん公式LINE@友だち追加しよう♪7000名突破だよ♪
友だち追加数




人生が変わる言葉1111『君がいてくれるおかげで幸せだよ』

↑このページのトップへ