こんにちは♪めしょんです
「今日の自分よかった!」
と思えたとき、周りにいる人は?
というお話です。
 
 
人というのは、良くも悪くも
必ず周りの人に影響を受けながら生きています。
 
 
そしてそして、
本人は『一つの人格』しかないと思っているのですが
実は色んな自分が自分の中にいます。
 
 
『あの人といると、なぜか弱々しくなってしまう』
『あの人といると、高圧的な態度をとってしまう』
『あの人といると、調子に乗ってしまう』
『あの人といると、悪口ばっかり言ってしまう』
『あの人といると、優しい自分でいれる』
 
 
だから、「好きな人」も大切なんだけど
「好きな自分」でいれたときの、
「周りにいる人」も大切なの。
 
 
『今日の私、いいぞ』って思えた時の
周りにいる人は、あなたにとってとても力を発揮させてくれる人。
一番簡単な言葉で言うと“相性がいい人”です。
 
 
もちろん、相性が悪いタイプの
弱々しくなってしまう相手や
気持ちが荒くなってしまう相手も
あなたのレベルアップにとって大切なんだけど
「好きな自分」でいさせてくれる人は、
「好きな人」よりも大切。
 
 
むしろ、「好きな自分」でいさせてくれる人が
「好きな人」なら最高だと思うよ。
 
 
でね。
そんな風に好きな自分でいさせてくれる人は
あなたにとって本当に大切な存在なんだけど
 
 
この『好きな自分』の基準って超大切なの。
人は必ず好きに影響を受けながら生きるから。
 
 
可哀想な自分が好きならば
不幸や悲しいことを巻き起こすだろうし
被害者でいる自分が好きならば
周りを敵だらけにしてしまう。
偉そうな自分が好きならば
周りに横柄な態度をとってしまう。
 
 
だから『好きな自分』の基準って超大切なの。
 
 
人は自分の『好き』や『格好いい』の
基準通りに生きるからね。
それが自分のために良いことじゃなかったら
アップデートしなきゃいつまでも不幸になってしまうんだ。
 
 
だから上のリンク先を熟読してほしいんだけど
「喜んでいる自分が好き」
「嬉しい気持ちの自分が好き」
「ありがとうを言葉と行動で表せる自分が好き」
 
こういう『好き』は自分を幸せにしてくれるから
誰にとってもいい感情。
好きの基準が色々あったとしてもね。
 
 
逆にやってしまいがちなのが
「我慢している自分が好き」
「自分だけ頑張ってる状況を作る自分が好き」
「自己犠牲でいい人でいる自分が好き」
この辺の感情は、ただの都合のいい人になるので
あまり幸せになれる“好きの基準”とは言えないかな。
 
 
そんな風に『○○な自分が好き』って
紙に一杯書き出してみて
定期的に自分の好きの基準をアップデートすると
とてもいい自分でいれるよ♡
本当の意味で、好きな自分でいれるよ。
 
 
好きな自分でいよう。
好きな自分でいれる周りの人を大切にしよう。
それが、誰にとっても幸せになる方法です。
 

※「心の矢印」を意識すると
周りの人に喜ばれる存在になっていきます。
(詳細は画像↓をクリックしてね♪)


  
 

書籍化が熱望されまくってるかわいいLINEキャラクター満載の

めしょん公式LINE@友だち追加しよう♪8000名突破だよ♪
友だち追加数


人生が変わる言葉1248『しあわせの一歩は好きな自分でいること』 

こんにちは♪めしょんです

とてもいい記事を見つけた。

読んで欲しい
「運命の人を見つける方法」↓

私達はよく、『到達点』を追い求めることが多い。

“幸せな結婚”とか

“億万長者になる”とか

“○○を達成する”とか

 

 

でも、本当に価値があるのは

何かを成し遂げる達成感よりも

そこに辿り着くための充実感だ。

 

 

でね、多くの人が求める『到達点』って

絶対にいきなり手に入らないようになってるの。

 

 

『夫婦』っていうのも

いきなり夫婦になれるわけじゃなく

婚姻届けを出したから夫婦になれるわけじゃなく

大切に大切にし合うと、少しずつ夫婦になっていく。

 

 

『家族』っていうのも

血がつながっているから家族なわけじゃなく

互いを大切に大切にした結果、少しずつ家族になっていく。

 

 

『天職』だってそうだ。

どこかに自分にぴったりの職業があるわけじゃなく

目の前の仕事を大切に大切にした結果

少しずつ天職になっていく。

 

 

『カップル』だってそう。

『成功』だってそう。

大きく言うと『職業名』だってそう。

 

 

そして、あなただってそう。

  

大切に大切にした結果

少しずつ、なっていくもの。

 
 

探すんじゃないんだよ。

追い求めるもんでもないんだよ。

大切に大切にした結果

少しずつ、なっていくものなんだよ。

※人間関係で悩んでる人へ
「心の矢印」を意識するだけで、
周りの反応が変わっていきます。
詳細は↓をクリックしてね♪

心の矢印とは  

 

書籍化が熱望されまくってるかわいいLINEキャラクター満載の

めしょん公式LINE@友だち追加しよう♪8000名突破だよ♪
友だち追加数


人生が変わる言葉1247『少しずつ、なっていくもの』

こんにちは♪めしょんです

才能って言葉は、誰しも使うじゃないですか。

あの人は才能がある。

あの人は才能がない。

才能が開花した。

才能がないからできない。

 

 

これは、ファッションでも、アートでも

アイドルでも、人前で話すことでも、

見た目でも、人に教えることでも、

 

 

すべてのジャンルで

色んな使い方をされるんだけど

三角形があるとしたら、

本当に頂点の頂点のピンピンの角っこだけよ。

才能が必要なのは。

 

 

『才能がないから出来ない』って言ってる人は

だいたい、才能の必要がないところでそれを言っちゃうの。

 

 

才能があるかないかなんて

やってやってやりまくらないと

才能があるかないかすらわかんないの。

でも、入り口のあたりで「才能がないから」って言っちゃうの。

 

 

そこは、まだ才能が必要のないところなの。

やってやってやりまくったら

トップ1%には入るものなの。

その上、才能があったらトップ0.01%になれるだけなの。

 

 

やってやってやりまくったら

トップ1%には入るの。

どんなジャンルでも入るの。

だってそこまでは才能は必要ないんだから。

 

 

そこまでやらずに、『才能がない』と言っちゃうのは

優しく言うと、ちょっとクソダサいよね。

天のせいにしちゃうんだもの。

 

 

だからまとめるとさ

才能とは関係のない所にいるのに

「私には才能がないから」っていうのは

ちょっとクソダサいので

 

 

とりあえず、やってやってやりまくったら

才能が必要かどうかわかる場所にたどりつきます。

そこがトップ1%の場所です。

 

そこに辿り着いたら、はじめて才能について考えよ。

 

 

でもさ、やってやってやりまくった経験は

どんなことにも活かされるんだよ。

しかもその場所はトップ1%なんだよ。

 

 

つまり、才能があったって、なくたって

そこまでやれば、どう転んでも、勝ちなんだよ。

そう思うよ。

※「外側矢印」を意識すると
理想の自分に近づく行動が、明確になります。
詳細は↓をクリックしてね♪

「外側矢印」とは 


 
書籍化が熱望されまくってるかわいいLINEキャラクター満載の

めしょん公式LINE@友だち追加しよう♪0800名突破だよ♪
友だち追加数


人生が変わる言葉1246『トップ1%思考』

↑このページのトップへ