「日常」ってアニメが好きなんだけども、今回の事件で日常が京都アニメーションの作品だって知ったわけ。


本当に悲しいなと思う。

狂ってるなと思う。
その場に居た誰しもに今日があって明日があって
何をしようか、何を食べようか考えていたに違いない。

最近、僕が自分でかってに名前をつけて呼んでいる
「ニュータイプ」とゆう人間の種類。
自分の影響力の大きさも考えずにSNSで理想論ぶっ放してる馬鹿が多くなったなと思う。

そういう連中の言いたい事が全くわからないわけじゃない。
体壊したり心壊したりまでして
やりたくない事やったり
他人と付き合わなくていいとおもう。
わかるよ。

けどそれだけって無理やで。
やりたくない事やらなあかん時はあるし
嫌いな人とも付き合わないかん時もあるで

発信してる連中はそんなのわかってるのかもしれない。
けど、馬鹿正直に受け止める人は勘違いするのよ。

自由を選択するのと自分勝手を履き違えるのよ。

で、決まってそういうんを発信してる人間は他人に絶対優しくない。と俺は感じる。
自分本位、損得勘定、合理主義者
多分あってる。間違いない。

僕の言う「ニュータイプ」の人間の影響のせいで今回の事件の容疑者予備軍みたいな奴は少なからずおるんではないかなと思う。
異常なまでに思考が偏った人間が生まれていると思う。

こんな連中がチヤホヤされるのは流行りであって欲しい。

人間に必要なもんが物理的に幸せになる事じゃなくて優しさであってほしい。
人間に一番必要なのは優しさや思いやりであってほしい。

昨日から命を命と思わない人間に死刑より重い刑罰は無いかと考えている。

あの場に居た人、遺族を思うと胸が締め付けられる。
今回だけの事ではない。川崎の事件もそうだ
過去に起こった理不尽な事件すべてそうだ。
そこに居合わせた人にはきっと来るべき明日があったんだよ。

ひとりでも多くの人が人に優しくありますように。


本日、激務。
なので「今日はご褒美だ!」と淡麗と鯖缶(ご褒美しょぼい)を買って帰る。

_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9727.JPG
ゆっくりしてたら久々にバンもんのツイキャスで
みゆちぃ登場。

なんか見てたら色々思うた。

1年前、新木場のチケット必死で売ってたの思い出したな。
なんかその『頑張り』を目の当たりにして
好きになった所はある。

新木場の時も中野も協力出来なくて残念だけど。
行ける範囲で、応援できる範囲でと思うておる。
この時代、CD1枚手に取るだけでも違うと思うのよ。

ソールドアウトして欲しいな。

#バンもん #中野サンプラザ 

書けるのはやっぱりブログなのよね。
バンドのホームページなんかでコラムなんかも書くけど、せっかくアプリダウンロードしたんでこれも使ってみようかなと。

3月1日だとかなんとか。
高校卒業して17年経ったわけだ。

18からの自分を振り返ってみるとまぁ、どうしようもないくらいポンコツな時がいくつか思い出されて
決まってそんな時は自分が人の気持ちにあぐらをかいてる時だったんだよね。
クソみたいな男だなぁと自分で思う。
悲しかったろうなと想像もする。

なるべくなら、優しくありたいなと常に思っている。
そうゆうの人達に償う訳ではないけど
その分これからの人達には優しくありたいなと。

なんとも僕はダメな奴で
人から受ける優しさを鬱陶しいとも思ったりする事もあった。
なので、尚更思う。

人の優しさを受け入れるのもまた優しさだったりするのかもしれない。

優しさは強さで。強さは優しさであってほしい。
受けた優しさをまた誰かに返せるような人でいたいなと思ってる。

ここ最近でだいぶと思考が柔らかくなったような気がしてる。
それって、色々、年齢とかもあるけど、バンもん好きになったのもあると思う


最近の僕を知ってる人はさ知ってるだろうけど
「バンドじゃないもん!」ってゆうアイドルグループにどハマりしてるのよね。
「またそれかよ」なんて言われちゃうかもだけど、まぁ仕方ないやね(笑)

広島クラブクアトロに来てたんでね見に行ったわけさ。いいチケット買ってさ前から2列目よ。
感想をね、1番思った事を言うと
「アイドルすげぇ!」ってなったのよ。
すごい近くてハッキリ顔が分かる所で見てたんだけど、なんてゆうんだろう人間が出来る中で1番最高の笑顔を見たとゆうか。
「あぁ、アイドルってこんな素敵な顔するんだ」
って思ったのよ。

そりゃ、もちろんそれが仕事じゃんなんて言われたらそれまでなんだけどね
そんな笑顔を見た事あるかい?と問いたい。


最近、バンもん好き過ぎて曲できたんだけどね
一節に
「世界の悩みを吹き飛ばしてしまうくらいの
笑顔を見せておくれよ」
って歌詞があるの
この歌詞書いたのはクラブクアトロの前だったんだけど、なんとゆうか
なんとなくそう感じていた事なんだけど、体感して確信したみたいな感じになったのよ。
本当に僕の小さな世界の悩みなんかは吹き飛ばしてしまうくらいの笑顔だったと思うのよ。

大真面目よ。本当。 

優しさは強さだなと感じたのも
彼女達を見たからだ。

娯楽なんだし重々しく見るのも野暮かもだけどさ
本人達の真剣さが伝わるから
真剣に見ていたいよね。

僕は僕の方法で誰かの光になれたらなと思っている。照らされてるだけなんてまっぴらごめんだぜ。

_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9320.JPG
バンもんのリーダーの鈴姫みさこさん。
この人のドラム叩いてる姿が好き過ぎる。

開き直りも出来るようになってきた。
何言われても「別に」と思えるようにも少しはなった。
そんな事を気にするよりは
好きな事好きと言えないことの方が
人生面白くないんじゃないかな。





↑このページのトップへ