月別アーカイブ / 2017年01月

多忙さによって最初に失われるのは想像力だ。

あまりにも多忙になると、作業をこなすことだけに特化した機械のように、同じようなことしかできなくなってしまう。

適度な余裕を持たせることで、想像力を働かせ、より豊かに生きる道を探す時間を作ろう。

頭を使わない肉体労働・単純作業にとらわれてはいけない。

それはわずかな賃金と引き換えに、あなたから可能性と活力を奪い去る。

仕事で大切なのは頭を使うことだ。

もっと頭を使って工夫して、短時間に集中してやりがいのある仕事をしよう。

たった一度しかない人生を楽しみたいならば。

目上の人を敬うのは、その経験や知識から多くを学ぶことができるからだ。

しかし、何も学ばずに無駄に年を重ねただけでは、あなたが学ぶべき貴重な経験を得ることはできない。

ただ年をとり、人生を浪費しただけの人間に敬意を払う必要などない、敬意を向ける相手を間違えないことだ。

↑このページのトップへ