12月16日(日)、東京大学 武田先端知ビル 武田ホールで、自閉スペクトラム症をテーマにしたシンポジウムがございます。
定員は、200名で、参加費は無料になります。

下記の申し込みフォームから事前申し込みが必要となります。


_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0983.JPG




シンポジウム「自閉スペクトラム症と精神療法的アプローチ」

日時 : 2018年12月16日(日) 10:00~16:00
場所 : 東京大学 武田先端知ビル 武田ホール
参加費 : 無料
定員 : 200名(先着順、定員になり次第締め切ります)
※ 
当シンポジウムは「臨床心理士」資格取得者の研修機会として、公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会へ「短期研修機会(ワークショップ)」の申請をしております。

プログラム :
第1部 10:00~11:00
コミュニケーションサポートルームでの取り組みから
川瀬英理先生(東京大学)

第2部 11:00~12:00
サイコドラマの視点から
横山太範先生(さっぽろ駅前クリニック)

第3部 13:00~14:00
森田療法の視点から
小野和哉先生(聖マリアンナ医科大学)

第4部 14:00~15:00
心理療法の視点から 事例検討
田中康雄先生(こころとそだちのクリニックむすびめ)
綱島三恵先生(東京大学)事例提供

質疑応答 15:00

参加申込は下記フォームよりお申し込みください。
申込フォーム

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfG9P5jTJSF3irmIzX116idaHzQX2RmQWGolbt-pYouyXG_4w/viewform


_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0970.JPG


10月20日に、大阪の産業僧都会館6階会議室Eにて、「不安症、強迫症への森田療法〜外来治療と入院治療の実際〜」 
と言ったテーマでセミナーがございます。


講師の先生は、東京慈恵会医科大学第三病院診療部長/同森田療法センターの舘野歩先生です。

会場の部屋がいつもと違いますのでご注意ください。

詳細は下記にて


日時:平成30年10月20日(土) 13:30-16:30
    (開場13:00
 テーマ:
 「不安とうつの森田療法」
 講演:
1.「不安症、強迫症への森田療法〜外来治療と入院治療の実際〜」
舘野歩 (東京慈恵会医科大学第三病院診療部長/同森田療法センター)
2.「神経症克服体験談」(生活の発見会会員)
3.「質疑・応答」
会場:大阪産業創造館6F・会議室E
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
TEL:06-6264-9800(代表)

会場の詳細はこちらへ

定 員:80人(無料)

申し込みは不要です。セミナー当日、会場にお越し下さい。
先着順で定員になり次第、閉め切らせていただきます。

お問合せ:当財団・心の健康セミナー係まで。
TEL:<06-6809-1211>又はお問合せまで。
主催:公益財団法人メンタルヘルス岡本記念財団
後援:日本森田療法学会

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0982.JPG


主旨:
職場の人間関係で悩まれている方や、実際の職場や現場での発表、意見交換時に、身体や声が震える、他人の視線が気になるなどの対人恐怖、視線恐怖など、いわゆる社会不安症に悩まれている方を対象にしたセミナーです。
当セミナーは森田療法による対人不安や対人緊張に対する考え方や対応方法などについて、いくつかの場面を想定したやり取り、症例などを中心に解説します。
日時:
2018年11月17日(土):13:30~16:00(開場/13:00

対象:
現在、働いている方(休職者を含む)や対人関係や社交不安症などで悩まれている方

プログラム:
はじめに(13:30~13:50):
「プログラムのご案内」(司会)西田和子
「財団活動のご紹介」岡本信夫(当財団理事長)
基本講演(13:50~14:50):
「職場の対人関係と社交不安症への森田療法(仮)」
星野良一(香流会絋仁病院精神科/浜松医科大学精神神経科)

ーーーーーーー休憩(14:50~15:00)ーーーーーーー

ケーススタディ(15:00~16:00):「事例の紹介と対応方法(仮)」同上

質疑・応答(16:00~16:20

会場:梅田パシフィックビル6F ※会場は6Fです
(地下鉄谷町線東梅田駅の7番出口を出て、南に徒歩2分/JR大阪駅より徒歩10分) 

定員:30名

参加方法:
お申込みは、専用フォームよりお申し込み下さい。
TEL:06-6809-1211(代) 
申込みフォーム
https://www.mental-health.org/index.php?section=sform
主催:(公財)メンタルヘルス岡本記念財団


↑このページのトップへ