どうも
めんたい☆キッドです

19日。
九州プロレス鹿児島大会
「鹿児島を元気にすっドー!'16」に
たくさんのご来場ありがとうございました。

鹿児島市民文化ホールでは初のプロレス興行開催。
来ていただいた方は、この会場の雰囲気をどう感じただろうか?

メインイベントで
地元出身の桜島なおき を迎えての
九州プロレス選手権タイトルマッチ。

挑戦者のホームグラウンドで勝利してこそ、本物のチャンピオンと言ってたけれど、僕の想像をはるかに超えるアウェイ感が漂う試合だった。

地元の期待を一身に背負うということが、さらに桜島を強くしていたように思う。




ギリギリのところでの闘いだったけれど、4度目の防衛に成功!
充実した試合ができた。

桜島なおきの挑戦ならいつでも受けるよ。
またやろうぜ!


鹿児島での集客も伸びてきているので、
次はこの会場を満員にできるくらいの観衆を。
また来年も鹿児島で試合するぞ!


この日は父の日。
この勝利を先日亡くなった父に捧げました。