月別アーカイブ / 2018年12月

どうも、
小学生の頃から部屋にいた
マグロをついに手放すことを決意した
やまねです。

_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9064.HEIC
切ないです。




僕は四季が好きなので、
ちょっと振り返ってみます。


_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6540.JPG
春。
花いっぱいの富山県。




N8po_FrXqs.jpg
夏。
実習中に見た和歌山県、雑賀崎の夕日。




_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8674.JPG
秋。
紅く萌える清水寺の夜。




_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9018.JPG
冬。
ほとんど学校、マック、ガストにいる日々。



とまぁこんな感じの四季を見て感じてきました。




四季を振り返り自身のことも
簡単に振り返ってみました。



<2018年の私の失敗>


2018年のわたしの1番の失敗は

言葉に踊らされていたこと

です。



僕は良くも悪くも、
自分の中で絶対的な存在の人の言葉を
素直に重く受け止め向き合います。




今まで沢山の人にもらった言葉を
並べて、
自分の正義と少し反対するものでも
「良し」とした結果、

僕の芯はふにゃふにゃになり、
説得力のない存在になってしまいました。




決定権は自分にある。
満票をもらうことはできない。
そんな簡単なことすらも盲点になってました。




99人メロンが嫌いでも
大事な1人はメロンが好きかもしれない。

メロンが好きならメロンが好きって
ハッキリ言えばいい。



なのでこれからは
「自分」の意思をもう少し大事にして
その意思に説得力がつくように
毎日努力して生きていこうとおもいます。




今は
成功、達成の瞬間だけじゃなくて、
自分がクズな瞬間も
失敗をすることすらも
楽しく思えてきています。



2019年に限らず、
毎日自分の人生を噛み締めて味わって
楽しんでいこうとおもいます。




これからもやまねを
どうぞよろしくおねがいいたします。


ではよい年越しとお年を。


_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5313.JPG











どうも、
極楽湯で副交感神経を優位にしてるなう
やまねです。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9055.JPG
天井を見上げながらブログ書いてます。




さて、毎日勉強の日々が続きますが、
週に1回は息抜きを入れようということで
今日は愛知県へ行ってきました!

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8994.HEIC
お気に入りの靴下でおでかけです。
テンション上がります。




_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9053.JPG
犬山で美味い小町団子。
バエてます。



そして水族館で新年用の写真撮っときました
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9051.JPG



夜飯は人生初のひつまぶし。
inあつた蓬莱軒
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9048.JPG
うなぎの香ばしさに
薬味のわさびとネギが爽やかな味わいを
付け足してくれるので最高に美味しかった。


贅沢して一杯1000円の
メロンジュースも飲んだ。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9049.JPG
生のメロンをそのまま飲んでる感じでした。
おいしい。



愛知県よき旅でした。
副交感神経優位になった一日です。






さて、極楽湯にいるので
手元に資料がないので
最近印象に残った透析について
ちょろっとだけ書いときますね。

<血液透析の血圧>

最近透析の問題をよくみかけます。
高齢化から入院患者が増えてるので
今年も透析の問題はでるのではないかなー
と個人的には思ってます。


透析の血圧についてなのですが、

透析前高血圧に注意です。

透析前は体液が溜まっており、
拍出量も多いことから高血圧に
注意が必要とのこと。

そして、


透析中透析後
低血圧に注意です。

透析中、後は体液量が減少するため
拍出量が減少し血圧が下がることが
考えられるとのことです。




今日はこんな感じですかね。

知らないうちに年末ムードになってます。
年越し蕎麦がたのしみです。

今日もお疲れ様でした〜







どうも、さっき服屋に行って
笑顔で服を選び合ってるカップル見て

ええ感じやん、これからも幸せになっ

と心の中で呟いたやまねです。




僕もクリスマスの楽しい雰囲気に
心躍らせています。🎄



ということで、
クリスマスプレゼントを買ってきました。🎅
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9007.HEIC
靴下好き。


ちょびっとクリスマスの外の雰囲気とか
お店の雰囲気味わってきたけど、
ホッコリした雰囲気がたまらなくいいですね🍗

何歳になってもクリスマスの雰囲気は
めっちゃ好きです。


楽しむ事も、幸せを感じる事も
自分の気の持ちよう次第。


昨日今日くらいは大人も子供も
幸せな時間が流れたらいいなと思います🍰





まあこんなことを書いてますが
勉強の日々を過ごしてます。

今日は血液凝固について書きますね。

<血液凝固>

めちゃめちゃ簡易的に流れを書きますね。

血液凝固で覚えておくべき登場人物は
トロンビン
フィブリン
です。



①一次止血
↪︎出血したら血小板が集まってきます。
  血小板が集まって血栓ができます。
OCnYpG5zp_.jpg


②二次止血
↪︎プロトロンビンがトロンビンになって、
   トロンビンがフィブリノゲンをフィブリン
   します。
   そしてフィブリンが血栓のまわりを
   さらに固めます。
xMU4voI6oU.jpg


③線溶
↪︎血栓がその場でガッチガチに固まって
   しまうと血液の流れが悪くなるので、
   フィブリンを分解します。
   この過程を線溶といいます。
i9yuKRFncc.jpg
プラスミノゲンが活性化したプラスミンが
フィブリンを分解します。
(ハサミがプラスミンです。)

※プラスミンは血液凝固因子ではないので注意。




出血にちなんで血友病も少しかいておきます。

<血友病>
①遺伝性疾患である。
に多い。(伴性劣性遺伝)
③関節内血腫、血尿などを呈する。
☆血小板の数は正常なので、
   出血時間は延長しない!!


血液凝固因子の問題なので、
出血時間は変わらへんけど、
血栓ができにくくて出血傾向になるんでしょうね。

ちなみに
血友病Aは凝固因子
血友病Bは凝固因子
の先天的欠乏によっておこります。

凝固因子Ⅸの名前は
クリスマス因子
です。





今日はこんな感じですかね。
最近1つのことを掘って勉強する
というよりは
数多く問題解こうとしているので、
あまり紹介できるものがありません笑

一問一答的な感じでも紹介しようかなと
思います。

今日もお疲れ様でした〜



LQJc3BiwZP.jpg







↑このページのトップへ