2、3年前から気になる人が出来た。

私はもちろん結婚しているのでこれは隠しておかないといかない気持ちである。

誰かって?
IMG_20171026194640_.jpg
この人

この際はっきり言いますが、心動いちゃったら仕方ないよね。

もうこれは浮気です。


絵本をよみ、魔法のコンパスも読み
そして私はこの本が出る前から革命のファンファーレを鳴らしておりました。

collage-1481429519561.jpg
どうだ!このデブスっぷり。
いわゆるデブをこじらせたやつである。
20年近く太っていていろんなダイエットもしたが成功しなかった。


しかし去年魔法のコンパスを読み
『…いままで試してきてダメだったんならこの方法以外で痩せてみよう』といままで行くのをためらっていた肥満外来に行ってみたのです。


そして一年かけて20キロ痩せました。
(一番右側が現在)

コンプレックスは確かにバネにはなる。
しかしダイエット中のモチベーションは目標に達すると落ちていくだけである。


ここで再設定する目標をモデル体型にしてしまうと拒食症などの様々な問題も出てくるので私は
自分が人前にでて楽しく笑える姿
それを再設定することにしました。

ここから自分と言う人間をデザインする事になる。
コンプレックスは一つ乗り越えると、また別の事が気になる。
ずっとコンプレックスを超えることだけを目標に生きていくのはなんだか面白くない。


面白く生きるために始めに見た目からデザインしてみた。
洋服も好きだけど和服にチャレンジしてみたかったので着物を着れるように練習。

ここで問題が発生する。着物を着るための
知識がないのだ。用品は買えば良い。
だけど、着方のルールを知らない。

ここで辞めてしまう人が多いのは
『日本伝統の着物の事も知らないなんて恥だわ』と言う人の視線なのである。

ある界隈では常識でも自分の知識量なんて、たかが知れている。
知らないことの方が多いのである
世の中意地悪な人もいて
『そんなことも知らないの?』と言う人もいる。

タイトルにしてある
プリチケパキる

これも知らない人からしたらなんの話しなのか…と思うが、知ってしまえばなんてことない。
知らない事が恥なのではない。
知ろうとしてる人をばかにする人が恥ずかしいのだ。
スマホ世代の私たちはアップデートを繰り返しながら様々な知識をアウトプットする

すでにインストール済みの人は古い情報のままあれこれと知識をひけらかす。更新することを知らない。(伝統を守る)

新しい知識の前でそれはいままでとは違うから不正解であると避難もするが伝統を守る人もいても良いともおもうので

私はそんな人を置いて自分だけ楽しむ事にした。
1508685406719.jpg
1508688320166.jpg
とうとう心の浮気から本人に会いにいくと言う行動をおこしたのである。


先週、広島で出版記念の飲み会があり、いろんな業種の方々がいるなかで

『そちらは何をされてますか?』
と聞かれたので
『ただの人妻です』
『なにそれエロい!』
との回答を複数にもらい大いに満足♡

ただのデブスだった私が

『エロい!』という言葉をもらったのである。革命が起きた。ファンファーレがなったのである

この日私は自分をデザインし楽しむ事で
大貧民から大富豪へと革命を起こしたのである。

革命することは間違いなく出来る。
私はそれを証明したい。

私が西野さんのために出来ることはこうして笑って暮らしているよ!とFacebookなりインスタで残すくらいである。


届くかな。
届くといいな。

PS西野さん
会いにいくために買った着物の代金
三年ローンで組みました。せっせと働いて一年で返したい。(笑)終わるまではオンラインサロンには入れそうにありません。しばしお待ち下さい。(・∀・)人(・∀・)


ちょっとでも貢献

興味を持ったかたはこちらどうぞ★