今日はちょっと恋しくなるブログです★

レターポットって何が出来るの?
沢山の人が説明してくれてるので詳しい説明は割愛します。

一言で言うと文字を有料で送れるシステム

そこに面白味をあれやこれやトッピングしてるわけですよ。

最近ちょっとトッピング多すぎない?と感じる今日この頃です


レターポットの好きな所

○温度のある文字をおくれる
このトッピングは好きですね~
お好み焼きでいったら王道のネギポジション
DSC_0041.JPG
○スナックcandyを開ける権利
もらってるレター数が多い人って人からありがと🎵と言われる事が多い人なんだろうね!じゃ信用ある人だね!
とそんな感じの目安だそうです

まぁ感謝されたり信用の可視化って意味ではありだよね✨

お好み焼きならとろ玉かな
見映えも良いじゃないですか
DSC_0065.JPG

⚫レター支払いがリアル店舗で出来る

この有料の文字は文字なのでお金にはなりません。だけど一部で実際にあるサービスをお金を使って受けるのと同じように使えます。美容院で料金の一部にあてたり、喫茶店でコーヒー飲めたり
このあたりから説明がややこしい(笑)

お好み焼きでいうと納豆かな
食べたら美味しいんだけどちょっと臭いが気になって手を出しにくい
(一度食べたら癖になる人はいるのでネギより納豆派もいます)
FB_IMG_1481806851222.jpg
(上に納豆乗ってます)
とここまでお好み焼きでなんで例えたかっていうと好みによってトッピングなんて無数にあるわけですよ!

なので個人的になに選んでもよくて誰かのトッピングベスト3と同じじゃなくてよいわけです。

なかなか頼まないカレーソーストッピングだの、ホワイトソーストッピングが1000円
ベースの肉玉そばのお好み焼き680円

これ値段の設定おかしくないですか?
トッピングで儲けようとしても無理があるんです。


お好み焼き屋さんは存続させたい

でもベースのお好み焼きの値段はあげたくない
トッピングの単価を高く設定するか

トッピングを安くして沢山選べるようにしてマイベストお好み焼きになることをメインで作る(めちゃめちゃ手間やで~)

でもね結局ベースのお好み焼きが美味しいか?って所と
それを焼いてる店のおばちゃんの人柄も関係するんだよね。沢山トッピング頼んでも時間かかったり間違ったり入れ忘れたらお客さん来なくなるよね。

DSC_0225.JPG
宅配で頼んで後悔した
ホルモンガーリック炒め入り、ホワイトソース、チーズ、明太子マヨトッピング
(1,680円)徒歩15分の場所から配達までに一時間かかりました。
そしてなぜか頼んでないのに中に大葉入ってましてホワイトソースと合わねー(笑)


レターポットも同じでシンプルな使い方の巧さが
トッピング(出来ることの多さ)で誤魔化されてしまったら勿体ない。


広島ではあの店のお好み焼き何が美味しい?とは聞かれない
『肉玉そば』もうほんとこれに限る
(観光地ではちゃんと注文きくけど店によったらうどんの気分でもそばしか焼いてくれない)
received_2032750943442485.jpeg(↑そんな人のためにチャンポンそばとうどん両方はいってます)


肉玉そば、そばは生麺を茹でて炒めはごま油でカリカリに、トッピングはキムチ、納豆、エリンギは割いてマヨネーズ炒めしたものを野菜の間にいれてもらって、上にはアボカドとトマトあえたやつを乗せたのが美味しいんだよ!あとは別皿にとろ玉をいれて付けながら食べるのもいいよ!

とオススメされてもたぶん食べない(笑)
実際にこんな感じのお店あります。マイベストお好み焼きが出来る所。そばとご飯も混ぜてくれたり学生向けの安く沢山食べれるお好み焼きのお店です



レターポットの使い方も本当個人的にみんな違ってそれでよいし出来ることが増えることはいろんな可能性が広がる

ただ説明が多くなるサービスを、オンラインサロンに入ってない、西野さんにもあまり興味もない人に使ってもらうためのプロモーションはかなり大変だ(笑)

私は恩贈りとして使ってるからわかる事は
一文字一文字が温かいって事と、もらえるととても嬉しい。会ったことのない人からもたまに贈ってもらえてHAPPYのお裾分けのような四つ葉のクローバーを見つけたようなそんな気分になる


広島ではオンラインサロンメンバーやTwitterをしてないレターポットユーザーは本当に登録だけで終わっているし。地方にいると積極的に西野さん界隈の人と関わったりイベントに行ったりしないとなかなか回ってないのも現実だ。


そしてネット世界に入り浸れない社会人、主婦などはどう可視化していけばよいのだろうか?ここは本当に考える。

レターポットを楽しむためには与えることや、自分の事を発信する事だとは思うけど
このツイート実はまったく本人のツイートがなく他の人のリツイートしかない人がいたので深く遡って行くと 他の人の言葉ですがこれが本音かな?と言うツイート
『学生は本音を言えない。友達との繋がりかあるから心を見せると傷つくことがある、これからは無言』
『いじめって何もされなくてもある。言葉が怖い』
この二つは自分を見せるのが怖い子達なのかな?そうだよな~学生だとはまた違うよねと思ったし

『私はここにいなくていい。私という世界観がここに書いてある』
と本人のツイートはほぼなくて気に入った言葉を集めたお気に入りの詩集のようにリツイートしてる人もいた。
たまに病んでるであろう時のリツイートが荒ぶっていて本人の言葉ではないのだけど感情が垣間見れた気がする。
自分の言葉を発信しない人達
でも伝えたい
けど怖い
そんな人に
『関係ないよ!自分を出して』とは私は言えなかった。
そういうコメントしてる人もいたけどね


そこからいま私は自由に言葉を発信出来てる事はとても環境が整ってる事に気づきました。

いまは子供が小さいし、保育園のママ友もいないので自由に発信しているがこの先関係性が変わりかなり身近な人とネットで繋がったとき今と同じような使い方は出来ないかもしれない。酷い妬みや子供への攻撃になったりする可能性はある
DSC_0226.JPG
(3才でもお好み焼きは一人前たべる娘)


やっていることは同じでも可視化できなくなると信用はどうなっていくのか?

変わらないといいな~

レターポットってね

沢山の人が他の人の良いところを探してありがとうと伝えるための訓練装置であればよいと思ってる。
だから

レターポットがなくなっても感謝を伝えれる人でありたいし
数字を稼ぐんじゃなくて

目を養う、心を育てるそんなサービスになればよいな
DSC_0446.JPG
これ見るのは後ろの壁やで!

子供の写真沢山飾る家族愛を表してるんやで!

こういうやつ載せるからあざといしウザイって思われるんだよ(いつかね)

まだもう少しブログで遊びたい(笑)
自由に書きたい。本当に思ってる事を自分の名前で語りたい。

今は裏アカなんてなくて言いと思ってるし、プロフィールも本人の写真にしてる

そんな環境になるようにしてるし、自分の入ってるオンラインメンバーも気持ちよくない人とは距離を置くだろうから目に入る事が少ない。
みんなありがとうと(笑)

そんでお好み焼きが食べたくて仕方ないんだよ~( TДT)
真夜中の3時に書くブログじゃなかったな