月別アーカイブ / 2020年01月


ヤーレンソーランソーラン
ソーランソーランソーランソーラン
お前好きだって 親なげらりょか
金で買われぬ親じゃものチョイ
ヤサエーエーンヤーサーアノドッコイショ
ハードッコイショ ドッコイショ

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8262.JPG

ゴツプロ凄かった。
子どもや若い人に観て欲しい。
いや中年も年寄りも。

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8261.JPG
↑塚原大助さんの顔←波乗りジョニー、男前豆腐っぽいなと思いました。

皆さんの北海道弁完璧だった。東京にいる道産子みんな観たら嬉しい、懐かしいって言うよ〜。うちのジジや伯父さんら従兄弟も北海道の漁師。伯父の中には命を落とした人もいる。漁師は漁に出るとき、命かけてるんだよな。そして、今電車に乗って帰宅中の働いてるお父さんたちも、みんなおんなじなんだよなって思った。「人に話して楽になろうとする」なんて言葉は、自分の中の甘さに刺さり、悩む中生きる、生きていくって事を深く考えました。とにかく竹田新さんの本、言葉が素晴らしい。私たちが日々抱えてる問題、大事なことがその温かい言葉に包まれ、役者さんのつばきのかかる一列目ど真ん中で想いが溢れました。

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8263.JPG
↑渡邊聡さんと友Rosaちゃんと。

辛抱しゃんせと 背中を叩く
辛抱背中にあるものかチョイ
ヤサエーエーンヤーサーアノドッコイショ
ハードッコイショ ドッコイショ

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8264.JPG

ゴツプロさんを観劇して感激のその間は、歌唱指導の伊藤多喜雄さんが子守、留守番してくれてたんですが、帰宅すると一目散に「唄はどうだった?上手くなっただろう?」心配と期待で胸膨らませていました。親心ですね。TAKiOBANDの小山豊さんたちの演奏ももちろん、ゴツプロの皆さんの沖揚げ音頭、ソーラン節に、北の海の道、またそれぞれの空と海が見えました。

松前江差の 津花の浜でヤンサーノエー
好いた同士泣き別れ
連れて行く気は やまやまなれどね
女を通さぬ場所がある
泣いたとて どうせゆく人
やらねばならぬ
泣くなと言われりゃ なおせき上げて
泣かずにおらりょか 浜千鳥 ソイソーイソイ


人びとの暮らしには、いつも唄があった。
つらい作業の行く先を導き照らし、酒の席では労い励まし合い、寄り添って歩いてきた。
生きるために唄った。
生きてゆくために唄った。
なにも特別なことはなく
同じように一緒にある。

時系列で並べたら、ひどく前のことのようだけれど、時空を超越する。私には、今、ジャスト、ここにある物語だった。本当に素晴らしいプレゼント、素敵な1日でした。また観に行きたい。ありがとうございました😊


めぐ留MEGURU with  love

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8266.JPG


ゴツプロ!第五回公演『狭間の轍』
怒ったってしょうがねぇから、笑ってんだよ。
https://52pro.info/hazama-wadachi/

【東京公演】@下北沢・本多劇場
2020年1月24日(金)〜2月2日(日)※1/26(日)完売

【大阪公演】@大阪・近鉄アート館
2020年2月6日(木)〜2月9日(日)

【台北公演】@華山1914文創園區烏梅劇院
2020年2月21日(金)〜3月1日(日)

☆各種プレイガイドにてチケット一般販売中!
『狭間の轍』制作部(電話予約):090-8171-8180(受付時間11:00〜19:00※日曜休)
<お問い合わせ> 52@52pro.info

【ソーラン節は漁師たちの唄〜劇中の曲は和楽器の生演奏】
民謡を劇中に取り入れた本作の主人公は、北海道江差町のはずれにある漁師町の波声船頭。漁に出ても櫓を漕がず網も引かず、漁師たちが息を合わせて漁がスムーズに行われるよう、船の淵でリズムをとって唄う役割を担う。

演奏を担当するのは、津軽三味線日本最大流派の1つである小山流の三代目小山豊、小山会青年部、尺八奏者の小湊昭尚と白鳥良章。

人を愛したことがある人へ。
孤独を知っている人へ。
前を向いて生きている人へ。
唄を愛する人へ。

是非観てほしい、民謡を取り入れた人情喜劇です。
------------------
1月24日(五)下北澤・本多劇場,即將開幕!
52Pro! 第五回公演《夾縫轍痕》三城市巡迴演出!
劇中的配樂全部都是和樂器的現場演奏!
男人們的索朗節,今日也將響徹海洋。
漁夫們的人情喜劇!
52Pro! 第五回公演《夾縫轍痕》
生氣也沒辦法,所以笑了啊。
https://52pro.info/hazama-wadachi/
【東京公演】@下北澤・本多劇場
2020年1月24日(五)〜2月2日(日)※1/26(日)已售罄
【大阪公演】@大阪・近鐵藝術館
2020年2月6日(四)〜2月9日(日)
【台北公演】@華山1914文創園區烏梅劇院
2020年2月21日(五)〜3月1日(日)
☆各大售票系統一般票卷售票中
《夾縫轍痕》製作部(電話購票):090-8171-8180(服務時間11:00~19:00※星期日休息)
<有問題請洽> 52@52pro.info
【台北場演出資訊】
2020年2月21日(五)〜3月1日(日)
【台北場購票系統】
☆兩廳院售票系統 https://reurl.cc/XX38mE
【優惠折扣】
◇「同場」四人以上同行9折優惠
◇躍演之友85折優惠
◇兩廳院之友、學生票9折優惠(入場時請出示證件)
◇身心障礙人士及其陪同者1人5折優惠(入場時請出示證件)
◇團體購票優惠:請聯繫專線 0983-914-680 洽詢
【索朗節是漁夫們的歌~劇中的配樂全部都是和樂器的現場演奏】
使用民謠作為元素的本劇目的主角,是座落於北海道邊緣地區的漁夫小鎮江差町的波聲船頭。所謂波聲船頭的工作,是作為一名漁夫一同出海,卻不划船也不插手撒網捕魚的工作,只為了讓漁夫們能夠產生相同的呼吸與節奏,使工作得以順創進行,在船頭唱出有節奏的歌。
擔任現場演奏的是,津輕三味線日本最大流派之一的小山流的第三代小山豐、小山會青年部、尺八演奏者則是由小湊昭尚與白鳥良章。
給曾經愛過的人。
給熟知孤獨的人。
給朝向前方活下去的人。
給熱愛歌謠的人。
這是一齣以民謠作為元素的人情喜劇,希望你們都能看見。

#狭間の轍 #ゴツプロ #52Pro #夾縫轍痕
#伊藤多喜雄 #小山豊 #民謡 #ソーラン節 #索朗節

朝はいつもこんな感じでさぶいさぶい言ってます。

#雪 #snow #雨 #rain #umbrella #sabaisabai #ThankU #猪木 #元気があればなんでもできる #道 #todo #trust

雪でなかったら、それはそれで良い。
雨でなかったら、それはそれで良い。

おばあちゃんが傘屋だったので、
傘ばなしが多いけど。

「雨の日はどうしてもくらい気持ちになるから
いい傘さして、パーッと明るくなるやつをさすと、明るい気持ちになるよ」

「向こうからずいぶんいい傘の人が歩いてくるなと思ったら、なーんだカッコか」

「高いのでもなんでもいいよ。なんでも好きなのいっぱい持っていってね。もうどうせみんなあげて、ぜーんぶなくなっちゃうんだから」

ビルの上から手を振ってた。
振り返っても、振り返っても
おばあちゃんが手を振ってた。

私も毎日、おんなじように、
いってらっしゃいを言う。


おばあちゃんからもらった傘を
「いい傘だ。」と言ってくれた人がいるよ。
傘をほめるのなんて、
ママかその人しかいない。


おばあちゃんのこと思い出したよ。
いつもそばにいてくれてありがとう。
誕生日はいい傘探してこようと思う♪

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3762.JPG

めぐ留MEGURU with love


あれはまだ紅葉が赤くなった頃で、
土地の力か、暮らす人々の想いか
置いてゆく魂が残っていました。
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6440.JPG
胸がはずむように
初めてのことに心は躍らせて
ひとつ、ふたつ、音が染みて
ひとつ、ふたつ、手が決まって
金屏風の色の影、
新しいセカイのはじまりでした。
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6498.JPG

一枚、二枚と落ちるころには
気持ちがずいぶん変わっちゃって、
ずいぶん遠くまで来ちゃったのねと

_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7117.JPG

昨晩は渋谷円山町、
美味しいお料理と
野暮な話かもしれないけど
卒寿になられた小糸姐さんの
都々逸、端唄、小唄、民謡、聴かせて頂きました。

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8164.JPG
酒と女は、気の薬さ
とかく浮き世は色と酒
ささ、ちょっぴりつまんだ
悪縁因縁なんまいだ
地獄極楽へずっと行くのも二人連れ
「酒と女」

前に鈴子姐さんのラジオ編集上がりを聴いていたら、赤い番傘にとんぼを着た旦那と、白っぽい着物を着た小さい女性、向こうには芸者階段があったんです。私は自分の前の魂の話、前の旦那の話だったのかな、なんて勘違いしてたんだけど、小糸姐さんが「それは赤い蛇の目で、芸者階段も円山町じゃなかったんじゃなあい?」って。


絵の見える唄があるんだなと感心したけど、唄に絵と想いをのせるんだと。

「命をかけたのはたったいっぺん」の酒と女やさのさ、前の日小室等さんに教わった「一途な唄」ってやつだったようです。一途な唄は、人の心に響くのね。


酒は米のみず 流す涙は胸のみず
京都で清水 お江戸でお茶の水
私ゃ貴方に向こう見ず
貴方私をかえりみず
なにがなんだなんだね
「さのさ」


道玄坂坂上、miichangと歩く。
こないだあった話を女二人で話すのだけど、男でも女でも、自分に都合良く生きてる人いるのよねって。それは二人で一緒に暮らしてきたけど、何度言ってもどうにもならなくて、もうすごく辛かったから、松山千春さんの「恋」みたいにして出てったら、数ヶ月後にばったりあって「俺と別れてから、君が綺麗で輝いていて、良かったなと思った」なんて言われたようだったって。なんでもドラマにしちゃ悪いけど、女学生のように笑って登った。



紅葉の彩り胸にわき、もうまたふりだしかなと想ったらなお深く。いったいどこいっちゃったんだか。女の人は怒ったらこわいです。あんまり怒らせたらだめ。

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8162.JPG

葉月ちゃんたちの踊りも素敵でした。
なんでも今月末の所ジョージさんの番組で、芸者階段取り上げられてるようで、お二人出ているらしいです。見てあげてください。



帰りごろになると、どうにも煙草が吸いたくて、吸ってるそばに小糸姐さんも来て「あら、貴方も吸うの」っていうから、私、男も酒も博打もやめられますけど、煙草だけはだめですって言ったら「そうね、子どもできちゃうのと、煙草だけはだめね」だって。卒寿のお姐さんには頭上がりませんね。
↓JKに教わったアプリ。ちょっと綺麗に写りますと言ったら大喜びでした。

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8165.JPG

また、この夜、初めて出逢えた皆さん、
仲良くしてくれてありがとう♡
とっても楽しかった。

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8163.JPG

紅葉は先っちょちょんぎっちゃダメで
自由に流れるように伸ばしてあげて
葉が落ちる時は、
表裏、表裏と落ちていきます。


今日も明日も明後日も
みんなが元気でありますように。

めぐ留MEGURU with love



↑このページのトップへ