月別アーカイブ / 2016年12月



寒い空の下、星をながめています。

今日までの365日を想っています。


_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5238.JPG


太陽の力が大きすぎて
雪は跡かたもなく消えました。



宮沢賢治の場所で
遠くのうたの響きを聴いて


彼が頭の中のメッセージを
何のためにみんなに伝えたのか



いつかは私も知りたい。



空はこんなにキレイなのに
人びとはまだ
欲しいというのかってね。


_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5281.JPG





小さな溝の口のアパートで
親子3人で暮らして
どこの馬の骨かとも言われた
熱心な父の横で
2歳にはうなった江差追分だった。



もうあと何年したら
納得がいくのか。
問いかけたりしていた。



夢はいくつも時間と
一緒に変化しては

大きなできごとが

それはたとえば
想像もつかない悲しいことも


いくつもいくつもも

起きては、分断されて



何もつかめないまま
人生は進んでいったんだ。





どこが終わりか
ずっと知りたかった。





死ぬ気でやらせて欲しい

それは冬の日か春の日のことで

言葉にした途端

あっという間の今日になる。




心から絞られたものは
なにか呼び込んで


与えてくれたんでしょう。





2017年はそんな2016年の私が
その終わりに向かって一歩近づく。




ちゃんと終わらせるためだけに
ちゃんとつづけていくのだ。


ただそれだけのため。


私がやりたかったことのために

やりきるのだ。




目標の生産高とか比例するような
そんな話ではないので


とてもわかりづらいけれど



太陽のところへ飛んでいくような
まるでよだかの星のように



なれたらいいな。



今年はたくさん
ありがとうございました。

たくさんお世話になりました。



また来年もよろしくお願い致します。



バンガルゥ。



来年も皆様にとって
あたたかい年となりますように。



めぐ留♡ウイズラブ 2016




12/27江古田バディ

渋さ知らズオーケストラで
うたわせて頂きました。


前の日?ふと考えたら

前回の江古田バディ
出させて頂いたのは

19歳とか20歳?かなと。




演技の勉強で
TAKiOBANDをやめたのは


あのテレサテンが
チェンマイにいたころ。

だからその前⁉︎
ということになるんです。






横浜KAATではじめて
渋さ知らズオーケストラを観て



もう何日も前から
ドキドキしちゃって。


(写真:伊達さんから頂きました)
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5289.JPG


サーカスみたいで。

おもちゃ箱みたいで。



楽しくて、なにが起きるのか

全然わからなくて。


Fh1P5cEgeg.jpg


目がまんまるになってました。



_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5284.JPG


そして、

ひとりひとりがすばらしくて
それが一緒になったら
どうなると思う?


それはそれは。


_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5287.JPG

民謡は元々コードもないし

イントロもなにもないわけで
フリーでしょ?


フリーの民謡だよね?



地元のプロたちは
また、超フリー民謡で。





インプロビゼーションは
私は経験が浅く



時間が止まらないかと思ったけど


42にもなって、
「今さらできない」なんて
言えないし。


経験するしかない。




初の登園も、登校も
公園デビューも

お熱も学級閉鎖も



雨も風も雪も太陽も


全部、経験すること。

恥をかいても全部
私が何度も経験するしかないです。



今年5月に不破さんにお会いして
横浜のエアジンと江古田バディ。


あれから20年分くらい
勉強させて頂いた気分です。





不破さんやメンバーの皆様
優しく手を引いて
教えてくださいました。

またたくさんのお客様の応援で


今回も乗り切ることができました。



ありがとうございました。



涙チョチョリーナでした。



結構頑張ったんで
もっとやれたとか考えますが

前も次もまた別のはなしで

この日はこの日の自分でしかなく


目の前で起きる偶然を
たくさん目撃して、


きっといろんな反応が
私にもあったはずでした。


いつか、

毒にでも薬にでもなれるような
そんなうたをここでうたえたら



すごいんだろうなと
今年最後のライブで感じました。




渋さ知らズオーケストラ


まだ、そのあれを
目撃できてない人は
今度一緒に行こうね。


_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5218.JPG

福島を過ぎたころ

きれいな空に渡り鳥が群れで
移動していました。


小さなリーダーを真ん中に
不規則に並んで

いくつもいくつも

たくさんたくさん

横切っていきました。


進む先にはなにがあったのかな。






今日も明日も明後日も
みんなにいいことありますように。





めぐ留♡ウイズラブ
来年もよろしくね








今年はなかなか終わらなかったけど
今日で仕事も塾も最後。

大急ぎで大掃除して

久しぶりの岩手へ帰郷の準備。



という事で、
お母さんの美味しい黒豆もあるし
おせち作りません⤴︎⤴︎⤴︎


毎年大騒ぎの
「お飾り忘れた」も今年はないし。


今思い出したのは
冷蔵庫の中食べないとダメだという。



今朝はもう普通ゴミがいってもうた。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5194.JPG


とにかく片付ける。



(クリスマスツリーw)







クリスマスはお友達夫婦が
タイのバーベキュー用意してくれて

こどもたちは大喜び。
月1ペースで開催してくれてってw



屋上へあがると、UFOがいるって
パパははじめて見たと興奮して。




でも屋上はとても寒いし
ねーねがこわいっていうからやめて



結局、家の中で煙モクモク。


zUhGulO2p2.jpg

この右のお鍋のスープは
前の日にOくんが、煮込んでくれて

大好きなカオカムーみたい
いいかおりがあったよ。


Oくんの出身がタイの北の方なんで
北の料理となるのかな。




夜中遅くまでダラダラ話して




朝はJちゃんがお魚焼いてくれたけど

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5127.JPG

↑かわいいお皿でしょ。


でもやっぱりお肉食べたいねって

gwsn_VTUnB.jpg

チェンマイという所は決して
狭くはないけれど、
コミュニティーは限られているし

O夫妻とは多くの共通の友人がいる
にも関わらず、今年夏まで
出逢えなかった。


同じ店、同じ仲間といても
すれ違ってとおりすぎたと思う。



それでも縁あって知り合い


たて続けに降りかかってきた
多くのことを助け合って

励ましあって、支えてあって、


あっという間にその時間
埋めていくように



手さぐりで、みんなで一緒に
信じるを持つことができた。




出逢わせてくれたことに
心から感謝しています。


私たちを見つけてくれてありがとう。



これから先も
互いの夢がたくさん叶うように
手をつないでいこうと思います。



年明けは、
伝説のキックボクサーにも
会えたらいいな。



ご褒美いっぱい。








大好きなおともだち。

コーハイクンミークワムスク
タロチーウィット

あなたが生涯幸せでありますように。





めぐ留♡ありがとう










↑このページのトップへ