私がまだ十代の頃、
遠藤ミチロウに会えたのは、
高校の同級生にアピアの息子がいたから。
彼にまず出逢っていなければ、
今あるほとんどははじまりもせず、
知らずにいたかもしれないよね。

由人ありがとう。

アピアのママに
「遠藤ミチロウ知らないの?嘘でしょー!」
そう言われた時からミチロウは私のスター。

今はママのかわりに私が言う
「遠藤ミチロウ知らないの?嘘でしょー!」


8/15朝5:00に出発して、
福島のいわき駅は9:00頃到着したかな。
またそこから少し、
メルヘンな森に入っていき川前町を目指す。

ミチロウさんが志田名という所へ
行ってた事は知ってたし、
今回はそこの皆さんの
盆踊りだっていうから、ちょっと緊張して。

インターネットで調べると、
木村真三先生って人もよく出てきて
木村先生にも興味が出てくる。

どうしてこんなにも、
この二人が通うのかすぐに分る。


私は30分間の盆踊りタイムが持ち場で、
普段カラオケ人前で歌は歌わないから、
めちゃくちゃ練習した。

ご期待通りうまくいくのか?


会場の鬼ケ城に着いた時に、
大好きな「just like a boy」が聴こえた。

↓これスマホ見れる?



手作りのやぐら
ぐっと来てしまいました。



私は運転免許がないから、主人と父に
運転手を頼んで、私の相馬盆唄も
いまいちということで、機会があれば
多喜雄氏に唄ってもらおうと思っていました。



↑あぶとTAKiO。けっこういたよ。

そこで喜こんでもらえるなら、
あの有名なソーラン節もちろん。


ここから写真は西岡さん。素敵なのありがとう。




盆踊りは楽しく終了。
みんなでめーいっぱい踊って、
演奏して、笑いました。
石塚俊明さんは初めて見る
きらっきらの笑顔でした!



世の中には、立派な人がたくさんいます。

自分が思っているよりも、
ずっとすごい人がいます。

いち早く安全宣言してしまったいわき市の
その中にある小さな集落に、
そういうすごい人がたくさんいました。

住む人も、支える人も、
ミチロウさんも、木村先生も、
もっといっぱいお話ししたかったな。



トンボがいっぱい飛ぶ澄んだ青空があって、
手が届きそうな星空があって、
美しい山や川があります。

自分たちで測定し管理して、訴えなくても、
子供や孫が安心して帰ってこれるような、
そんな日が早く戻ってくる事を
心からお祈ります。





声をかけてくださった私のヒーロー
ミチロウさんありがとうございました。
↑大好きです
(生まれ変わったらミチロウさんちの
猫になりたかったですがこのたび改めて、
小中学の同級生に生まれ変わりたいです)





準備してくださいました
地元の皆様と木村先生。

ミュージシャンとスタッフの皆様と
同行者の友ありがとうございました。
そして父、いい唄、ありがとうございました。




来年も行けたらいいな。


めぐ留テントウムシ(黄色)ありがとう


渋谷TAKE OFF7『夏の渋谷和音フェス』
めぐ留が所属する「ほうずき」
新メンバーとTAKiO氏プロデュースイベント
8/27オープニングをかざります。

★8月26日(水)
梵天・AKARA
すもも・桃響futari
伊藤多喜雄ITOTAKiO

★ 8月27日(木)
れんま・白虎
ほうずき
伊藤多喜雄 ITOTAKiO

open17:30 start18:00
前売り3000円当日3500円+1ドリンク
問:TAKiOプロモーション044-844-2338



久しぶりのメテオール
9/19民謡エクストリーム2



omodaka
メテオール+めぐ留
岩本町エッグマン

open: 18:30 start: 19:00
前売¥3,090 当日¥3,390 (+1drink ¥520)
http://www.egg-mte.com/schedule/2015/09/19001799.html