ラジオが終わって、今日はしかしよくしゃべったな。本当はメグルセカイの新譜をかけようと思って出かけたのだけど、電車の中で、やっぱりついこないだNetflixで観たミシェルオバマさんのことが頭を離れなかったので、そだな、私はまずお母さんだから子どもやお母さんを応援する。そして女性を応援する。その先に、お父さんや旦那さんや男性の方たちを応援して、そのエリアを広げて行きたいのだから、女性だけで組んだバンド「ほうずき」をかけるべき!と思った。

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5361.JPG

生まれ、育ち、性質、性別、いろんな見えない枠がありますけど、自分も閉めたまま、向き合っているのがほとんどかもしれない。まずは窓を開放してみる。こんなことがやりたい、あんなことがやりたい、こういう風に思うの、あなたはどう思う?信頼する、信じなければ語れないし、笑う人や怒る人やバカにする人、嫌われることもあるかもしれないけど、もしも同じ場所を目指していたら、一緒に歩幅を合わせて歩けるのだろうなと思う。

お互いにね。
どの人ともね、お互い様です。
_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5366.JPG

11月にラジオのゲストに、女優の渡辺えりさんがスタジオへゲストに来てくださった。今までもお会いしたことはあったけれど、父の付き人の頃やTAKiOBANDメンバーの頃に、渡辺さんがコンサートを観に来てくださった時、ご挨拶した程度でした。女性のリーダー先頭を歩く人の力強さ、また鋭さ、今まではどこかそれが大きく存在していましたが、朝からの数時間は今までのそれ以上に何もない時間に一緒に過ごせたことは大きかったです。おっちょこちょいなかわいらしいところも、歌うことに対しての姿勢も、目標、目的が高いところにあって、そんなお話をたくさん聞くことができました。

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5365.JPG

渡辺えりさんはニュースなどでも皆知ってると思いますけど、文化庁への申し出をすることになり、自分のこと自分たちのことばっかり言ったらダメだから、もっと全体の、みんなのためになることをどうやって伝えるか一晩考えた、どうやって伝えるか。皆さんどうやったらみんなにとっていい方向へ行くか一生懸命考えてくださってるしと、おっしゃってました。本当、なんでも一緒その通りだと思った。

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5364.JPG
「ほうずき」は中国配信のみしかしていないけれど、みんなの気持ちも変わって、アルバムを作ったり、日本でも販売できるようになったらいいな。私はどんな理由でリーダーになったとしても、うまく舵取りできなかったし、同じ方向へ向くことすら説得できなかったし、時間やお金、想いをかけても伝えられなかったらただの大失敗事例でしかない。私は失敗した。ただそれだけ。

ただし、放送で流れたものは、
とてもいい音源でした。

ほうずき「竹田の子守唄」
アレンジも、演奏も、歌も、涙が出るくらい、
いいものでした。


_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5360.JPG

仕事したくても働けない人がいて、今日の食べもの、明日の支払いに困ってる人がいて、自分はなんとかならずともなんとかなっていて、とにかくみんな食べさせなきゃという中、この先、世の中が急に落ち着いて、あっという間に元どおりになっても、生きてゆける子どもを育てなきゃ、そして自分が大丈夫になったら、困ってる人にちゃんと手を差し伸べる者に育てなきゃ、その段階はきっと変わらずあるわけで、あせらないで?自分も人生物語の途中、道に迷ってもきっと1日、1日育っているはずと信じて歩こうと思う。

まずはちゃんと紐を結べるようにしよう。


今日も明日も明後日も
みんな元気でいてね〜。
悲しいのはもうたくさんだ。
私もがんばる。

めぐ留MEGURUwith love