足利jazzオーネット50th Anniversary コンサート騒乱武士終わりました⤴︎
_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3784.HEIC
人数が少ないので、大丈夫かなととても心配しました。←ここには深い意味があるんですけど省略
_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3783.HEIC
↑立花さんはお尻を向けて、なんの意味があるかわからない😆
前の日に父が草加へ行って、そのまま家に泊まってくれたので、朝ごはんはそのお土産を持って出かけました。佐野のサービスエリアで休憩して、おだんご買ってもらいました。私は羽生より、佐野派です。
_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3778.HEIC

車に乗りながら、そういえば悟空さん、中止になったイベント前に八木節唄えって言ってたな、歌詞書いてくれって言ってたなとスマホ探したらあったので、天神オープニングで八木節も唄わせてくださいって言ってみた。まだ歌詞は途中で2番までしかなかったけど、近藤等則さんも言うように、はじめの30秒でそのあとお客さんが聴くか聴かないか決めるっつーから、つかまないと心。

♪ハァー御来場なるみなさん方に
平にごめんをこうむりまして
何か一声と伺いまする
騒乱武士を何をと聞けば
のなか悟空とその物語
うまいわけには読めないけれど
さればこれから読み上げまするがおおいさね♫



50周年てすごいなと思う。しかもママの記事を読むと、さらにすごいなって思う。
_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3785.JPG

悟空さんは「やっぱり昼間の明るいところで見ると、しわもいっぱいあるんだな」って言われました。当たり前、もう後数年で私も50歳。50周年。おつかれです!「水商売の人を昼間に見ちゃいけないって言うじゃないですかっ!」と返しておきました😆

水商売も大変です。このご時世、お金がなければ働けばいいと思ってきた労働者Mの私も、働きに出れないんだからとぐったりしますけど。できないものはできないんですから、悩んでも仕方ないです。やれることやんないと。と、ここで労働者Sが出てきます。いつでも背中合わせです。ミチロウさんの「働けー!」が響いてます。

_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3779.HEIC


励ましていこう、お互い支えてあっていこうよ、反対に、持つべきプライドが何か、常に自分に問いかけてきます。大変なときには、気の強いところはセールスポイントになります。強くなきゃ生きてませんもうとっくに死んでるでしょう。何度も何度も倒れても、生きているのは生きていたかったからに他なりません。若い人が年寄りを支えるなら、元気な人が弱った人を支えりゃいい。だから私は余ったエネルギーはそちらへ流したいなと思う。ただのデブではないです!

_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3788.HEIC

お客さんも大変楽しんでくださって、きっとうまく行ったんだろうなと思います。帰ってからビデオを少しみたら、ぐちゃぐちゃなんで、ちょっとなんかぞわぞわするから、ヘッドホンして聴きました。カメラで収録した音が、PCから出るのはきついけど、ヘッドホンからはいろんなアンサンブルが聞こえます。自分が聴こえてない周波数、何かに省略された音を聞いてばかりいたら、本当のその良さはわかんないんだなと。それは生であっても、録音、収録であっても、自分が興味なかったら切ってる音。残念だけれど、自分次第で、その人次第です。いつまでも聴こえなかったら、ずっと聴こえない。私は私の聴こえるものを信じて、大事にしたいと思う⤴︎⤴︎⤴︎


足利jazzオーネット50th Anniversary 
おめでとうございます㊗️ママもどんどん元気になって60周年にもぜひ騒乱武士で参加したいです。

ありがとうございました😊

だから今日も楽しく過ごしたいです。
みんなも元気でいてほしい。
今日も明日も明後日も
みんな幸せの方へ。

めぐ留MEGURUwithlove
↓お客さんから頂いたぱんじゅう。
めっちゃ美味しかった。
_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3786.HEIC