とうとうやってきたワンマンライブ⤴︎
いやだと言い続けて何年でしょうか...
それではその1日を振り返ってみます。

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6367.JPG

朝から母とケンカして、喉がカラカラでした。
ワンマンライブで、唄ってほしいと言ったら、すごい怒っちゃって😂でも我が家は数日前に、父の地元貢献大ホールコンサートがあったので、家族でそこに全力投球しますから、私だって勝手に二曲唄うことになってたとか、まぁそれはそれは、人に言えない、身内の話が山盛りになってですね、止まらなくなって。そもそもワンマンやれって言ったのは誰なの?とか言いたくなってしまうのです。ただ単純に、お誕生日みんなでお祝いしたいとか、あまりむずかしいことないんです。
本当いつも。

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6292.JPG

ここからは出張をはさんで、いつも広島から

「このたびは幣も取りあへず手向

紅葉の錦神のまにまに」

菅家24番『古今集』羈旅420

で、紅葉万頭を持ってきてくださる侍さんや、お客様から頂いた写真添えさせて頂きます。


はじめは小鼓とアコーディオンとはじまりました。わりと最近は、佐渡おけさから初めていましたが鼓をかまえました。必ず仙波師匠にメッセージ入れます。いいですか?と確認するのでなく、最近は持っていきますと言います。虎の絵の手ぬぐいをかけました。

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6301.JPG

さぶちゃんのライブ中のパッションは、一体どこから来るのかなと思います。女性は愛の人さぶちゃんの時々見える色気に弱いので、これからももっともっとギラギラして欲しいですね。電車が好きなそうで、来年はタイヘ一緒に行くのにバンコクからチェンマイまで、電車6時間だったかなどうですか?と言ってみました。冷房がキツいそうですが。「一人でですか😳?」っておっしゃってましたが、やっぱり寂しいですね。さぶちゃんが乗るなら、私も一緒に乗ります。

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6318.JPG


先日の溝の口のコンサートでも、私の母友の皆さんがドラマーイケメンすぎる、いい男すぎると言ってましたが、私もだんだんやっと、そう思うようになりました⤴︎キマッテマス。二人だけで、スターの曲をやったのですけど、これは前日に思いついたので、何度もやったら、深まっていくのかなと。堀越さんも私も暗いので、暗さが増長します。堀越さんというのは、私の唄を多分唄えるはずです(上手いかは別として。12月堀越彰歌の日あります!)さぶちゃんと立花さんだけのトリオは危険だなと思うけど、堀越カノウプス安心安全です。しかしこのうた、自分で書いておいてなんですが、歌詞が思いの外悲しくて声につまってしまいます。きっと過去を乗り越える時が来たのかなと思いました。若い頃言われた母の言葉を時々思い出します。「女が女を泣かせるようなことしちゃいけない」って。深いですね。


_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6339.JPG
夏のタイイベントで、サックスかトランペットと、ジャズやってくださいって希望が来て、真先にこの人だなってそう思ってお願いしました。なので、これからは立花さんに入ってもらってやろうと。立花さんは立ち寄ってみんなで演奏したチェンマイのライブハウスで、未だに「あのサックスすごかったね!」って言われてます。そこにいた女性もみんなフォーリンラブでした。思いの外手応えが全くないっていうから、それは立花さんが女心がわかんないんじゃないかなと思うんですけど(笑)←立花さんのマネ

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6368.JPG
そしてこの日のゲスト。キナコちゃん。
私たちは、仙波会で邦楽囃子を習っています。
キナコちゃんは太鼓、私は小鼓ですが、稽古の帰り食事したり、師匠が出演する稲垣吾郎さんのお芝居観に行ったり、仲良くさせてもらってます。彼女はまっすぐで、私がメソメソしてると「なんでですかー!どうしてですかー!」といつも励ましてくれます。めぐ留さん金の王子だとか面白いこと言うし、うちの6歳がもしも女の子で、その子が大人になったらこうなるのかなとか、ちょっと不思議な気分の時があります。また彼女のお母さんに対する想いがいつも私を励ましてくれるっていうのかな、またがんばろうって思います。

自分で3曲リクエストしていてなんですが、リハーサルで聴いていて泣けてきました。ウルトラマンの歌ってすごいんですけどね、キナコちゃんウルトラマンかなと思いました。そしたらギターが、キラキラ光っていて、星がいっぱいついていて、ドラゴンボールだったんです。カメハメハーですよ!
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6242.JPG

心強かった。みんなそれぞれ不安を抱えて生きてると思うんですけどね、そういう気持ちを吹き飛ばしてくれると言うか、純粋で、まっすぐで、公園で遊ぶ息子にも、どんどん飛び込んでいってと言える母になりたいです。
「行けー!走れー!好きにやれー!」

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6369.JPG
そしてうちの母。もともと19歳くらいから地元では民謡の先生して、日本一もとって、ビクターからデビューが決まっていたそうです。結婚するからって辞めました。私の小さい頃、ポリープの手術して、今でいう医療ミスだと思いますが、一切声が出なくなって、喉を締めて、声を出す訓練しました。話せるようになって、唄えるようになって嬉しかったと思います。今はTAKiOプロモーションの社長しながら、数人に民謡教えています。我が家で一番うまいです!すごいケンカしたけれど、それでも唄ってもらって良かった。
Facebook見れる人はどうぞ!↓
時々瀬戸内寂聴さんの話をします。あの寂聴さんですら、子どもを置いて出てきたことはすごく後悔してるって言ってたねとか、そんな人に巡り合えるってこともすごいねとか、女の人の人生っていろいろありますね!その時何選ぶか、選んでも結局同じなのか、どっちも最初から最後まで見れないですから、わからないですが。


民謡は人が仕事や引っ越しで動くたびに、一緒に移動して、旅をして、根づいて、また他の曲が生まれてゆきました。どっかの誰かが唄ったうたを思い出して、録音物もない頃の究極のインスパイア、カバー、ロードムービーです。
最後にはその代表曲、九州は熊本、牛深ハイヤ節をやりました!楽しかった。キナコちゃんもうたってくれた。ありがとう。

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6370.JPG
客席を見渡したら、遠くの人、毎日鳥マーク出会う人、親戚の人、友達、会社の人、家族、ご縁あって家族になった人、すごい顔ぶれでした!びっくりした。ありがたいなって思った。
愛が溢れてました。


実は数日前まで、予約がゼロって連絡が入って、もうどうしようかと思った。でももちろん来てくれた人が一人でもいたら、いなくてもお店の人へ唄えばいいのだけどね、こういう気持ちになること今までも私にとって大切なことでした。だからこそ唄わせてもらえる場所があることは本当にありがたいし、自分の時間をさいてお金払って聞きに来てくれるお客さんにも本当心から感謝です。

音楽も芸術も、付加価値なもので、値段なんてないと思います。私たちはそこへ値段つけさせてもらってます。よくお金と一緒に考えるなとか言いますけど、だったら本当はお金もらわなくていいんじゃないかなと思います。客が入らなくてもいい、そんなこと心配するなっていいますけど、ずっとゼロだったら、家で唄ったらダメかなと思いませんか?何のためにやってるのかわからないけど、私はたった一人にでも誰かに聞いてもらいたいから、外へ出て唄ってるんじゃないかなと思います。
私は小さい人間なので、こういう心配とトークと、衣装と、曲順と歌詞、メンバーの体調や気分やいろんなことを考えると唄えなくなります。本末転倒でやめたくなります。

でももう決めたんです。

自分目標まで、ノンストップで行きます。もしかしたら私も誰かの人生犠牲にしてやってるかもしれません。だからこそ全力で行きます。本気です。
それまで一緒にいてください!
どうぞよろしくお願いします。

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6333.JPG


めぐ留は30周年を迎えています。
この日ワンマン無事に終わらせてもらえました。どうもありがとうございました。

11月26日(火)学芸大APIA40
メグルセカイ 
ワンマンライブ「ぐるぐるめぐる」
めぐ留vo 堀越彰dr
立花秀輝sax 田ノ岡三郎acc
❤️ゲストキナコvo,g魂の3曲
お母さんお誕生日おめでとう!


今日も明日も明後日も
みんなが元気でありますように。

めぐ留With Love

さぁ!やっとタイ🇹🇭の飛行機取ったよ。あとは立花さんと私がバンコクからチェンマイ へ行けるかどうか⤴︎乞うご期待!12/10-12/13
Chiangmai Design Week 2019 POPMARKET&CRAFTMARKET
メグルセカイMEGURU-SEKAI
めぐ留MEGURU(Vo.)
立花秀輝HIDEKI TACHIBANA(A.Sax.)
堀越彰 AKIRA HORIKOSHI(Dr.)