_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3793.JPG


「今朝届いた。こっちを見てるみたいだ!」

こないだ電車乗り過ごして、でもポジティブシンキングなので、振込なんかしていた。とある連絡をもらって、私がこのところストップシンキングというタイの友達がよく使う思考停止状態という事を知られて、たしかになと自分でも納得しました。また折り返し電車に乗ると、なんだか涙がうわーと出てきた。昔から、時々、なんでもない時、顔を洗っている時なんかにそういう事がある。


私は悲しい事や辛い事を結構我慢してるのかもしれないけど、足の親指が腐りかけて「どうしてこんな風になるまでほおっておいたんですか!」というくらい、ミチロウさんが死んじゃって悲しんでいるのだと思った。最近やっと、ミチロウさんの写真や歌や動画を観れるようになった。


いつも嘘をつかないし、優しいけれど、はじめて怒っているのを見たのはチェンマイ大学のリハーサル中の舞台の上だった。初めて怒られたのはフジロックの本番中だった。みんなのためにいつも一生懸命で、ずるいことをしない、信じられる大人だった。私もそんな大人になりたいと、いつもいつも思っていた。みんなそういうミチロウさんに憧れていたんだなと思う〜。そだよなぁ〜。


Facebookから「この名前はあなたの名前?」ときたけど、1989年から安曇野はなくなってもめぐ留なので、それがダメなら開けなくなってもいいかも〜と思ってる。困った顔とながーいバイオグラフィー送ってみようと思う。私はそういうこともなんともないです。」

と、ここまでFacebookに書いてみた。


娘の夏休みの読書感想文、4冊あるらしい。
推薦図書から選ぶような事を言っていた。
たしかに、推薦図書はすっばらしい。
ただ他にもすっばらしい本はいっぱいある。

この本で良かったらいいけども。





今日も明日も明後日も
みんなが元気でありますように。

めぐ留♡with love