愛娘がアメリカへ出かけて行きました。
彼女はボーイスカウトをやっていますが、この度川崎の姉妹都市、アメリカボルチモアにご縁ありまして、小さな翼を広げてゆきました。私とはなれて、海外に行くのは今回はじめて。

奈良の神田さんからのスイカをご馳走になりながら思ったのですが、私も15歳の時、家族と父のバンドスタッフの皆さんと、そしてスイカの神田さんご夫婦と、アメリカへ行きました。高1の夏休み、初めての海外でした。ボストンに住んでいたロブさんと、父らは大道芸をしたり、教会などでコンサートもしました。北海道のテレビ局も一緒で、ドキュメンタリーを撮っていたと思います。ロブスターをポーツマスで食べたり、サンドイッチを買ったり、台所の排水口にカッターがついていて、生ゴミをくだいて流す仕組みなんかを知って、アメリカってすごいなと思いました。

記憶思い返すと、セックス・ピストルズのTシャツを着ていた気がします。
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2833.JPG

私と違って娘は、ベトナムやイタリアですでに仕事も行なっているし、タイ、韓国、中国とすでに5カ国行っているし、英語も得意なので、全然進んでいます。

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2747.JPG
とは言ってもボーイスカウトのbrotherscoutで渡米するので、ホームステイと大大自然の中のキャンプ、ボルチモア市長表敬訪問、メジャー野球観戦と開会式のカラーガード奉仕、ワシントンD.C.ニューヨーク観光、さよならパーティーでお料理やソーラン節など披露。もりだくさんのメニューの16日間。
チェンマイのナイトバザールで買ったスーツケースを持って行きました。↓バンド長さ足りなくてかけられなかった。
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2793.JPG

どんな毎日なのかな?
娘がアメリカ大陸に着陸する頃、チェンマイのboy blues barで、立花秀輝さんがリトルウイングを演奏して、皆にフォーリンラブされた瞬間を見ていました。

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2745.JPG

Well she's walking through the clouds. 
彼女は雲の中を歩いて行く

With a circus mind that's running round. 

サーカスのような気持ちで

Butterflies and zebras
蝶とシマウマ

And moonbeams and fairy tales 
月の明かりと童話の話

That's all she ever thinks about 
そんなことだけを思いながら

Riding with the wind. 
風に乗る


When I'm sad, she comes to me 
私が悲しい時私に来て

With a thousand smiles, she gives to me free 
微笑みで私を自由にさせてくれる。

It's alright she says it's alright 
大丈夫だよと彼女は言う

Take anything you want from me, 
私に欲しいものがあれば何でもくれる

anything. 
何でも

Fly on little wing, 
小さい羽で飛ぶ


_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2666.JPG

その後に流れるのは尾崎豊の
切ないティーンの歌でした。
こないだバンコクでふと思いました。
このせつなさは、もしかすると、
思っていた事と全然違う話なんじゃないかと。


ゲートをくぐるのであれば、
あなたはここから来て、出発しなさい。
そう言われていたのかもと思いました。

そうか、首都「バンコク」は
「クルンテープマハナコーン・アモーンラッタナコーシン・マヒンタラアユッタヤー・マハーディロッカポップ・ノッパラッタラーチャタニーブリーロム・ウドムラーチャニウェートマハーサターン・アモーンピマーンアワターンサティット・サッカタットティヤウィサヌカムプラスィット」

は!天使の都。




私は女の子が、自由に羽ばたいてほしい。
好きなことをたくさんやってほしい。
好きな人と結ばれてほしい。
好きな場所に暮らしてほしい。
そのために、いろんな場所を旅してほしい。
そう思います。


私の娘が、これからどんな女性になるか
わからないけれど、全てのリトルシスターに
幸せであってほしいなと思います。


久しぶりのブログは、
生まれ変わって、新しく始まるような
そんな気持ちでつい書きました。



良き旅となりますように。

今日も明日も明後日も
みんなが元気でありますように。

めぐ留 MEGURU with love