_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7871.JPG

天気のいい日の窓際の椅子
早口先生の声が聴こえて
「はい、口開けて」
眼をつぶると、真っ暗闇の真ん中に
青いゆらゆらの光
ガス台の炎のような、けむりのような
それはゆらゆらしていて
燃えているような
そのうちむこうの穴に向かって
シューっと吸い込まれていく
ブラックホールみたいで
すごい勢いの掃除機にすわれてるみたい

何か送るのか

母はいつも
騙すより騙される方がいいというので
損したこともあるかもしれないけど
そんなつもりもなかったかもしれないし
どうしようもなかったのかもしれないと
そう思うようにしているから

とりあえず送ってみた

ある日、今度は青い光に虹がさした
あの陽当たりのいい椅子
どこかに繋がってるんじゃないかと思って

その虹のかかった青
今度はあまり引き込まれないので
ちょっとゆっくり流してみた
むこうの川へゆっくり
無理矢理押したりせずに


そのうち、歯医者の椅子以外でも
眼を閉じると、同じような事が起きるようになる

不思議だな


私はどこかおかしくなったのかなと


それからなんでも自分の思った事は
口にしてみるようにした
信頼できる人に
バカにしたりしない人に

今は時々ある白い画面にある
ボールペンの記号みたいな
文字がなんだかもわからないけど


こういう事をいうと
少しおかしいのじゃないかと思ってくるし
そう思われてもこまるので

だれか何か知っている人がいたら
ぜひ教えてください

NoHyB6zcO0.jpg

あまりこわいとかないです。
でももっといいことにつながるなら
知りたいなと思います。

Hello my friend 

今日も明日も明後日も
みんな元気でありますように。
みんなが幸せでありますように。

めぐ留♡with love