宮村優子
いそじになりました( ̄▽ ̄)

対談本『アスカライソジ』角川書店
発売を記念してゲストに登場!!
私も、中で対談しています。

私から見れば
危なっかしくて、衝動的で、
ヒヤヒヤするところもある、みやむー。

でも内在する
正直さ、聡明さ。
考えてないように見えて 笑
考察が鋭い所など
 
彼女の魅力を
可愛らしい容姿や声に留めてはいけない。

内燃機関の熱さなのだ。
多分
自分でコントロールする事も
かなりしんどいくらいの 

いや
コントロール出来ない、
しない、なんかそれって
自分を閉じ込めて、ずるい事?
みたいな時期も
あったかも???

幼少期は多少閉じこめていた模様
(著者より)

他人との折り合いは
そもそもやっかい

でも、その前に
自分との折り合いも、実はやっかい

自分の正直さと、空間へ馴染む事との
バランス

『あんたバカ?』だけでは
世の中歩けない

いきなり平手打ちで
『信じられないの?お父さんの仕事が』
も、かなりマズイ 笑


社会は
閉塞か、全開放かの2択ではない。

とはいえ
『生きにくさ』を力に変えて
マイク前では、常に全開放な彼女

著者から教わる事
染みる事
沢山あると思う。

後半エヴァの話もしています💕

聞いてみてね〜