月別アーカイブ / 2019年06月

巷で噂の
天然氷のかき氷

夏を先取りで食してみた

mnGyRABJgn.JPG
この氷、山梨から届いているそうです

東京の一画で山梨の水でコンコンと
出来上がった氷を、わざわざ削って頂く

なんだかバチが当たりそうなくらい
贅沢な行為だなと思う

自然の恵みと人の労力とアイデアと
どれがかけても、

「お待ちどうさまでした〜」には繋がらない。

本当は何でもそうなんだけど
改めて、カキ氷
奥が深いわ。

お祭りの300円くらいの
舌が青に、赤に、黄色に染まるソレも
好きだけど

こいつはもう別物だわ





ミュージカル 「ピピン」
お誘いを頂いて、渋谷にて観劇してきました。

予備知識のないまま、幕が開いていきなり息を飲む…

目の前に、繰り広げられている
怪しい
「サーカス」

からくりサーカスのオンエアも残すところ1話

最終話のアフレコも無事終了しているというのに
引き戻される思い。
脳裏をよぎる錯覚。

いえいえ今日私は、
観客としてミュージカルを見に来ているのです。

実は…
あまり大きな声では言えませんが
ミュージカルアレルギーの方って
実は…結構いませんか?
(お好きな方ごめんなさいね)

私も
数は多くはありませんが、観劇した際に
ミュージカルのリズム?

え?今?そこで歌??

とか

うわあああ、凄い声量!!
うん、凄い、うん、上手、うん、でもでも
歌詞が、世界が、入ってこない。
上手な事はわかったけど、
喜怒哀楽よりも、
気持ちの流れよりも、
どこか歌の迫力に押されてしまって
置いて行かれちゃうような気持…。

が!!!

払拭されましたv( ̄∇ ̄)v

素直に面白かった。観客も巻き込んで
みんなで「楽しむ」ミュージカル。
心の底から、いいもの見ちゃった
ありがたい!
という気持ちでいっぱいです。

圧巻のステージ!!

チケット代以上のお土産(心に)
きっと、何かの時の頑張りに、
私の支えになってくれそうです。


東京は30日までですが、
地方公演もあるようです。
お時間あれば是非

まわしものではないですが…。

日々流れ込む悲しいニュース

拳銃だ…
逃走だ…
日本の事件とは思えないほど

そして和やかな日々を送っていると
脳裏からはついつい薄らいでしまう
私たちはプレートの上で生活しているという
事実。そのプレートはいつ何時ずれ込んで
日本を 世界を震撼させるかわからないという事

その後あらわになる現実

今朝方、東京も
ほんのすこしですが揺れました。

ミシミシ揺れて収まる
この感じ
この怖い感じ

安否を願い、日々の仕事に
励みます






↑このページのトップへ