月別アーカイブ / 2018年03月

仲良しの1個後輩のゆりちんが


おいしいラムのお店に

連れて行ってくれました。

とにかく予約が取りづらく、2時間制で

遅刻厳禁!という、大人の飲み会のゆる~い感じはなく、

席につき、飲み物をとっととオーダー

とっととメニューを決め

とっとと焼きました。


SNS系には、うとい年代の私たちでさえ

運ばれてくるラムに狂気して(美しさに)


「写真、写真」と撮りました。
1521516819038.jpg


3年ぐらい前の私に

「写真撮ってる間に冷める」だの

「食べ物に集中しろ」だの怒られそうです。


とはいえ、いちいち運ばれてくるものを

いちいち撮る気にはなれなくて


携帯の中には、格闘中の、おいしそうな1枚だけです。


ブログの為に一応撮影してみたけど


この下手くそな写真必要だったかな?と思うと

申し訳ない気持ちにもなります。


お店は、とてもおいしかった。

ラムの薄さが、ちょうどよくて

野菜と一緒に「パクパク」行けてしまいました。


ガツガツではなく

パクパクという、軽めに、どんどん行ってしまうのが

新鮮で、おいしいラムの魔物的なところだな。と思います。


また行きたいけど、春の夜は予約がいっぱいで

空くのは、ざっくり3カ月後くらいみたい。


楽しみが先にできたと思えば…?かな。

あれこれ雑誌の取材や


あれこれラジオの出演(収録含めて)や


くわしい放送スケジュールは追って

スタッフブログがフォローしてくれるかと

(・◇・)ゞ ありがたや


取材…と一言にいっても

私にとっては

なかなか、エネルギーを使うものでして


例えば

自分の飼っているペットのどこが好き?

とか、いつから飼ってる?

このペットとの素敵エピソードは?


なんてことを

取材のたびに、説明する。と想像してみてください。


はじめましての人にペットとのエピソードを
全力で伝えた後

次の人にも、ほぼ同じ用な内容だけど、微妙に違う質問に

また全力で伝えて…と。



私にとっては何度目だ?の話は、

相手にとっては初めてなわけだから


一度話した話を脳内でちょっと、リセットして、

お話します。


辛くないし、ことさら大変なわけではないけれど


時々、脳がバグル時があって

気を抜くと「さっき話たかもしれないんだけど」の

さっき、が、前の取材だったりすることがあって


おおおお、違う、違う。

となることがあります。


台本の中の誰かを演じるのとは、全く違う脳みその使い方です。


私が、私を繰り返す…。

時々、不思議な気持ちになります。

雑誌とか、ラジオとか、新聞とかいろいろ
パタパタしていまーす。
こまめに、ブログチェックよろしくね。


春ですね。

あったかいと寒いを行ったり来たり。

そんな中、ブギーナイトにも春です。

この時期に
ご結婚の報告が何枚か.。゚+.(・∀・)゚+.゚

そして
高校生からの卒業の便りが何枚か(*'-'*)

10代から60代くらいまでが
同じ放送に集えているって、とてもありがたいね。

10代は年配者から、ちょっと教わって
大人になる、未来を想像して
大人も大変なんだなとか思ってみたり。

40~60代は
自分のあの頃を振り返ってみたり。
10代のリスナーにエールを送りたい気持ちになったり。

春です。
春です。

今日の東京は肌寒いけれど、
雨の中、まだ咲かぬつぼみと、まだ散らぬ早咲きの桜
道すがら、眺めましょ。

12時更新です。

↑このページのトップへ