月別アーカイブ / 2016年10月

 

 

こんなんでました。

 

ロケット団の団歌も入っています。

 

作詞はロケット団の3人です。

 

ベースをムサシが作って

 

コジロウが手をいれて

 

ニャースがよりロケット団らしさを加えて

 

出来上がりました。

 

よく、出番待ちのロビーとかで

 

かつて、冗談で歌っていた

 

ロケット団のロの字はロマンのロ〜が

 

本当に歌になってしまいました。

 

当初はロケット団のンの字は

 

ボスの「ン〜」(グラスを傾けながら、ん〜っと空間に酔う偉そうな感じを演出)

 

していたんだけど、さすがにわかりにくいということで

 

んとこどっこいしょの「ん」になっています。

 

お子様とご一緒に?

いえいえ

 

大きなお友だちも是非、

団歌うたってくれ!

君もロケット団の団員だ!

映画 『何者』見ました

 
{6EDD766F-3355-4468-B5D4-361D911F6835}

 
きっかけは、
俳優佐藤健氏と直会いの予定が入ったから。
仕事ではないけれど、ある方を通じて
会いました。
コナンの灰原哀ちゃんが好きなことは
コナンの取材でも話している公式情報。
ざっくり、そんな流れです。
 
偉い人含め、これからを
担っていくんだなという、青年達と
良い秋の夜を、美しい季節料理が彩る中
共に過ごしました。感謝至極
 
 
さて、映画、何者
圧倒、圧巻。
あちこちに勧めまくり。
ネットの評判は、鰻登りなわけではない?
らしいけれど。
だとしたら
日本人大丈夫か?
何を見ているんだ?
と驚愕。
 
やはり、
全て、何もかも
 
自分の目で確かめてから
でなくては!!
 
と、痛感。
 
まあ、エヴァだって、
再放送で火がついたんだし
大勢の評価なんて、そんなもんだけどね。
 
さて、何者
就職活動を通して見えてくる
アイデンティティ
現代社会
痛いほどに、生々しく、窮屈。
リアルを突破するのは
果たして何なのだろう。
パンフレットも良かった。
 
その後
せっかく会うならと
るろうに剣心  をチラ見したら
 
 
はまった(´⊙ω⊙`)
 
チラ見では、済まず
3部、ガチ見した。
 
時代の構築力がここまでとは
正直思わなかった。
 
当時、大評判だったのは知っていたけど
こんな機会がなかったら
見ていなかったかもしれない。
 
今更ながら
見る事が出来て本当に良かった。
 
総じて
何もかも、もしかしたら今日に
繋がっていたのかもしれない。
なんて思えるような、【ご褒日】
この先何回あるだろうか。
 
つとめて美しく!
(美魔女とかの意味じゃないよ)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

名探偵コナン20周年
に向けて
 
あの、一話が
返ってくる。
 
描かれていなかった
あんなこと
こんなこと。
 
もちろん
灰原哀ちゃんはまだこの世に
誕生していません。
 
黒の組織の一員として?
どうからむのはお楽しみに。
 
 
アフレコ現場では
久しぶりにお姉ちゃんの
宮野明美役の
玉川砂記子さんと
私生活含め、あんな話
こんな話で沢山盛り上がって💦
 
本番前
 
ちょっとやだ、
私これから死ななきゃいけないのに
沢山笑っちゃった
 
とスタジオへ。
 
やっぱり歴史は変えられない。
さっきロビーで盛り上がっていたぶん
 
お姉ちゃんの、最後のシーンは
私はしゃべってないけど
勝手にグズグズ😭😭😭😭
やっぱり見なければ良かった。
 
全ては、ここ、から始まった。
 
お見逃しなく👓
 
 
公式

http://www.conan-portal.com/

↑このページのトップへ