上川隆也氏とのご縁もあり

池袋芸術劇場にて
野田マップ
「Q」
を観劇してまいりました。

ロミオとジュリエットと源平をマッシュした
独特の世界観

時を行き来しながら
手紙という、切なくもあたたかなやり取りにて
流れるような、時代の行き来を見せていただきました。

出演陣も大変豪華
とても舞台演劇らしい、舞台。
なんとも贅沢です。

なぜだか、20代の頃見ていた舞台
キャラメルボックス
劇団新幹線
カクスコ
ピスタチオ

などなどを思い出してしまって
自分のことも振り返り、時がたっているなあと。
じみじみとしました。

終演後、久々の再開に宴もあり
話の尽きない夜でした。

全国を回り、12月に東京に戻るようです。
長い旅…ですね。



https://www.nodamap.com/site/play