当日は

藤田和弘先生自らアフレコスタジオに

来てくださって


その日出演していたキャスト全員に

イラストをその場で描いてくださいました。


「僕に限って言えば、SNSだろうがなんだろうが

どこにどんなふうにどう使っていただいてもかまいません」

という、腰の低い、ありがたいありがたい激励とともに

出演者一人、一人、全員をねぎらってくださいました。


一部掲載させていただきます。
bbhF2evYk5.JPG
d0Nrc04xBS.JPG
P2O1oG8VeH.JPG
PcfEjRGdCt.JPG
lExvamz7yQ.JPG


ああギイ先生や、ルシール先生、正二さん

阿紫花、ヴィルマ、パンタローネ、アルレッキーノ

コロンビーヌ…ほかほかほかほか


今日ここにいないけれど

今日のここまでの旅を共にした仲間たちへ

申し訳ないやらな気持ちで

ありがたくイラストを頂戴しました。



原作の、大大大ファンの方があまたいる

「からくりサーカス」


アニメ化にともない、激励やら、嘆き、多少の攻撃などなど

ファンの方々からの声は、ありがたくも、
時に重たくも

キャストに届いてました。


原作がアニメ化する際には避けて通れない道です。


とはいえ

出港した船は引き返すことなどなく

選ばれた者たちで最後まで、ただ目的へと

向かうだけ。


そして迎えた最終回

原作の終わりが明確であるがゆえに


2(ツー)やら3(スリー)やらが

無いことは周知の事実


もう「この役」で同じキャストと対面することは

無いわけです。


こんなことは、何度も繰り返してきたはずなのに

こみ上げるものがとめどない。


勝であるウエチは、今回「それ」をはじめて味わうことになる

この「ロス」感。


超えていかなければ…


目をつぶれば

沢山のシーンが、涙が、生暖かい血液が

そして、頑張りと思いやりが溢れます。


ありがとう

からくりサーカス

Amazonプライムにて配信中です💕