キングアミューズメントクリエイティブ本部

先日
「所属」という場所からの解放をお知らせして
さらに
特には変わらないんだけどね

というお知らせも加えてしました。

ってことで

今までお疲れ様でした
そして
これからも宜しくお願いします

の大人な乾杯をしてきましたよ。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0650.JPG

銀座の素敵なお店でね

いつのまにか、名刺には
「偉い立場」の肩書きがついてしまった
心は少年な輩(やから)たち

そして
日々の膨大な業務とタレントの
わがまま(クリエイトしたい気持ち)との狭間で
悪戦苦闘の女史たち

昭和と平成を振り返り
そして
令和に向かってどうなっていくんだろうという
頑張り。

SNSの登場で
無料配信が当たり前になり
「物が売れない」時代への突入

それでも「送り手」として喜んでもらえる
手にしてもらえるモノへの日々の模索

シャンパンで乾杯
1つ1つ
運ばれてくる料理のクリエイトの高さへの感動

美しく
美味しく
楽しい料理達
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0651.JPG
( これ全部お野菜💕)

お店側の喜ばせたい気持ちに触れて
私たちの世界にとても似ている気がしました。

そして「ソレ」に一同感動

頑張る事が当たり前の
さらに向こう側への挑戦
それは、実は喜びなんです。

良くインタビューなどで
苦労した点は…なんて聞かれるけれど

この世界の住人となるには
苦労が喜びに、どこかしらで直結でないと
やっていられない。
どんなに技術があっても、美しい容姿でも
ヒットしたとしても
苦労を苦労のまま武勇伝にしていては
長くは心が持たない。

そんな中、気が付けば
30周年??もそう遠くない。
何が出来るかしら
何をしましょうか?

そんな話も飛び交って、
白ワイン
赤ワイン

〆のデザートまで
美しさを堪能した夜でした。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0652.JPG

こんな夜を
またいつか…ね