とある田舎の喫茶店

レトロを演出をしている訳では無く
リアルなレトロ。

ざ!ケチャップな
ナポリタン

合成色万歳な緑色の飲み物に
バニラアイスが乗っている
ど定番のクリームソーダ

ピザトーストは
これでもか!な厚切り

止まっているかのような
昭和感


地元の方でいっぱいだ

「いつもの」で通じ合う関係性も
伺える

そこで新参者の私が勝手に見つけた
小さな感動

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0601.JPG
一体何年使い込んでいるんだろうか
緑色のぽってりとした
重く分厚いガラス性のシュガーポット
テーブルの上で存在を主張しながらも
脇役として
お役目を可愛らしく勤めあげている。

そして
向かって左のナプキン
良くみたら、わざわざ折られている。
そして
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0602.JPG

折り方がちょっとだけ雑 笑

人柄がうかがえる。

コミコミのランチタイムが終わった頃?

おそらく
人が引いている時間

スマホを眺めて 暇を潰す訳でもなく

これを折っているのでしょうね。

使ったら
くしゃくしゃと捨てられるナプキン

それをわざわざ折って使用する
無駄の中にある温かみ

令和になって
どんどんAI社会になって
システマチックに、効率良くなる?
であろう世の中に
どう伝えたらよいものか…

無駄は、
時に人を優しい気持ちにする
こともあるぞっと🌸
( ̄∀ ̄)