舞台中覚えた言葉


バブルげなダメプロデューサーが

銀座で寿司でもを
「ザギンでシースーでもどう?」

と言ってみたりするコントありますが…。

コーヒーを
ヒーコーとかね。

これはもはや化石のようなギャグと化していますけど、

この度の朗読劇にて

「めぐみはベンガラを覚えた」

♫たたたたったた~♪

それは
さらりと上川氏の口から発せられた

「もう終わり?ベンガラ持ってっとこうか?」


さて、皆さんはおわかりか?


正解は…
1553207334474.jpg

ベンガラ

食べ終わったお弁当
からっぽのお弁当なのでした。
「もう食べ終わった?なら、ついでに、空のお弁当、一緒にゴミ箱に持ってっとくよ」
という意味です。

Repeat aftera me?

バブルプロデューサと違い

かの、執事さながらに、テーブルをきれいにしてくれようと努めてくれる
上川氏の小粋さに、大変頭が下がりました。

その「さらり」感に、無駄に感動していると

若き頃の舞台経験(下っ端時代?)が染みついているとか言いながら、照れておられた。

こういう、何気ない行動って
「その人」だよなああと、思います。

写真撮り忘れたけど
ベンガラこちらです。という段ボールもありました。

(食べ終わったお弁当はここへ入れてね、ってことね)


うふふふ
今後、どこかのスタジオで、お弁当が出たら
そのカラを見て、絶対、この日の事を思い出すな。

ちなみに
その日のお弁当は
物凄くおいしい、御釜でご飯を炊いているというお店の物を
山寺氏が、思考を凝らし、セレクトしてくれたもの。
本当に美味しかった。
(ちょっと食べてから写真撮った🙏)
葉の下は鶏の西京焼き
1553207338597.jpg
食は、人を繋ぐぜ!