ちはやふる…

第3期アフレコ開始しております。
あれから6年?
私自身、
あれこれすっかり忘れています。

もう一度
原作を1巻から読み直し…

ああ…そうだったそうだった

ピンと張りつめた空気

畳の匂い

ギュウギュウのカルタ会場
ちょっと蒸れた空気


あれこれが走馬灯のように蘇ります。

6年と言えば

小学1年生は卒業
中一も高校卒業

それだけの月日を、まるでなかったかのように
あの頃へ戻るのに、みんな、一様に苦労していました。

「いくぞ!」の一声の未熟さ
全力だけど、ちっとも届かない 青い春の高校生

そこを行き来するのも
この仕事のお努めです。

とはいえ

私は
桜沢先生!
そんな生徒たちを見守り、導き、叱咤する立場

そこまで立ち返らなくて良い立場に
ちょっと胸をなでおろす気持ちです。が…

ついつい生徒たちをかわいく思ってしまうので
これまた危険です。

さあ
厳しく参ります。