東京都 のんさん 21歳より

めぐさんお久しぶりです。LINEブログに移行されてからはじめて投稿させていただきます。気がつけば21歳になっており、色々考え思った上、この度先月末に上京しました。ずっと憧れを持っていた東京。だけど自分は住むことはないだろうなと思っていた東京。今そんな東京に住み、働いています。人生何があるかわからないなと21歳ながらに思いました(笑)自分の人生このままでいいのかな?もっとレベルアップしたいなと思い東京に飛び込んできました。ありがたい事に周りの皆さんは優しい方々ばかりで周りの方々に教えられ助けられながら、新入りとして日々頑張っております。今回上京するという大きな決断をして感じた事は、人生何が正解で何が不正解かだなんてわからないなって事です。実際私は短大を辞めて前の職場で働き始め今は東京で働いています。周りの環境が3回変わっているけれど、どの環境でも様々な経験をしてその経験が今の私を構成しています。その経験が無かったら今の自分は構成されていないと考えると間違った道を歩んできたとは言い切れません。たまーに家で1人でいると寂しくなるけれどそのときは大好きなコナンを見て哀ちゃんに癒されますね。きっと落ち込んでたら哀ちゃんに怒られますものね(笑)

成人式の次の年…21歳
で、このご意見とは…。
頭が下がります。
きっと年齢以上の「経験」を積んでここまで来たんだね。

そして
その経験の結果を「誰かのせい」にしていないから
前が見られているのかな…って思います。

もちろん
後ろを振り返ったり、
後ろばっかり見ちゃったり
これで良かったのかな?と
思う日々や、瞬間はあると思う。

それでも、
後ろに残してきたことは、
前に向かうためのヒントと思って
あなただけの道を歩いてくださいませ。
(* ̄∇ ̄)ノヽ( ̄▽ ̄)ノ

組織を抜けた哀ちゃんだって
これで良かったのかしら…なんて
毎日思いながら

それでも、博士や探偵団や眼鏡の探偵君のおかげで
前を見て…、見ようとして
過ごしている事でしょう。

寂しかったり
落ち込んだりしたところで、
そんな顔は誰にも見せないだろうけど
「わたしも同じよ…」
ってモノローグ(声にはしないで)で言うかもね?